妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

お宮参り

かなり遅ればせながら、ですが子供を連れて水天宮に行ってきました。

水天宮さまには、子授け祈願から安産祈願まで
子供に関する願掛けでずっとお世話になっていたので
無事に産まれたというお礼参りをしないとスッキリしないなと。

本来、お宮参りは生後1か月過ぎに行くのが習わしですが
その頃は連れ歩くのも躊躇してしまう暑さでしたからね。
(言い訳)

子供は既に生後3か月を過ぎてしまいました。

f:id:tsumatan:20180922001547j:plain
気が付けばもう寝返りをし始めてしまった。


水天宮へは地下鉄で。子供はエルゴで抱えていきます。
平日というのに、境内にはお宮参りの参拝客がぞろぞろしてました。

みんなきちんと正装して、子供も祝い着にくるまれて。
私たちは、というと…普段着も普段着。
それもお賽銭を投げて参拝という簡単なお宮参りでした…。

f:id:tsumatan:20180922001402j:plain
雨だったので、2回の待合から境内を撮影。
中では安産祈願と思われる参拝客もたくさんいました。
私たちも以前安産祈願の時に受けたお守りをお返ししてきました。

安産のご祈祷に行ったのは昨年の年末でした。
祈祷に加えて安産帯までいただいたなあ…水天宮は全体的に初穂料が高い。。。
都会の妊産婦さんがここに集まることを考えたら、かなりの収益だとは思います。
うーむ。

もし、次があるとすれば…ご祈祷だけにしておくかな。

ともかく、お礼参りまでひと段落して安心しました。



【関連記事】