妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

部分的に制服化

年末年始に着ていたニットを家で洗濯しました。
(現時点から1ヶ月くらいタイムラグがあります)

f:id:tsumatan:20180122003401j:plain
ユニクロのケーブルニット。ネイビー&白の色違い2着です。
昨シーズンに買ったものですが、この冬はさらにヘビロテしています。
口コミでの評判も高いだけあり、見た目も綺麗だし着心地も良いですね。

f:id:tsumatan:20180122003551j:plain
これ買った時の状態。今でもほとんど痛み無しです。
素材がコットン95%カシミア5%で、自宅でお手入れ可能ってのがいいですね。
家ではデリケート素材用の洗剤で洗っています。

f:id:tsumatan:20180208111146j:plain
ボトムは無印良品で色違いの綿パンを2色。同じくネイビー&白。
最近は腹回りが大きくなって無理なのでお休み中ですが…。
よくやるコーディネートとしてはネイビー+白で交互に組み合わせをしてきています。

内勤オンリーであれば職場に着て行っても大丈夫そう。
いざとなればジャケットをはおれば外回りも行けますし。
本当はもっとオフィスカジュアルにしたいんだけど、
仕事柄(というか支店長が堅物だから?)カッチリしたビジネスウェアも手放せない…。

ニットは他にも数枚持ってるし、これだけあれば毎日違う組み合わせになるので
着回しとしては十分じゃないかなと思います。
いわゆる、ワードローブの制服化というやつですね。


断捨離の一環として、着ていない服はバンバン手放しており
ピーク時に比べると服もだいぶん減ってきました。
マジでクローゼットから溢れていたからね!

ミニマリストさんのブログも色々参考にさせていただいていますが
服も選び方が大事だな~と、実践して最近分かってきた気がします。
着回し力や手入れの簡単さ、などなど…。
1シーズンで着倒して、手放すという方法は目からうろこでした。
あと気が付いたのは、色違いや模様違いの服が数枚あると日々の服選びがホント楽。

夫はすでに、少ない服で着回す習慣をとっており、
トップスも夏と冬で3着ずつくらいしか持っていません。
というか多分単純に服への関心が低いんだと思いますが(笑)

以前の私といえば、安い服ばかりたくさん持っていたなあと。
シーズン変わり前のセールで割引になった服を大量に買い込んだり。
そのうち着ると思って、タンスの中も点検せずにどんどん増えるばかり。
それなのに着ていく服が無いって…女子あるあるですかね。

結局いつも手に取る服って本当に限られてる。

というわけで、容量を減らすべく私も制服化を少しずつ取り入れていってます。
ほんの入り口で、まだまあ断捨離の余地はたくさんあるんですけどね。
もっと潔く服を手放していかないと減らないな。

めざせ、すっきりクローゼット。