元単身赴任妻の日記

「妻は単身赴任中」から出産を機に別居解消しました。

2024年7月資産運用状況

先月地元へ帰省した時に、また資産運用の話になりました。
最近の運用益がどうだこうだという感じで。

私は具体的な金額には言及せず、「50%くらい利益が出ている」とだけコメント。
家族は何故そんなに儲かっているのか?と驚いていましたが
あくまで含み益であって利益確定してないのよね。50%というのは事実だけど。
そしてここまで来るには、山あり谷ありだった訳で。
コツコツ何年も積み立てを続けたお陰だと言っておきました。


センスがないので個別株は少しだけしか手を出していませんが
一番利益がでている双日さんは5年前の底値近くで買えたのはラッキーでした。
こういう調子がいい銘柄ばかりじゃないのよね。

母は相変わらず銀行に言われるがままに勧められた投信を買い付けているようで
よく分からないアクティブファンド…信託報酬が高いやつで含み損を抱えていました。
窓口で相談している限りはそういうものしか勧められないよな。。。
銀行が勧めるのだから信頼のおけるものに違いないと思っているようですが
だからといって儲かる投信を教えてもらえるわけじゃないんだよな。
きょうだいからは「オルカン」という単語が出始めて少しは進歩が見られます。
しかしまだまだ。一度私が詳しくチェックしないとかな~。

そんなところで、定期の運用レポートは簡単に。

それではどうぞ。

今月も含み益が拡大しています。前述の通り、含み益50%超えは大きいですね。
5年以上積み立てはしていますが、これで儲けているとみるかどうか。
事実として5万円を20年積み立てて年利5%としても、やっと2000万。
これではFIREはとてもできません。やはりもうちょい入金を増やすべきか。。。

つづいて個別株。


こちらは特にコメントはありません。
新規買い付けや売却もなく放置しています。

最近の株高の恩恵で資産額が大幅アップしているという声もSNSでよく見ます。
私も一度運用バランスを見直ししたい。

【関連記事】

夫不在の一週間

今週は夫が海外出張で不在です。

空港へ向かうため昨日の朝6時半くらいに家を出たようですが
ここ数日の夫の態度にイライラしており、寝たふりして見送りしませんでした(汗)
我ながら大人気ないねぇ~。

どうやら先週の3連休、一人で子連れ帰省している裏で
私が一人自由に過ごしていたことに不公平感を強く持っているようで
それ以来ネチネチネチネチ愚痴ばかり。。。
私が頼んだというより、帰省は自分が言い出したことなのにね(笑)

「自分の時間がない」「一人でつばめグリル行きたい」「子守りで疲れた」
そんなことばかりずーっと呟いていて、まだそれだけなら良いのですが
食欲が無いと言って私が用意した食事に手を付けず
何も告げずに外出帰りに食べ物を買ってきたり。
食事を粗末にするのは許せない。


↑帰省から戻ってきた後に折角作った料理も半分ほどしか手を付けず。

海外出発前は、しばらく食べられないであろう和食メインで料理を頑張るのですが
食べるかどうかも分からない奴に作ってやる気力も湧かず
子供と私の分だけ用意して、当人には何も出しませんでした。
結局一人でビール飲みながらマック食べてましたね\(^o^)/

…なんか夫の愚痴中心になってしまったな(笑)
久々のワンオペ週間は大変なのだけど、家事は極力手抜きするつもり。
一汁三菜だとかこだわりの強い夫も居ないことだし。

苛立ちの元が無くなる…と思えば心穏やかに過ごせるかもしれない。
夫も子供に煩わされず一人で自由な時間を満喫すればいいさ。

幼児のずる休み

上の子が、最近何かに付けて保育園をお休みしようとしています。

「気持ち悪い」「元気が出ない」などと訴えては
保育園からこちらに電話をかけさせ、お迎え要請をしてきます。

子供がそう言うからには、先生方も放っておくこともできず
検温したり、医務室で休ませたりと、毎度対応してくれています。
保育園で様子見してくれることもありますが、本人が園活動を拒否したりすと
「通常保育ができない」というキラーワードにより、有無を言わさずお迎えです。

早目に仕事を切り上げて渋々迎えに行き、念のため小児科に連れて行くも
特に異常無しで終わります。そしてもれなく帰宅後は元気いっぱい。
本当に体調悪化しているのは10回に1回くらい。


本人に悪気はないのだろうと思いますが、このところ頻度が多くて困っています。

というのも、上の子は少しでも違和感があると、超弱気になってしまうのです。
食べ過ぎて胸やけとか、むせて咳き込んで酸欠気味になったとか。
以前、足の爪を引っ掛けて剥がれかけた時もパニックになってお漏らししました(汗)

そういう性格のため、周りの大人たちは振り回され気味。

先日、前の晩に吐いたと保育園で言い放ったらしく、園から電話がかかってきて
「お預かりする時に嘔吐のことはお聞きしてなかったのですが」
まるで体調不良を隠して子供を預けたみたいに言われました…。
溜息を付きながら先生には事情を説明しました。
感染症的な原因でない咳が出た時に痰が出ただけなのですが、本人的には重症認識。

仕事にも影響が出てくるので、どうしたものかと頭を悩ませています。
先手を打って違和感を感じさせないように工夫したり
頻繁に保育園を休もうとすることのデメリットを説明したり。
とりあえず、クセにならないように気を付けてみていこうと思っています。

東京のお盆

ちょっと前に、街中のお花屋さんやスーパーの生花売り場に
お盆飾りが並んでいるのを見かけました。思い切り「お盆」と書かれて。

おいおい、7月始まったばかりなのに盆支度なんてずいぶん気が早いじゃないかと。
その時はそう思っていたのですが、住宅地にも
お盆の灯篭を吊るしてあるお宅を見てハッとしました。
そういえば東京は7月にお盆をやるんだったと。

私の地元含め、多くは8月15日がお盆ではありますが
一部の地域では1か月早い、7月にやっているところがあるんでした。

元々は旧暦の7月がお盆で、新暦に代わるタイミングで
新暦の7月に移動した地域もあれば、旧暦と同じ頃合いのままの地域に分かれたとか。
その頃はまだ農家が多くて、農業が忙しい新暦の7月に移動させるのは支障があり
新暦8月がお盆という地域が多いようですね。なるほど。
それだけ日本人にとってお盆が重要な行事というのも分かる気がします。

しかし、7月盆でもそこで何日も休暇を取るわけではないのよね。
結局お休みは8月15日付近になるかと思います。

私の実家、正式には今年が親の初盆ではあります。
四十九日を迎える前に8月15日が来る場合、初盆はその翌年になるとのこと。
が、四十九日とほぼ同時期だったので、去年の夏にまとめて供養してもらったのです。
遠方だとしょっちゅう法事の為に帰省できませんので…。

なので今年は特にお盆で法要をするとかは予定していませんが
何らかしてやった方が良いのかな…とはいえ帰省はなし。

地元のきょうだいに盆提灯でも送ろうかな~。
邪魔にならなそうな、小さなものを。

恵比寿散歩

ひとり時間を得た先週の3連休。
子連れではやりにくいことを是非ここでやりたいと思い
連休の中日に雨の中、街へ出かけてきました。

いつか近くまで用事があれば立ち寄りたいと思っていた恵比寿へ。
アクセスの良い都心だし、行こうと思えば簡単に行けそうではあるんですけどね。
急ぐ必要もなかったので後回しにしていました。

目的地はこちら。

ちょっとこだわりの強い家具メーカーです。
駅から5分くらい離れた住宅地の中にひっそり佇んでいました。
もっと大きな店舗を想像してましたが、そうでもなかった。

目を付けていたスタッキング本棚を早速物色。
今、自宅で使っているカラーボックスが重みでたわんできているので
もっと丈夫な本棚に買い替えたいとずっと気になっていた商品です。


こちらから質問を投げかけて、お店の人も色々説明してくださり
しっかり実物のイメージがつかめました。
かといってすぐ買う!とはならないのですが…結構お高いので。
しかし、買い替えるならぜひこちらにしたい。

駅から店舗への道中、同じ家具屋さんののパーツ店がありました。


こちらには用はなかったけれど、ちょろっと立ち寄り。
トグルスイッチやフックの他、生活雑貨が色々。全体的にアメリカンテイスト。


こういう海外っぽさを求める人には堪らないのでしょうね。
オシャレではあるけど、私は生活雑貨は使い慣れた日本製が良いかな。

その他良い感じの食器屋さんも見かけました。


アウトレット品がワゴンにずらっと並んでいたり個性的なカトラリーも。
我が家の収納スペースの都合もあり、今後食器を増やすとしたら
夫との間である程度合意してないとと思い、私の独断では買う訳にはいかず見るだけ。
食器はまたゆっくり探そう。

ランチは事前にネットで調べていた人気カレー店へ。
待ち行列がかなり長いようであれば諦めて神保町でと考えておりましたが
私が行った時は待ち2組だけだったので、並ぶことにしました。

古いビルの中に入っている、こじんまりとしたお店。
渋谷にもお店があり、ミシュランシェフが手掛けているのだとか。
期待が高まります。

2種のカレーのあいがけをオーダー。ゆで卵とチーズもトッピングしてもらいました。


サイドのサラダやアチャールが色鮮やかでとても美しい。
まさに、こういうカレーを食べたい気分でした。
しっかりスパイスも効いていて、辛さもきちんと感じられて
複雑な味がとても良かったです。食感も色々混ざっているのが良い。
また近くに行く機会があれば立ち寄りたいです。

そのまま渋谷まで歩いて移動し、スクランブルスクエアを覗いて帰路へ。

微妙な天気だったけど、ずっと行きたかった場所へ行き
美味い食事を楽しめて本当に満足。よい週末でした。


激辛が好きな人達

先日、都内の高校で激辛チップスを食べた生徒十数人が
具合が悪くなって緊急搬送されたとのニュースを目にしました。

確か、以前にアメリカで同じような事があって亡くなってたよなと記憶していて
その時もティーンエイジャーだったとあって
興味本位で激辛食品に手を出すものじゃないなとつくづく感じました。
その辺のスーパーで気軽に買えるものならまだしも
一般受けしないような極端な辛さのものは特にね。。。

病院へ運ばれた子たち全員が、辛いもの愛好家だったわけじゃなさそうですが
中には自ら辛いものをどんどん求めていく人たちも居ますよね。
テレビ番組などではたまに見かけますけど、私がリアルで会ったのは2人。
次元が違う辛いもの好きは。

一人は北海道に居た頃の支店の同僚。
ランチに行くと、テーブルに置いてある一味を料理にドバドバかけていましたし
カルディなどで売っているデスソースも平気だとのこと。
(タバスコは甘いそうです…)
辛いもの好きが周囲にも知られていて、珍しい激辛スパイスをよく差し入れられてて。

もう一人は私の甥っ子なのですが、小学生にして↑の同僚と同レベルの激辛好き。
帰省時一緒に食事をして、注文したピリ辛麺に更に一味を瓶の半分くらい追加。
それを見て以来、私も辛そうなスパイスを見つけたら買って送ったりしています。

ただ、激辛なものばかり食べるのは体に毒ですので、ほどほどにしないとなと再認識。
他に激辛でなくとも、ナツメグなんかも案外致死量は低いんですよね。
香りが良いので、ついつい多く入れそうになっちゃいますけど。


先日甥っ子に渡したのがザクがけスパイス。中々美味しいです。
ただ辛いだけでなく(辛さはさほど強くない)、色々なフレーバーが混ざって複雑な味。
刺激だけでなくたまには味わって食べるスパイスも良いでしょ。

帰省時に不便なこと

先月は夫と私それぞれの地元へ帰省して、
毎回感じているちょっと不便なことを思い出して書きます。

ま、自分の家ではないため、色々と不便さはありますが
そのうちのひとつがネット環境。


私はWi-Fiをある程度使う前提でスマホプランを組んでいるため
自由にWi-Fiを使えないとちょっと不便です。
手持ち無沙汰な時に気軽にネットサーフィンできないのが寂しい。

夫の実家は一応Wi-Fi設置されているものの、アダプタの性能が良くないのか
ネットに接続できる空間が限られています。
あとキャリア回線は立地のせいであまりよくなく、圏外になること多々。。。

それから私の実家にはそもそものネット環境がありません。
以前はネット契約していたんですよ。私も実家住まいの頃は使っていました。
しかし、子供全員が巣立った後に解約しちゃったんですよね。
(プロバイダ契約解除は忘れてて無駄に料金払い続けてましたが汗)

親はPCは使っていても、ワープロ替わり程度の用途でしたしネット不要だったみたい。
メールも携帯で事足りていたようですしね。

地元のきょうだいも、今現在もネット契約はしていないらしく
全てスマホで済ませているようです。個人のPCすら持ってない。
PCでのメールが必要な場合は、職場のメルアドで対応していました。

確かに、一般的にネットへのアクセスはスマホの方が多いとはいうけど
いくつかのアプリケーションを同時に使う時はやっぱりPCの方が便利なので
外出時でなければPCを使いたいです。
あとfireスティックとか、タブレットも使用していますので
やはり安定したインターネット環境が欠かせません。

田舎の家族たちは全てスマホでまかなっているので、
容量を気にしなくていいよう格安SIMを使っていると思いきや
大手キャリアの契約のままです。。。スマホ代結構かかってるんじゃないか?
離れて暮らす私がうるさく言うことでもないんですがね。

沖縄旅行DAY2

中々続けて書けていない沖縄旅行日記。
少しずつ記憶が遠くなってきているので、忘れないうちに書かねば。。。

2日目です。
ホテルの近くにある、ご当地スーパーというか、個人商店くらいの食料品店があり
早朝から営業しているということで覗きにいきました。

朝から地魚の刺身をパック詰めしたり、弁当や総菜がずらっと並んでました。
中でも、これぞ沖縄!というのが、セルフそば。
使い捨て容器に麺だけ入っていて、自分でスープや薬味を入れて買うやつ。
小が100円、大が200円とリーズナブル。

200円の方を購入して、ホテルに持ち帰って朝食にしました。
シンプルですが、朝にはちょうど良い。

朝食後は、出かける支度をして海水浴へ。

ANAインターコンチネンタルホテルの管理する万座ビーチという案もありましたが
入場料や駐車料金の高さに圧倒されてしまい、もうちょい安い場所へ変更。
幼児にはまだ高級ビーチのありがたみは分からないかもだし。。。

てことで、やってきました伊計島ビーチ。
私の幼少期の経験として、入場料がかかるような海水浴場には行ったことがなく
入るだけでお金かかるの?と驚きもありますが
しっかりと管理されたビーチはキレイですね。


白い砂浜!ゴミや漂着物も全然ありません。そして海がキレイ。
更衣室だけは微妙でしたが。。。
子供たちも初めての海水浴に大はしゃぎで、2時間近く海に入っていました。

帰りたがらない子供たちを諭して、途中海の駅あやはし館でアイス休憩。
以前もずく天を買った天ぷら屋さんが無くなっていた。残念。

お昼は迷いに迷って、夫がネットで調べたひもの屋さんへ。


料理自体はとても美味しくて、味噌汁もご飯もおかわりしたのですが
あまり沖縄っぽくない料理だったかな。
夫はあると思ったそばがなくて食べられなかったのが残念そう。

まだまだ日の高い15時過ぎにホテルに戻り、プールで水遊び第二段。
午前も長い事海に入っていたのに、子供たちは本当に水に入るの好きよね。
私はその間に近所のサンエーへ買い出し。


「あちこーこー」と呼ばれる、出来立て島豆腐をゲット。
おやつがわりにいただきました。そのままで塩気がほんのりあって美味しい。

日が傾き始めてから、また車で外出。
もうこの日しか行く余裕がないだろうと、イオンモールのライカムへ。
特に明確な目的はなかったのですが、子供たちが喜びそうだったから。
この中にポケモンセンターがあるのですが、エイサーを着たピカチュウが可愛い。


ロゴはシーサーにちなんでか、ウインディ

結局、沖縄限定でない商品を子供にねだられて買いました。
ま、楽しそうにしていたから良いでしょう。

割引の総菜を入手し、スーパーで買っておいた麺とスープを温めて沖縄そば


あまり映える食事ではありませんが、ゆっくりホテル室内で食べられるのが良い。

泳ぎ疲れて、早々に就寝しました。

【関連記事】


スマホアプリは最小限にしたい

勤め先で作って一般公開しているスマホアプリがあるのですが
今後の運用をどうするかという協議をしていました。

OSがアップデートされると、アプリの適用性も変わるので定期的に動作確認が必要。
社内SEとか自力でメンテできる人がいないので外注なんですが、
アプリを開発しても維持コストがそれなりにかかるんですよね。
それで、そもそものアプリの維持続ける?という所から検討してました。

このアプリに関わった社員は思い入れも強いらしく
実際にユーザーもそこそこいるので、是非アップデートして!という感じ。
予算が無いという訳ではないのですが、今後のメンテの手間暇を考慮して
独立したアプリではなくウェブアプリに変更しては?という提案が。

確かにあまり高機能ではなく、シンプルな造りのアプリなのでウェブアプリで十分。
ちょっと反論もありましたが、多分ウェブアプリに変更になると思います。
どのみち外注だけど、維持管理の負担は減りそう。

個人的には、スマホアプリは無いと困るもの以外は入れたくない派。
スマホの容量も喰うし、バックで動いていると電池の減りも早くなるから。
今インストールしているアプリも不必要なものは通知切っています。
ブラウザ上で事足りるならできるだけそうしたい。

社内ではあまり共感を得られませんでしたが、同じ考えの人はいると思う。
あとは↓のような事情も。


私が使っているスマホ、発売から5年以上経過してOSのアップデートも対応が終わり
色々なアプリが段々使えなくなってきているんですよね…。
今のところなんとかやり過ごしてますが、もうちょい不便さが増したら機種変更だな。

鯖缶で作る冷や汁

暑い季節に食べたくなる冷や汁
毎年やよい軒冷や汁定食を楽しみにしていますが、今年はまだ食べていません。

私が初めて冷や汁という料理を知ったのは大学生の頃で
宮崎出身の知人が実家特製の冷や汁の素を帰省から持って帰ってきていて
そこで食べさせてもらったのがとても美味しかったです。
それ以来、たまーに自分で作ったりしていました。

これまでは本場の作り方に忠実に則っていたのですが
いりこを炒って、すり鉢で擦って、味噌と練って炙って、だし汁でのばして…と
若干工程が面倒くさいというのもあり
近頃は無印良品のレトルトで済ませることが多かったです。


こちらが無印の冷や汁

夫が鯖缶冷や汁を作ってみるというので、少しだけ手伝い。
出汁は粉末のものをお湯に溶いて、味噌だけはスプーンにとってコンロで炙ります。
作った具無しの味噌汁を冷蔵庫で冷やし、
食べる前にキュウリ、豆腐、鯖缶、薬味をドバっと入れます。


見た目は美しくないですが、味はきちんと冷や汁です。
確かに、本場の作り方の方が美味しいとは思いますけど
ササっと作って食べるには、鯖缶でも十分かなと思います。

食欲のない時に、お茶漬けのように食べられるのは良いですね。
それでいて栄養のバランスも良い気がする。先人の知恵を感じます。