読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

フレッツ光を解約【通信費見直し】

月々の生活費を節約するため、通信費カットを試みています。
ルーターを導入し、マンションに元々ついていたインターネットをwifi化。
無事に使えることが分かったので、次のステップはフレッツ光の解約です。


以前開通した時の工事費用の支払いが残っていたので
しばらく様子を見ていたのですが、残額はネット料金1ヶ月分ほどになってました。
もうこれだけなら今にでも解約しちゃっていいよね。

契約自体はNTTに書類を送るだけで良かったのですが
解約する時はNTTとプロバイダ両方個別に連絡入れなきゃならないんですよね。
しかも光電話とか公共無線LANとか要らないオプション勝手につけられちゃうし…。
開通直後に電話連絡して余計なオプション全て外しました。

複雑にしてめんどくさくするのはやめてほしいよね、ホント。
とりあず、手始めにNTTの方から片付けましょう。


解約の電話を入れる前に…フレッツ光のマイページを確認。

f:id:tsumatan:20170331005343j:plain

4280ポイントも入ってる!そして480ポイントが3月末で消えてしまいます。
これは早めに使わなくては。

ウェブからこのポイントを商品に交換することもできますが
またモノを増やすのも何なので、全額ネット料金支払いに使います。
解約の電話の前に処理完了。


NTTへの連絡

まずは回線自体の解約から。契約書類を手元に置いて電話。
こちらは週末でもオペレーターさん対応してくれます。
年度末だから混んでるかな?と思いきや…すぐに繋がりました。

3月末で解約したい旨を伝えると、あっさり受付されました。
HP上にはさんざん「解約の前にご検討ください」と
いかにフレッツ光が便利か、引き留めるページがあるんですけどね(笑)
解約理由は適当で良いと思います。
私は「家族の元へ帰る」と言っておきました。

あわせて、光ケーブルの回収もお願いしました。
撤去作業の時にモデムも持って帰ってくれるそうです。


プロバイダへの連絡

NTTへの連絡を入れたのが週末だったので、
OCNへも一緒に解約の電話をしてみました。
が、日曜祝日はオペレーターさんに繋がらないとのことorz

平日に出直しで電話です。
案内に従って、自動音声でつないでみたのですが…

「解約の手続きはWEB上からお申込みください」

と反応が返ってきました…なんだよ…。
NTTが電話でしか受け付けないっていうから、プロバイダもそうだと思ってた。

みなさん、OCN解約はオンラインで受け付けですよ!

そのあとすぐにOCNのHPで申し込みしましたとさ。
肩透かしを食らってしまいましたが、無事に手続き完了。

 

しかし、インターネット契約すると、何故かいつも
イラッとするような出来事があるんですよね…。
実はフレッツも新姓への名義変更の時に戸籍謄本を出せだのなんだのと
面倒な手続きを踏む羽目になりまして。
以前はヤフーBBでも接続トラブル復旧できずに匙投げられたり…。
何かと相性が悪いんですよねえ。

もう今は新規申し込みしてないですが、手続きの簡便さや
利用料金の安さ、トラブル対応の良さからいえば
Eモバイル(現Yモバイル)のADSLが一番でした。


まあ、しばらくはマンションのインターネット使えるし
ネット契約の煩わしさからは解放されるはず!


あとは回線の撤去作業を残すのみ。


【関連記事】