元単身赴任妻の日記

「妻は単身赴任中」から出産を機に別居解消しました。

人事(ひとごと)

転勤がなくなる未来

数日前のニュースで、NTTが段階的に転勤・単身赴任をなくすというのを見て大きな決断だなと興味深く感じています。今後は拠点も都心に集中させるのでなく、地方にある程度分散させるとか。情報・IT系で、比較的柔軟に対応しやすい業種というのはあるでしょう…

有給取得に一苦労

今日はちょっとしたボヤき。有給取るのが大変~!って話です。私の今担当している業務は、一人目育休明けからやっているタスクに加え今年から始まった、新規事業の一部を担っている状況で手探り状態な不安はあっても負荷としては多分他の人に比べたら軽い方…

お盆休みを死守せよ!

今週の勤め先。同じ部署にいる社員の半分くらいは休暇を取っているのでは。社外的には夏季休業のアナウンスをしているので外部からあれやこれやと問い合わせが入ってくることはありません。その点でいえば、突然自分のペースを崩されることもないのでのんび…

在宅勤務がスタンダードに?

近々、私の職場が在宅勤務手当を支給することに決めたようです。これは!と、その話を聞いてちょっとテンションが上がりました。元々、ルール上柔軟な働き方を許容していた方ではあった勤め先ですが細かな制度が追い付いていなかったり、皆が遠慮していたり…

後輩の離職に思うこと

ちょっと前に、仲の良かった勤め先の後輩(♀)が退職しました。別業界に転職するそうでして。地方時代(北海道ではない)、男だらけの業界の中でお互いに励まし合いながら困難を潜り抜けてきた仲間…といっても飄々としていた彼女は逞しかった。人懐っこくて、誰…

福利厚生は生命線だから

下記リンクの投稿からもう4年も経過するのか…早いものです。興味のある方だけ読んでいただければとは思いますが当時人事部から、福利厚生に関わる社内規定を変更するよ~ということでぶつけられた改定案に戦々恐々としていました。というのも、充実した福利…

混沌とする公私の境目

コロナ禍のホットな話題?在宅勤務あるある。復職して約1ヶ月経過して、ほとんど出社することなく働いています。緊急事態宣言中だし、職場がそういう方針なので仕方ない。折角新調した仕事着もほとんど出番がないという(-_-;)すでに他の記事にも書いている…

復職後の公私両立のヒントを求めて

この育休中、外出自粛する時間も長く、いつもに増してライフスタイル系の本を数多く読み漁っていました。このところ、雑誌も新書もほとんど買うこと無く図書館で済ませてましたが久々に自分で新しく購入しました。 図書館に蔵書がなかったから…そこまで読み…

育休メンタルから現実に引き戻される

先日、上司から入ったメールで不安な気持ちが湧いてきました。私だけでなく、部署全員にあてたメールでしたが今月から私の所属グループに新メンバーが加わったとのお知らせでした。産休入った後も人員の補充なくやっていたので、やはり大変だったのでしょう…

逆学歴コンプレックス

最近、私の数少ない新卒同期が退職することになり、しんみりしています。ウチは新卒主義でもないし(どちらかというと転職組が多い)、人の流動性もそこそこある方だとは思う。だからこそ、新卒で入った同期は貴重だったので寂しい思いはあります。ま、接点も…

時の止まったオフィス

夫に娘を任せて、ちょろっと私の職場に顔を出してきました。目的は私の休業に伴う人事的な事務手続きのため。こういう状況なのでわざわざ出向かなくても良かったのですが一度くらいは顔出して上司に近況報告でもしておこうかと思いまして。私が産休を取って…

一気にテレワークが進んだ

今年の流行語大賞は「コロナウイルス」が有力だと思ってますが「在宅勤務」とか「テレワーク」もノミネートに入りそう。そのくらい急激に浸透したキーワードであり働き方でしょうね。私の勤め先は、3月頭から在宅勤務を積極的に取り入れています。とりあえず…

休業のベストタイミングとは

そもそも私の勤め先、女性が少ない上に出産で休業という事例がわずかなのでみんなどうしてるとか、参考にするロールモデルがないのですが出産に備えて休みに入るタイミングの正解って、よく分からないのです。法的には、出産予定日までの6週間が休むことがで…

静かな年度末

外出自粛や、在宅勤務推奨が後押しされたのもあって怖いくらいに静かな3月を過ごしております。皆さんはいかがでしょうか。。。営業の現場を走り回っていた頃…毎年3月は年間通して仕事上で一番嫌いな時期でした。年度末だし、売り上げ立てなきゃならないし、…

歳の差夫婦と再会

ちょっと前に勤め先で大きな会議がありまして、全国から社員が集合。久々に、地方勤務時代の仲間たちに会い、再会を懐かしみました。北海道のメンバーとは、なんだかんだ産休入る以来の対面だなー。入籍当初は、それぞれの担当エリアに離れて住んでいて私ほ…

テレワークの状況

小中高校の休校要請と同時に、私の職場でも始まったテレワークですがとりあえずあと1週間は続行することになりました。いつまでこの体制が続くのか?それは政府の動きとかウイルス感染の状況にもよるのでまだ見通しが立てられないとのことでして…。当初想定…

唐突に始まった在宅勤務

もうこのタイトルで大体の内容が分かってしまうと思いますが急遽、私の勤め先から在宅勤務の指示が出まして。軽い動揺と共に、早速本日から在宅勤務することになりました。先日発表された、小中高校の休校要請を受けて「子供がいる従業員もいるし、もう基本…

テレワーク推進どうなる?

夫の職場にも子育て真っ最中の同僚さんが何人かいるそうなのですが彼らの多くはテレワークの制度を利用している、ということを知ったらしい。今のところ夫はテレワークせずに毎日早朝出勤、フレックスで早く退勤しています。私も少し勤務時間をずらしてなん…

働き方改革の地域格差

先日、直属の上司と人事考課の面談を行いました。私の業績に対する評価は、まあ可もなく不可もなくといったところで。今のお仕事は現場第一線の営業みたく数字で成績が出る業務でないんでね。基準でいうと真ん中の評価をいただけたので満足です。 今の上司は…

人材流出が増えている…?

勤め先では定期的に人事から異動や退職、昇進などのお知らせが掲示されるのですが久々にちょっと良い話を聞きました。同じチームではないのだけど、すぐそばの席にいる女性社員の方が契約社員から正社員に雇用形態が変わったみたい。普段そんなに接点がない…

定時上がりや時短の肩身の狭さ

最近は閑散期気味で仕事も落ち着いているので、ほぼ定時に退社します。あくまで、私の担当業務に限った話ですが。 出産前は、この時期は私もそこそこ走り回っていたのですけどね。他の方々は忙しく仕事されているので、申し訳ないと思いつつ私よりも遅くまで…

職場の高齢化がヤバい

内容とはあまり関係ありませんが…平日にちょっと時間があって、ゆっくりいただいた人気店のハンバーグランチ。私の勤め先、社内WEB上の掲示板に定期的に人事のお知らせが出まして内容としては異動とか、入社・退職関連ですね。何故だか頻繁に組織名や細かい…

働き方改革って

私の勤め先では、年に1度、営業成績優秀者を表彰しているのですが表彰者の中にいたAさんについて書きたいと思います。 数年前、同業他社からわが社に転職してきたAさん。私がかつて別の勤務地にいた頃に前の会社で同じエリアを担当していた。かつて競合相手…

社会人生活の半分が単身赴任

昨今の人手不足が悩ましい状況の中、私の勤め先もご多分に漏れず人員確保には苦労しているという話を経営陣から聞きました。ちょっと前までは、高額オファーで入社希望は多かっただろうし、買い手であるウチの会社はかなり強く出ていたと思う。しかしながら…

私が時短勤務をしない理由

保育園に0歳4月入園をして、慣らし保育完了と同時にフルタイムで復職しました。私自身は「慣らし勤務」のような助走期間はありませんでした。意図せず復帰当日にいきなり残業をくらったくらい…(汗) 私の勤め先はそもそも子育て世代が少ない上に女性社員の割…

隣の芝が青く見えたら

就業環境に関するおはなし。このブログは私の思いがけない単身赴任をきっかけに、愚痴交じりで職場のネタについても触れているためブラック企業?とも捉えられているかもしれません。色々不満はあるにせよ、どちらかといえば私の勤め先はホワイトかなと。完…

社宅という鳥かご

私の勤め先は、借り上げ社宅制度がありまして転勤になると一定期間少ない家賃負担で住めるのです。その期間が終わると全額自己負担です。 営業職だと数年おきに転勤になりますから、その「一定期間」が終了する前に新たな赴任地に移ってそこからまた社宅の居…

もう少し信じてみよう…?

ここ数年(私が北海道行って以降)の人事異動にビクビクしています。数年おきだった社内組織改革がずーっと続いている感覚。ちょこちょこリストラが出ていたりするので毎回本当にドキドキします。精神衛生的に良くないですよね…。そんなこんなで、割と最近また…

セクハラは紙一重

ニュースで昨今話題になっているパタハラに端を発した転勤制度や働き方改革についての議論が盛り上がっていますね。これは今の自分にとってもホットなトピックですしこうやって疑問をなげかける声が増えてきているのは嬉しいことです。近年、○○ハラスメント…

北海道に永住できる?

私の地元は、北海道の方からしたらだいぶん縁遠いところなので出身地の話になると「何を話していいのか分からない」ということもしばしばでした。そんな中、奇跡的に、取引先の中に同郷出身者がいたのです!"隣の市町村"というレベルの。人口も少なくマイナ…