元単身赴任妻の日記

「妻は単身赴任中」から出産を機に別居解消しました。

2021年6月資産運用状況

今年もまもなく折り返し地点!早いですねぇ。
季節的にも冷たいメニューが増えつつあります。

f:id:tsumatan:20210616233338j:plain
『昨日何食べた?』のサラダそうめん、今年もやってます。

ではでは、毎月定例の資産チェック。

ここしばらくは新たに売買などは行っていません。
(指値注文は入れてるけど中々狙ったのが拾えない)
しかし水面下では、次なる投資の下調べをしつつ、入金準備をしています。
詳細は下記に書いてます。

それではどうぞ。

f:id:tsumatan:20210618105939p:plain

まずは投資信託から。
ようやく投資額累計が100万円をこえましたね。
実際には子供のNISA口座にもいくらか入れているので、全額はもうちょっとあります。
そちらもここに載せるかな…集計が面倒だけど。

相変わらず米国株がイケイケなので、私の所有ファンドも好調です。
アメリカに偏りすぎてやや怖い感じはありますが。
ひふみさんも調子がいいです。追加で買い付けるのをためらうくらい…。

次は個別株。 

f:id:tsumatan:20210618110110p:plain

こちらは、うーん。微妙なところ。
どれかが回復すれば、他のが下がる。個別株とはそんなものですかね。
基本的には配当を得ることを目的としているので、このままホールドです。


それはそうと。いよいよSBI証券での三井住友カード投信積み立て始まりますね。
今月末から申し込み開始とのことです!

公開文章を読む限りだと、提携カードでもOKとのことなので
手持ちのSFCでも積み立てできるってことだよね。
今年いっぱいはポイント還元率も上乗せされるらしいです。
私も早速始めよう~。

それとSBI・Vシリーズに新しいラインナップが出るとのことで。
新たに積み立てしようと思っている人はチャンスではないでしょうか!
キャンペーンもやっているそうです。
基準価格が高くなりすぎないうちに、
枠をだいぶん余らせているジュニアNISAでまとめ買いしようかなと考え中。

【関連記事】


久しぶりの梅酒仕込み

子供の世話がちょっと落ち着いているところなので(体調的に、という意味で)
数年ぶりに梅酒を漬けてみました。
SNSでの周囲の投稿に触発されて、私もやりたくなってしまって。

最後に漬けたの、3年前ですね。
実はまだこれ、飲み終わっていないんですよ~。
子供授かってからアルコール飲む機会も激減して。夫に消費してもらわないと…。

f:id:tsumatan:20210613003503j:plain
よく利用する八百屋さんで、キレイで大粒の梅がお安く手に入りまして。
スーパーだと青梅1kgで1000円超えるところもありますからね。

前回漬けた梅酒ですら飲み切れていないくらいでしたので
子供と楽しめる様に梅シロップにしようかな~と思って材料を仕入れに行きました。

が、気が付けば…スーパーの梅コーナーに並べてあったブランデーを見て
ウッカリ買って帰ってしまいました(-_-;)

f:id:tsumatan:20210613003538j:plain
果実酒用のパック入りブランデーなんてのがあるんですね。知りませんでした。

今回、夫は面倒だったのか手伝ってくれなかったため、私一人で作業します。

梅酒の仕込み自体はさほど難しくはないのですが
気を遣うのが保存用の瓶の消毒。
きれいに洗って、熱湯消毒して自然乾燥させて…ここが地味に面倒。

梅も水洗いして、キッチンペーパーで水気を取って、ヘタを楊枝で除去。
ここまで出来ればあとは瓶に梅と氷砂糖を交互に敷き詰めていくだけ。
ブランデーは砂糖の量は少なくても良いらしいです。

f:id:tsumatan:20210613003602j:plain
ドババっと、ブランデーの紙パック1本まるごと注ぎます。気持ちがいい。
蓋をしっかり締めて、あとは数か月放置です。

f:id:tsumatan:20210613003621j:plain
ブランデーだから既に梅のエキスが溶けだしたような色。
まだ氷砂糖も溶けきれていないのですけどね。

ホワイトリカーで漬ける場合よりも、早く飲み頃になるらしいです。
今年の秋口には味見できるかな?楽しみにしておこう。


【関連記事】


福利厚生は生命線だから

下記リンクの投稿からもう4年も経過するのか…早いものです。

興味のある方だけ読んでいただければとは思いますが
当時人事部から、福利厚生に関わる社内規定を変更するよ~ということで
ぶつけられた改定案に戦々恐々としていました。

というのも、充実した福利厚生をいくらか削られるということで
特に地方単身赴任組は金銭的な負担が増える内容でして…。
私も労働組合の委員として、どうにか抵抗せねばという使命感で
「これじゃ社員からの不平不満が続出だ!」と人事に訴えまくってました。
というか、単身赴任真っ最中で損する当事者でしたからね。

しかし、その後すぐに事業の統廃合の話が持ち上がりまして。
社内規定の見直しどころではなくなり、しばらく保留になっていたのです。

それから4年。また人事からの提案が再燃。
一旦話が流れた時から、遅かれ早かれ規定の見直しはやるだろうと思っていたので
今住んでいる社宅も、将来的に自己負担が少なくて済む物件を選びました。

当時とはまた状況がだいぶん変わったのですが
その時に出された人事案と比べれば、だいぶんマイルドになっていました。
想像していたよりも改定後のインパクトが少なくてホッとした…。
f:id:tsumatan:20210611131445p:plain
弱小労働組合ながら、頑張って人事に訴えた効果があったのかな…と思ったのでした。

全体的に馴らしをかけてシンプルにした改定案ではあるのですが
それでもまだ単身赴任組にはデメリットのある内容なのですよ。
今までの諸手当の構成を変えるらしく、人により差はあるものの
単身赴任が長引けば長引くほど負担が増える内容ではある。

そりゃ、「手当たくさんもらえるから単身赴任しちゃお~」みたいな人も居れば
本当にやむを得ず単身赴任を選んでいる人もいるので…。
そういう人たちが気の毒でなりません。

改定するのも仕方ないとはいえ、ここまで変えるのならばね、
できるだけ単身赴任しなくていいような人事管理してほしいよね!

【関連記事】

幼児教育とか

今放映中の『ドラゴン桜』、楽しく見ています。
元々は原作をずっと読んでいまして。全巻所有しているハマりぶり。
受験生の頃にこの漫画に会いたかった…と思っていたくらい。

ドラマ自体は受験テクニックというよりは人間ドラマ重視な感じですが
勉強に情熱を燃やすのも青春ですよね。スポ魂もいいけれど…なかなか胸アツです。

前作と違って、子供をもった今は、我が子の教育にも関心が及びます…。
ドラゴン桜って、大学受験に臨む高校生たちはもちろん
もっと小さい子供への向き合い方にも参考になる話があります。

ドラマやコミックのコラムにある教育の話はなるほどなと思ってみているのですが
私の周囲の、同じ年頃の子を持つ親御さんたちはホント教育熱心。
もう今から中学受験の情報収集してて関心してしまいます。
既に体操教室、幼児教室に通わせているところもあるそうですし。

そして小学校の高学年になったら、みんな塾に行くんだろうなあ。
我が家といえば、こどもちゃれんじとYouTubeばかりですよ…。
f:id:tsumatan:20210611143622j:plain
韓国のバスタヨが好きで、夫がわざわざおもちゃを取り寄せてあげてた。甘すぎ。

自慢でもなんでもないんですが、私自身は学習塾1度も行ったことないんです。

中学までは進研ゼミをやってて(何度か止めたり再開したり)
学校の授業とそれで事足りていたようにも思いましたし
高校入ってからは学校の授業+予習で
毎日4~5時間寝るのがやっとなくらい忙しく、塾などとても行く暇もなく…で。

それでも地元では高偏差値な大学に現役合格できましたから
まあ、よくやった方ではないでしょうか。。。

しかしながら、私のケースは地方でのケース。
首都圏はまたとりまく状況も変わるし、私が受験生の頃とも時代が違う。
夫も地方の教育しか経験していない。

つくづく、地方出身の親が都会で子の教育を、となると
代々都会暮らしの家庭に比べたら、情報力などの面で不利だなと思います。
まず、周辺の学校情報とか、塾のことを調べたらいいのかね?

今はあれやこれやと習い事を詰め込みでやるのは気が引けます…。
日々の生活の中で、自然現象や数字のこと、言葉も学んでほしい。
生活と勉強は切り離されたものではないんだよ~ってところから入ったら
勉強することにアレルギーを感じなくなるんじゃないかな?とは思う…。
理想論ですがね。

とりあえず、今ある教材(こどもちゃれんじ)を活用だな。

食費削減のため

先月の家計簿を振り返って、食費が9万になっていたことにさすがに驚きました。
大人2人、幼児2人の家庭でこれはちょっと使い過ぎだよねと。

周囲の話を聞く限りでは、みなさんしっかり食費を抑えている印象。
これまでの我が家の平均は7万円台。多く感じますが、統計的には平均並みだそう。
そして油断をすると9万…何があった!?と思っちゃいますよね。

振り返ってみても、特段大きな支出があった訳ではありません。
外食も休みの日に100円の回転寿司と、やよい軒に行ったくらい。
日々のスーパーでの買い物が積み重なった結果が響いているようです。

確かに、毎日食材+飲料+お惣菜で1000円以上使っている実感はあります。
買い過ぎと作りすぎは否めません。。。
これについては反省せざるを得ないですね。

そんなわけで、今月は意識して食費を抑えてみたいと考えています。
まず、お惣菜の購入量を抑える。
夫が晩酌用に買っているアルコール、つまみも計上しているから…小遣い扱いにする?

他には毎日のおやつ代。
なんだかんだ、結構使っているんですよ。
100円程度だけど、毎日シュークリームみたいな生菓子買ってるし。
f:id:tsumatan:20210609232536j:plain
100円未満で買える、串だんご。これで夫と2人分。
地味~な節約ですが、こういうのも織り交ぜつつ。

普段の食材は、買い置きストックを消化しながら購入量を減らします。
今月は7万以内におさまるといいな。

しかし、食費はあまりに節制しすぎるとストレスの元なので
無理ない範囲でやっていきたいと思います。

楽天SSのお買い物・2021年6月

3か月ごとのお楽しみ、楽天スーパーセール終わりましたね。
今回はいつもよりも?控え目です。

まずは下の子用のヘルメット。
まだ上の子しかきちんとヘルメット装着させてなかったんですよね(汗)
抱っこ紐だったりしたもので…。
自転車で保育園の送迎をするようになって
早く用意せねばと思いながら、ズルズル準備をさぼっていたので
長く使えそうな、手ごろな商品を選びました。


届いた商品を見るなり、上の子が被りたがって自分のを下の子に押し付けてました。

いつも使っている、子供用(夫も使っている)全身せっけんシャンプー。

旧品パッケージにつき、たたき売られてました。
一気にまとめ買いです。安く仕入れられて助かります。

お風呂用のバスマット。


元々はタオル地のマットを使用していて
一時期ブームになった珪藻土マットに替えたいと思いながら数年、
アスベスト問題など、扱いづらさが露呈して人気が落ち着いちゃったのを見て
布が一番楽だと思いいたり、新しいバスマットを購入。
私の好きなイデゾラです。

こちらも愛用のガーゼタオル。

ガーゼはパイルより丈夫だと思いますが
息子用のが3年経過し、だいぶんへたってきたので買い替えです。

以上です。
レンタカーに設置するコンパクトなチャイルドシート
日よけテントなどのアウトドア用品も考えていましたが今回は決定に至らず。
セールに飛びついて、十分吟味せずに買うのも失敗のもとですからね。
ま、必要性が強くなったらセールでなくとも買うさ。

今回は買い過ぎ押さえてお買い物終了!

二足歩行始めました

ここにきて発達の目覚ましい下の子が、ついに歩き始めました。

支えなしで、まだ2、3歩といったところですが。
それに今でも主体はズリバイ…普通のハイハイは苦手意識があるのか。
ズリバイの高速ぶりには保育士さんも驚くほど。

手放しで立つ→数秒で親に向かって倒れこむをニコニコしながらやってたと思ったら
おそるおそると足を踏み出して。

f:id:tsumatan:20210609232449j:plain

同月齢比では兄よりもだいぶん小柄な妹ですが
歩き始めるのは1か月くらい早かったですね。体が軽いからかな?
1歳前にテクテク歩く子もいれば、1歳半でもまだな子もいますし
個人差が大きいところですよね~。

身体面の発達は、若干下の子の方が早いように感じますが
言語面については上の子がちょっと早かったかな。
喃語のバリエーションもあったし、意味のある言葉もちょっと喋ってた。
下の子はまだそれがないので気になってはおります。
1歳半検診で絵を見て指差しテストもあるから…それまでにどのくらい成長するのか。

…と色々考えだすとキリがないよね。大らかな気持ちでおらねばです。
これから成長を促せるように、絵本などで刺激をしていきますかね。

それと、ファーストシューズもそろそろ用意しなきゃならないですな。
もうお下がりでもいいかな。

【関連記事】

子供服オープン収納

今の物件に引っ越してきて以来、子供服は無印のユニットシェルフに
ステンレスバスケットを並べて見える様に収納しています。

何故そのようにしているのかというと、クローゼットは大人の服や
シーズンオフの衣類などでいっぱいだから…苦肉の策です。
でもこうやって見える様に並べているおかげで、
子供が自分で好きな服を選んでいるのは良かったかも。
(同じ服ばかり着たがるんですが)

f:id:tsumatan:20210607160138j:plain
バスケットの中は、底の方に季節外、大きいサイズのすぐに着ない服を敷き詰め
上の方に今着る服を並べています。
上下を入れ替えれば衣替え終了するというお手軽収納。

しかし、全体を見てみると、仕舞いきれてないのがシェルフの下段に溢れてます。
この雑然とした状態をかねてより何とかしたいな~と思って数か月。
下の子の服も増えてきて溢れた服がごちゃごちゃしてきたので、ようやく着手。

おもちゃ入れにしていたステンレスバスケットを流用しようと思っていたのですが
そのおもちゃ収納用のソフトケースを無印で買うのに、セールを待ってました。
しかし、昨今の状況から無印良品週間が開催されず、ずっと保留状態に。
100円安く買う為に何か月も待つのもバカらしいなと…。

早速おもちゃ用のケースを買ってきて、
おもちゃを入れていたステンレスバスケットを衣類用に回しました。

f:id:tsumatan:20210607160226j:plain子供2人それぞれにトップス用、ボトムス用で2つずつ。だいぶんスッキリー。
これで服の出し入れもしやすくなりました。
子供が小さいうちは、これで十分ですな。
大きくなったらキャビネット導入して見えない収納にしなきゃなりません。

しかしながら、まだ改善の余地ありですね。
バスケットに入っていないごちゃごちゃしたものたちをスッキリさせたい。
使っていないものを、思い切って手放さないとなあ。

久々に料理に失敗

時々、今日料理失敗したわ~って感じることないですか?

とても食べられるような代物でない!って感じの失敗でなくて
なんかイケてない、箸が今一つすすまない、みたいな。
自炊に限らず、外食でもチョイス誤ったと感じることありますよね。

そんな時はテンションが下がります。
お腹とともに、気持ちも満たされないと食べた気にならないというか。

先日、久々に夕食を失敗しました。献立としてイケてなかった。

スーパーで買ってきた味付け鶏肉を焼いて、余りものの豚のトマト煮出して
平目のお刺身にごはんとみそ汁。
字面では別にフツーじゃない?って印象なんですが、お肉の味が好みでなかった。
豚の煮物も最後の油っぽいところばかりで重たかったな。
明らかに夫の箸のすすみが悪く、私自身も無心で食べきったという感じ。

何故失敗したかといえば、下の子が保育園お休みしていて
世話しながら在宅勤務していたのもあって、じっくり料理する余裕がなかったから。
それでも一汁三菜用意したんだから、許してほしいですがね…。

翌日は反省を生かし、きっとみんな進んで食べるであろうメニューに。
食べ残しの刺身と別に買っていた刺身の切落しを醬油漬けにして
大葉・たまごやき・胡麻を一緒にトッピングで海鮮丼に。

f:id:tsumatan:20210603170925j:plain
↑のすしネタ用の卵焼きはパウチで売られているんですが
味が整って旨かったのか、子供がパクパク食べていました。
もう卵焼きは自分で作らなくてもいいかも…?

料理そのものは嫌いではないんですがね。
忙しく仕事と育児しながら効率的に美味しいもの作るって大変。
献立考える段階で億劫だもんなー。
お惣菜依存度も高いし、つくづく手際の悪さを実感してます。
食費削減&料理の効率化をどうにかはかれないものか。


親歴3年

早くも上の子が3歳になりました。
下記のリンクに2年前の誕生日について書いておりますが
もうそんなに経つのか…と感慨深い思いです。

1歳前後あたりまでは確かに寝不足気味ではあったのが
成長とともに夜泣きも少なくなり、親子でグッスリ眠れるようになりました。
そして、今は下の子の夜泣きにヒーヒー言っているところです。
同じ道をたどるということで、この大変さはもうしばらく続くんですね(涙)

f:id:tsumatan:20210605002606j:plain
誕生日プレゼントのプラレールと一緒にパチリ。

1歳から2歳は身体能力や周囲の認知機能が大きく伸びた一方
2歳から3歳はやはり話すのが上達しました。
本当に大人の言っていることをよく聞いているなーと思います。
「おもちゃ買おうか」など、ちょっと口走った事もしっかり覚えているので、
あまり迂闊に調子のいい事は言えませんね…。

親としての反省点としては、トイレトレーニングの進みが今一つなところ。
3歳っていったら、もうオムツ外れてるもんだと思っていたんですがね。
いまでも常時オムツ装着です(-_-;)

2歳になる前から便座に座らせてやっているのですが、
小さい方はまあまあできる。が、大きい方が数えるほどしか成功していません。
なんというか、トイレで用を足すのが嫌みたいで
物陰に隠れて静かに力んでいることが多々…トイレに連れて行こうにも全力拒否。
これからはもっと強引に?練習させるかね~。

シモの話で締めてしまいましたが、元気に育ってくれることを祈ります。


【関連記事】