妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

多分最後のステータスカード

ANAさんから今年のプラチナメンバーのカードが届きました。

f:id:tsumatan:20180324140124j:plain
とりあえず、今年まではどうにかステータスをキープしましたが
今年は飛行機に乗る機会もグッと減りますし、プラチナ維持は無理です。
もしかしたらブロンズにすら届かないかも。
このカードが届くのも、おそらく今年までですね。

とりあえずSFC会員にはなれたので、ほぼ同等の待遇を来年以降も受けられる。
予約の時に選べる座席の範囲が狭まるくらい。
だけど…プラチナがなくなるのはなんとなく寂しい。

搭乗ゲートをくぐる瞬間に、グラホスさん側の液晶画面に
会員のステータスが表示されるのですが、
プラチナの「PLT」が出ると「いつもご利用ありがとうございます」と言われる。

私の前にゲート通過する人が「SFC」だとすると
「私の方がANA便たくさん利用してるもんね!」って心の中で
誰も気づかないレベルの優越感を味わってました(笑)



それから、期限が迫っていたので新しいSFCも届きました。

f:id:tsumatan:20180324140731j:plain
今回は夫の家族カードも一緒に。
夫の手元にはSFC家族会員のステータスカードも届いた様です。

切り替え悩んでいたけど、結局ずるずると一般カードを継続してしまいました。
ゴールドカード、会費アップする分をしっかり使いこなせるイメージがなくて。
それにゴールドは別に持ってますからね。


今年はアップグレードポイントが24もついてました!

f:id:tsumatan:20180324141721p:plain

ギリギリでプラチナを達成した分+SFC会員分ということらしい。
これも使いきれるんだろうか。

アップグレードポイントがいくらもらえるのかはこちらをご参照。

今年は国内も海外も遠出の機会が減るのが寂しいな。
たまりまくったマイルを期限切らさないうちに消化する計画を考えよう。




【関連記事】


リングファイルを捨てるのに手こずった

年度の変わり目で引っ越しついでに片付けをする人が多かったからか
私のブログのアクセス数も片付け関連の記事がよく見られているようです。

以前リングノートを捨てた日記を書きましたが、何故かアクセス数が多い。
つまりそれだけ処分に悩んでいる人が多いってことなんですかね。
確かにそのままポイっと捨てられる類ではありませんが、リングノートはまだ簡単。
それ以上に捨てづらい事務用品に今回は挑んでみました。

こういう感じのリングファイル。捨てづらいですよね。f:id:tsumatan:20180403004830j:plain
リングは不燃だけど、プラスチックは燃えるゴミ。それもがっちり固定されてる。
もうこのままゴミ箱に突っ込んでしまいたくなります。
こういうところで断捨離の手が止まってしまうんですよねー。

手にしたのはもうだいぶん前のものだけど、捨てることなんて考えてなかった。
全然使っていないのに所有していてもスペースの無駄です。
この際だから重い腰を上げて捨てちゃいましょう。
まあ、捨てづらいからずっと手元に残っていたわけなのですが。
今後何か手元に置くときは、捨てやすさも考慮にいれなければなりませんね。

捨てるにあたって、このリング部分を取り外す必要があります。
素手ではとても分離できないので、何らかのアイテムが必要。
こんな便利な道具もありますよ。

コクヨ リベットはずし機 ファイル用 フ-RVT1

コクヨ リベットはずし機 ファイル用 フ-RVT1

 

定価4万超え…こんなの個人で買えるか!
たとえ数百円でも捨てるための道具を買うのは嫌だな…。

だけど、よく見てみたら…

f:id:tsumatan:20180403004846j:plain
リングの外し方が図示されてました!
実は捨てる時のことも考慮された商品だったのですね。気が付かなかった。
レクチャーによればマイナスドライバーを使えば外れる様です。

では早速。

f:id:tsumatan:20180403004909j:plain
なるほど、この隙間にドライバーを突っ込んでこじ開ければいいのですね。
図示された通りにやってみたものの、中々外れそうにありません。
これ、思ったよりも力が必要なのではないか。
30分くらい格闘しましたが、図の通りには綺麗にとれませんでした。

思ったよりも作業が難航してしまい、ちょっと休憩。
おもむろに裏返してみたら、

f:id:tsumatan:20180403004959j:plain
何度も板の部分を歪ませていたので、こちら側の金具が変形していました。
もしかしてこちらから手を加えた方が良いんじゃない?

f:id:tsumatan:20180403005015j:plain
このリペット留め具の輪っかになっている部分、切り込みやすい構造でしたので
ここに力を加えて分離してみることに。

f:id:tsumatan:20180403005028j:plain
思った通り、金具が外れてリングを分離することができました!
ここまでくれば分別作業がようやくできますね。

ちょっと手こずったけどようやく捨てられてスッキリー。
今後はこういう面倒なファイルは極力買わないようにしよう…。



【関連記事】 


アンパンマンデビュー

夫のお友達の奥様が、子供向けの商品を扱っているところにお勤めとのことで
アンパンマンの赤ちゃんグッズをたくさんいただきました。

f:id:tsumatan:20180323001841j:plain
こんなに!すごーい。
夫は本当に友人に恵まれているな…ありがたし。
ベビーカーとだっこ紐も夫の友人からお下がりを譲ってもらう予定です。

アンパンマンって、小さな子供にとっては絶対的正義ですよね…。
これは月日が経過しても変わらないのはすごい。

自分自身が物心ついたくらいの年頃もすぐ傍にアンパンマンがありましたし
まだ就学前の私の甥っ子も喋りだすようになって間もない頃、
アンパンマン」だけはハッキリ言えてましたしねー。
逆にアンパンマンが嫌いだという子が居たら会ってみたいくらいです。


産前産後の準備といえば、自分用のマタニティグッズとか
タオル、洗剤、衣類、衛生用品などばかりで
子供のおもちゃにまで辿りつけていませんでした。

それ以前に引っ越し含めて住環境の整備ができてないから
そこまで気が回らない(笑)
未だに仕事の引き継ぎと残務整理でワタワタしているというのに。
逆に休みに入るの早すぎてたらもっと色々余計なもの買っちゃってたかな…。

実際に出番がくるのはもう少し先でしょうけど、フル活用させていただきます!
親戚からもたくさんおもちゃのお下がりが届きそうだな…。

こうやって子供用品って油断すると勢いよく増えていくのでしょうね。
使わなくなったら定期的に見直しして物量コントロールしなくては。
とりあえず仕事が落ち着くまでちょい待ちで!



とりあえず転居完了

無事に新居に入りました!
とりあえず荷物を入れただけなのでまだごちゃごちゃしています。
夫の荷物もあと少し残してほぼ運び出し終了。
役場にも行って転居の手続きも済ませてきましたよ。
早目にネット開通工事も申し込みしていましたので、今日からネットも使えます。


毎度のことながら、引っ越しは大仕事ですねえ。
前の賃貸マンションで自分なりに快適に過ごせるようにあれこれ配置していたけど
間取りも何もかも変わってしまったのでまた一からやり直しです。
夫の一人暮らし荷物とも合流しましたから使いやすい方法を考えねば。
これからも持ち物の見直しは常々やっていく必要があります。

梱包用に使っていた段ボールの山。

f:id:tsumatan:20180417142817j:plain
どっちゃり。
片付けつつ荷ほどきしていますが、スゴいことに。
夫にも(私が持ち込んだ)荷物が多すぎると苦言を呈されました。
やっぱりまだまだ物は減らしてくるべきでしたね…。

明日は里帰り先の産院で妊婦検診を受けるために
今夜から前乗りして一人で夫の実家にお邪魔する予定です。
木曜と金曜は本社で会議があるのでちょっと顔を出してきます。どうせ居るしね。
産休に入ったのか入ってないのかよく分からないくらい忙しいです…。

とにかく、体調には十分気を付けてこなしていきたいと思います。

新居のインターネット回線

お引越しって楽しいけど、頻繁に転居ばかりしているのは面倒ですよね。
公的なものや光熱費の手続きをイチイチやらなくてはなりませんんし。
この数年のうちに転勤により3回もこれらの手続きをしているので
なんだかなあ…と思ってしまいます。


今日は、引っ越し作業の中でも面倒なインターネットの手続きについて。

1年ほど前のこと…札幌自宅のネット環境を見直そうと
色々画策していたのが懐かしく思えます。
今の札幌の自宅は無料回線が利用できるのでネット料金はゼロ。
これは本当に助かってました!

しかし、今度のところはそういう訳にはいきませんので
いづれかの業者で契約してインターネット回線を引かなければなりません。
さてどれにしましょうか。


正直なところ、今回もそんなにインターネット回線のプランは検討していませんが
できるだけ安く抑えたいので、ネット上のオススメをいくつかチェックしました。
夫が今一人住まいで使っているネット料金も参考にしつつ
安くて無駄のないプランのものを選びます。

とりあえずフレッツ光だけは最初から候補外です。
以前、東京で契約した時はマンション管理会社の指定みたいな感じだったので
検討する余地もなく半ば強制的に申し込みをしたのですが
ひかり電話とか、クラウド利用とか要らんオプションを自動的につけられて
オプション外しの手続きが面倒だった記憶があるのでもう契約しない。


結論からいうと、auひかりで契約することにしました。
比較的安いけど提供エリアが限定されているのがネックなauひかり。
auのHPで新居のマンションでサービス提供されていることも確認済み。

f:id:tsumatan:20180403002107p:plain
auのHPより。

私がau携帯ユーザーなのでセットの割引があるのもメリットです。
夫はつい数ヶ月前にauからUQモバイルに乗り換えちゃいましたが。

その他、条件によりかなり安くなるNURO光も頭の片隅にはありましたが
調べたら転居先には未導入だったので却下。残念ですね。

料金はスマホで契約しているプランによって割引額が変わるのですが
私の場合は極力料金のかからないプランにしているので割引額もほんのわずか。
スマートバリューを適用してネットが3,800円で利用できるようです。

もうひとこえ安くなるかなーと期待してたけどこんなもん。
とはいえ、他社と比較すれば安い方なんですよね。

支払もスマホと一緒に請求が来るようにauショップで手続きしてもらいました。
今まで契約した中では一番楽ちんでした。
早目に動いたお陰で、入居直後にすぐ開通工事もしてもらえるとのこと。
ヨカッタヨカッタ。

使用感については使い始めてからまた後日レポートしたいと思います。

【関連記事】


引き続き引っ越し作業中

無事に東京に戻って参りました。
こっちはすっかり新緑になりましたね。空気が生ぬるい。
結局今年は桜を拝めずに春が過ぎ去ってしまいそう。
北海道の開花はまだもう少し先ですから。

まだ転居完了していないのでバタバタしていますが
もう週末だけの慌ただしい帰省ではなくて、腰を据えて過ごせる。
ようやく慣れてきた札幌の暮らしが終わる寂しさもあるけれど
何より移動だらけの二重生活からの解放は嬉しい。

今日は新居の鍵を受け取って、自分達で持てるだけの荷物を運びました。
引っ越し業者さんにお願いした荷物は明日搬入の予定です。
札幌で詰み忘れられた物干し竿も何とか自力で新居まで運搬完了(笑)

ハイシーズンなので業者さんも最低限の荷卸し・荷ほどきしかやってもらえないかな。
最後に焦って適当に詰めてきた荷物もきちんと仕分けせねば…。

そして今日は夫の単身マンションに泊まるのも最後。
思えば、私の転勤が決まる前まではどこに引っ越そうかと物件検索をしては
新生活にワクワクしていたものでした。
一緒に暮らせないならと、引っ越しもせず結婚前からの単身マンションに残留。
こちらも思いの外長く住んできたので、名残惜しい感じはしますね。


明日には新居の方に移ってしまうので最後の晩餐?てことで
クリスマスにも行った隠れ家レストランへ。

f:id:tsumatan:20180415234420j:plain
相変わらず美味しかった!ワインが飲めないのが残念。
子供が生まれたら当分はお預けです。

明日は搬入作業が終わったら、片付けを適度に進めつつ役所巡りです。
早朝からスタートします。

【関連記事】


一旦脱北します!

こんにちは。ああ疲れた。
多分当分はないであろう、新千歳空港からの更新です。

f:id:tsumatan:20180414152433j:plain
すっかり雪も解けましたね。
この光景もしばらくは見納めです。


最後の最後まで仕事がバタバタしていましたが、無事に札幌の住まいを引き払って
ようやく東京へ戻れることになりました。
もちろん転出届も出して、都民に復帰します!\(^o^)/


これまでにも転勤や引っ越し、何度も経験してるけど
退去の日までどうして毎回こんなに慌ただしいのでしょうか?
…というくらい今週は鬼スケジュールでした。
連日終わらないのにどんどん仕事は舞い込んでくるし、
遅くに帰宅したら自宅の片付け作業。妊娠後期の身でやるもんじゃない。

怒涛のラスト1週間を終えて、
今日の午前中に引っ越し業者さんに来てもらったんですけど
私の荷造りが完璧でなかったせいか、露骨にめんどくさそうな顔をされてしまった…。
今までと同じお任せプランでお願いしてたんだけどなあ。
まあ引っ越し繁忙期だし、人手不足だしさっさと終わらせたかったのでしょうけど。

これまではピークでない時の引っ越しばかりだったので
かなり丁寧にやってもらってたんですね…。
言っちゃ悪いけど今回はけっこう大雑把に作業してた感じ。
確認不十分な私にも非はあるのですが…

f:id:tsumatan:20180414153830j:plain
物干し竿詰み忘れてるしorz
気が付いたのは貨物トレーラーが出発した直後。
担当者に慌てて連絡しても、「もう無理っすね~」で済まされてしまった。。。
よく見たら他にも小さなモノがいくつか残ってましたよ。
仕方ないので自力で運ぶことにしました。

物干し竿は空港のプレミアムチェックインカウンターで預けました。
上級会員なのに恥ずかしい(>_<)
年度変わり目の引っ越しはもうしたくない!



仕事の話になりますが、色々あって、私の所属部署は北海道のままです。
異動の内示が出るかと思いきや…体と荷物だけ東京に戻ることになります。
仕事復帰する時までに人事異動になるのかどうかはまだ未決定。

ですが、私の単身赴任生活はとりあえずここで一旦終了です。
かと言って完全に終わりましたということではないんですよね。
もしかしたら札幌で復帰しろということになるかもしれませんし。



札幌と東京の別居生活もあっと言う間に1年半経過しました。
夫もよく我慢してくれたし、自分自身よく頑張ったなと思います。
また次にどちらかが遠方に転勤になっても、絶望の底に落ちるまではいかずに
なんとかやっていけそうな自信にもなりました。
できればもう別居婚なんてやりたくないですけど!

さて、この日記の位置づけも微妙なところではありますが、
女性単身赴任のこともそうだし、色々書きたいこともありますので
しばらくはこのままゆるく続けていければと思います。
日常生活ネタが中心になるかもしれませんが…。


札幌最後の食事はスープカレーにしました。

f:id:tsumatan:20180414152611j:plain
ラスト、広~い大地の空気を吸って。
帰りの途へ向かいます。ありがとう北海道。

それでは、東京で引き続き新生活準備頑張ります。



オートロックで締め出し騒ぎ

つい先日のこと。

土曜日の夕方、外出先から夜帰宅していつも通りに
マンションのオートロックを開錠しようと鍵を回しました。
ウチのマンションは鍵を回すと自動ドアが開くシステムになっています。

が、自動ドアが全く作動しない。
あれ…おかしい。何度やってもダメ。

管理会社に電話しようにも、週末の21時過ぎです。
営業時間なんてとっくに過ぎてるし、日曜は休業日。
一人でパニックになりかけます。夜で気温も下がってきて涙目です。

偶然にも私のマンション管理会社は緊急サポートのために
24時間対応の業者と契約があるので(毎月会費取られてるけど)
その存在を思い出し、慌てて電話をかけました。

f:id:tsumatan:20180411003125p:plain
ここまでは喰ってかかりませんでしたが…サポートセンターに中々電話が繋がらず
気持ちは超焦ってました。
しばらく待機していれば開錠に来てもらえるとのこと。
誰かが来るかもしれないので、入口の手前でずっと待っていたのですが
珍しく一度も人の出入りがありませんでした。

待ちくたびれて、退屈だったので
ものは試しと開かない自動ドアを手でこじ開けられないかやってみました
すると…ドア自体はロックされてなくてゆっくり開いて中に入れました。
あれー?どういうことだ?
電装系統の故障なのかな??


30分ほどたって、鍵開けの業者さんがやってきてくれました。
すぐさま状況を把握した様で、あっという間に解決。
原因は、自動ドアのスイッチがオフになっていただけorz

出入りするたびにドアが閉まって開錠しないといけないので
引っ越し作業をする時は自動ドアの電源切ってることが多いみたい。
で、その時に切ったスイッチを再び入れるの忘れてたようですね。

「今の時期これ多いんですよ~。あと10月とか」

と、一言いわれて作業は終了。
一応トラブル対応完了のサインを求められました。
こんな単純なことだったとは…。

肌寒い中外で30分も待機していたのにな。
ぶつけようの無いイライラ。どうしてくれようか(笑)

みなさんも一つ覚えておくといいかもしれないです。
寒かったけどためになる経験でした…。


【関連記事】


分譲賃貸に住む

新居の賃貸契約は無事に完了~。ようやくホッとした。

不動産仲介してもらった担当者の方から、新居の契約書類をいただき
コツコツと手続きをと進めておりました。
受け取った書類にはマンションのオーナーさんの情報も記載されています。

今度引っ越す物件は分譲マンションなのですが
そういえば私、分譲の賃貸って初経験でした。
これまで単身向けの小さめな間取りのところしか住んでなかったしね。
管理会社が所有しているマンションのみでした。


契約書類をよく見てみると、オーナーさん…どうやら中国人の様です。
本当の居住箇所なのかは分かりませんが
書いてあった現住所は地方でして、偶然にも夫の地元のすぐ近くでした(笑)
ただの好奇心で検索してみたら、住んでるマンションも特定できてしまった。

オーナーさん自身は地方でワンルームの賃貸マンションに暮らしているみたい。
物件検索サイトでフツーに出てきたよ(笑)
マンションの管理会社がどのくらいマージン取ってるのか知らないけど
私の賃料でオーナーさんが住んでるマンションの家賃全部カバーしても余る。

なるほどな…過去自分で住んでいた時期もあるのかもしれないけど、
これは投資用物件だったということですね。
私が契約する直前までは少なくとも4年くらい賃貸していたみたいですし。


3月下旬に全国各地の公示地価が発表されましたが、
上昇率No.1は北海道虻田郡倶知安町だそう。

雪深くてそんなに栄えている訳でもなく日常生活は不便そうな所なんですが
冬になれば世界中からスキー客が集まるパウダースノーのニセコがすぐ近く。
シーズン中はカプセルホテルすら1泊最低5000円とか跳ね上がります。
北海道新幹線の延伸でルートになっているそうですし、
今外国人の投資家が熱視線を向けているんだとか。

実際ちょっと前に中華系の人達が土地買いに走ってるってニュースなってたし
真冬は「欧米か!」っていうくらい外国人だらけでした。
なんか…日本の土地こんなに海外の人に買われてていいんだろうか。。。


首都圏のマンションも同じくで、結構外国人が投資で買ってるんですね。
中華系シンガポール人の友達が言っていたのが、

「都内のアパート買って、AirBNBでもやろうかと思って。
 このエリアとかどう?需要ある?」

こんな相談をされました。回答に困ってしまったよ。
この辺りの意識は中華系の方は日本人よりはるかに高いなと。

シンガポールって、国民の住宅は公団みたいなマンションが主流なんですけど
お仕事で赴任している外国人はお高めのコンドミニアムを借りるんですね。
で、これらの物件は地元の人達が所有しているわけです。

自分達は質素な住宅に住みながら、高い物件を賃貸に出して家賃収入を得る。
不動産収入って、資産運用方法のひとつではあるけど
日本人的感覚でいえばハードルが高い感じはしますよね…。
やっている人はちらほらいるけど、バブル期のイメージもあって
リスクが高そうにも思えてしまいます。
興味ない訳ではないけど…うーん。自分の持家すらないからなあ。
まずはもうちょっと勉強してみよう。


投資目的で分譲マンションを賃貸に出すのは良いんだけど…
需要があるから手を抜いてるのかもしれませんが…
もう少し、借り手へのおもてなしの心を持って欲しいもんだよね!

何が言いたいかというと、今度の新居は築20年を超えていて
畳をフローリングに替えたりとか、多少のリフォームは入っているのですが
やはり年月の経過を感じずにはいられない造りなんですよね…。

今回もクリーニングと最低限の整備(壁紙交換とか)はする様ですけど
おそらくは前住人の敷金の範囲内でやる作業なんでしょ?
時代遅れな照明器具取り換えたり、古い浴槽取り換えたりとか
もう少し手を加えて欲しかったなあ…。
聞いてみたら照明撤去するのに手間賃3,000円とか言われちゃった。

この辺は管理会社が間に入ってやりとりはしてくれるものの
オーナーの意向次第なので上手くはいかないなと…。

f:id:tsumatan:20180409003908j:plain
そしてやっぱりでしたが、分譲賃貸とはいえ火災保険は管理会社の指定。
正直言ってもっと安いのは調べればいくつでもあるんだけどね。
時間がなかったので、とりあえずこれで一旦契約します。


出来る範囲(原状回復)で手を加えてより快適に暮らせる工夫をしないとな。

【関連記事】



シンプルでスタイリッシュな台所用品

持ち物を処分しつつ、新生活のためのお買い物もしつつ。
東京に移ってしまうと車が使えなくなるのでかさばる大きなものは
今のうちに揃えています。遅かれ早かれ使うものですからね。

確保できた引っ越し先の賃貸物件がやや古めの造りなので
作り付けの収納場所があまり充実していません。
てことで、ニトリで必要になるものを物色して買ってきました。

その中のひとつがこちら。

f:id:tsumatan:20180326001615j:plain
以前から気になっていた、台所吊り棚用のキッチンツールフック。
写真の様に、おたまやフライがえしなどを引っかけておくのに便利。
火を使う時はサッと道具が取れるので個人的には引き出しにしまうより快適。

今は台所の壁側にS字フックをかけてツール類を吊り下げています。
新居では構造的にそれができません。
代わりに、吊り棚にかけるタイプでシンプルなデザインのものがありました。


固定する部分の幅がある程度制約があるので、失敗しないように慎重です。
100円ショップのものよりはお値段はりますからね。
先日内覧した時に新居の吊り棚の幅もしっかり測っておきました(笑)

試しに、同じくらいの幅だった札幌の自宅のキッチンに取り付けてみました。

f:id:tsumatan:20180326001653j:plain

先端部分がバタバタせずにキチッと固定できました。
釣り棚の扉も干渉することなく、しっかり閉じます。
これなら新居でも問題なく取り付けできそうだな。



山崎実業さんのこのシリーズはデザインがシンプルでいいですよね~。
ホームセンターなどにもよく置いてありますし、現物チェックして買えるのは良い。
現在進行形で使っているのがふきんかけ。

f:id:tsumatan:20180327175126j:plain
こちらも同じく、山崎実業さんのプレートシリーズ。
マグネットで貼りつけるタイプで重厚感があります。

f:id:tsumatan:20180327175240j:plain
付属の両面テープでペタッとマグネットのシートを貼りつけます。
それまで使っていたのが100円ショップの吸盤タイプで、
ふきんの重みでなんども剥がれてプチストレスになっていました。

f:id:tsumatan:20180327175415j:plain
マグネットが強力でずれる事はありません。快適!

だけど今度のキッチンは壁がタイルだからこれ使えないのよね~。
冷蔵庫に貼るしかないな。

「男子、厨房に入るべからず」という言葉がありますが
夫はキッチン用品やレイアウトにこだわりが強くうるさいので
全部私の一存で…という訳にはいきません(笑)
まあ、私が色々勧めていたので、そうなってしまったのかもしれないですが…。

相談しながら使い勝手の良い空間づくりを目指します。