妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

地元の同級生たち

少しモヤっとした話。

f:id:tsumatan:20190317225244j:plain
まずは地元の花火画像で気分をリフレッシュ。

ちょっと前に、FB経由で小中学校時代の同級生♂からメッセージが届きました。
A氏とします。

何かと思えば、私が親しい同級生の女の子Bちゃんの連絡先を知りたいとのこと。

もうこの時点で下心が見え見えなので、私も乗り気になりません!
とりあえずBちゃんの連絡先はA氏には教えずに、
A氏の連絡先をBちゃんに伝え、気が向けばコンタクトを取ってもらうことに。
これならBちゃんの意思にお任せできるので私も気が楽~。

…と、私の役目はここで終わったと思っていたのだけど
早くコンタクトを取りたいA氏から催促がきたりと
正直、うんざりしてました(-_-;)
私もBちゃんをせかすのは嫌だったのですが、やんわりと促したりと
ボランティアになってあげてました。何やってんでしょうね~。

A氏から私に「Bちゃんって、彼氏いるのかな?」と質問がありまして。。。
ほんと知らんがなー!!と心の中で叫んでました。
アラサーでもういい歳のおっさんですよ…。
まるで10代の色恋模様ですか?気になるならストレートに聞けばいいじゃないか。

ちょっと手厳しいこと書いておりますが…
同級生として一緒に過ごした当時のことを思い出すと

小学生の頃は皆分け隔てなく接していたものの
多感な時期になってくるとA氏はイケイケなグループで彼女がいたりもした。
一方のBちゃんと私は真面目グループで勉学にいそしんでいた方だ。

あの頃はイケイケな人達は、地味~な我々のことをややバカにしていたのは感じる。
真面目で面白みがなかったんでしょうね。

彼氏がいるかどうかと聞いている時点で、A氏はフリーだと思われ。
これまでどういう暮らしをしてきたのかはよく知らないけど
少なくとも時々他の人のFBに載ってる写真から見るに
地元に残るかつてのイケイケグループ同級生たちと
集まっては楽しくしていた模様。
今更我々のような大人しかった部類の人間に何の用でしょうか。

ちなみに、Bちゃんは真面目ではあるけど
誰もが認める美人さんで落ち着きのある性格。
決してモテない訳ではないけども、控えめだからか今でも独身なのです。
親が厳しいとか結婚願望ないということでもないんですけどね
どうしても田舎の実家住まいだと出会いがね。。。

そんな品行方正なBちゃんを、A氏にちょっかい出させるのはなんか嫌!
だけど、我々もういい年なんですよねー。
むやみに間に入ってあれこれ世話やくのも邪魔かな。

Bちゃんに連絡をつないであげて、無事にコンタクトの取れたA氏にとってみれば
私は既に用済みとなりまして。
「ありがとう。元気に全国飛び回ってね~」だと。余計なお世話じゃ!

ま、多分ガードの固いBちゃんはそう簡単に落とせるわけないでしょう。
うまくいったらいったで、応援は…するかもしれないけど。
どうなることやら。

誌面デビュー

あまり親バカっぷりを晒したくないので、サラッとこちらに書いておきます。

子供が誌面デビューしました。
パルシステムさんのカタログに掲載されることに。
全然大した事のない、ほんの小さな記事なんですけどね。

パルシステムって、定期的に商品モニターをやってまして
毎回応募してると時々当選するのでちょっと得した気分になります。

それで、以前当選した某こども用品のレビューを投稿したら
カタログに載せる口コミに採用されました。
もう半年くらい前にいただいたものだったので忘れかけてましたが…(笑)

毎週の様に組合員のコメントがカタログのあちこちに入ってるんですが、
こうやってモニター募って口コミを集めているんだなあと知り、
改めて編集担当さんの仕事を垣間見た気がします。

私たちは週が変わればすぐに古紙にまわしているカタログだけど
1冊作るのに2か月くらい前から編集・校正しているみたいで。
モニター募集は半年前ですからね。長い長い準備期間が必要なんですね。
そういうのを知ると、ご苦労様と言いたくなりますね。。。

淡々と書いた私のレビューも編集さんの手によって
ノリノリな内容に直されて、子供のベストショットも一緒に添えてくれました。
本当に小さな口コミなのに、何度もメールやり取りしてもらって…。

苦労して?作られたカタログの見本まで郵送してくれました。
数冊届いたので実家にも見せてあげようかな。

f:id:tsumatan:20190316233122j:plain
謝礼に図書カード500円分もらっちゃった!
しかもパルシステムオリジナルカード。
子供の絵本でも買ってあげようかな~と思いながらも、勿体なくて使いづらい(^_^;)

また商品モニターやりたいな。

育休明け後の社会保険料を見直そう

復職届を出してから、会社からちょこちょこ書類が送られてきています。
ペーパーワークはまだまだたくさんありそうです。
育休前も提出書類たくさんあったもんな。

送られてきた資料のひとつには、こんな見慣れない言葉が記載されていました。

f:id:tsumatan:20190312235749j:plain
育児休業等終了時改定
・厚生年金保険養育期間標準報酬月額特例

なんだか頭がいたくなりそうな漢字の羅列です…。

上記の手続きについて正確に理解できているか自信がありませんが、

復帰後の月給が、時短勤務などにより以前と比べ1等級以上減った場合に
社会保険料を随時見直して再計算してもらえる制度。
年金についても以前の月額報酬に基づく金額を払ったとみなされ
将来受給する年金の減額を防ぐというありがたい仕組みでもあります。

定時改定は毎年4~6月の報酬で計算されますけど、↑の申請をすることで
復帰後すぐに保険料の計算をしてもらえるんですね。

よく考えたら私昨年のその時期にはもう産休に入っており
単身赴任関連の手当てはもうほとんど付いてませんし
復帰後も時短勤務はするつもりでないので多分、そんなに減収にはならないかと。

まあ、残業は極力しなくなるだろうから、残業代が入らないことを思えば
その分の手取りは減るとして、申請しておいて損することはないかな…。

それよりも怖いのが、育休中の無給期間に生じた諸々の控除項目。
今会社が立て替えてくれてるので、その返済をしなきゃならないんですよね…。
もしかしたら復帰後しばらくは相殺されて支給額ゼロになるんでないかと…(汗)

何はともあれ、出すべき書類はパパっと片付けましょうね。
この申請に戸籍の証明が必要とのことで…また取り寄せるのがすごく億劫です。。。
戸籍謄本もらうために申請書書いて小為替購入して返信用封筒入れて役所に郵送。
マジで戸籍の写しもコンビニで発行できるようにしてほしいわ~。


子連れ沖縄旅行

3泊4日の沖縄旅行から帰ってきました。
私にとっては中学生以来の訪問でして、ほぼ初めてに近い感覚でした。
自分の好きなところに行くようなこともなかったですからね~。


今回は0歳児連れですので、無理せずゆったりプランでの観光でした。
そしてこの時期はあまり天気がよくないそうで、
この滞在中もほとんど晴れ間を見ることがなく雨もよく降っていました。

勝連城址や斎場御獄をさらっと見て、美ら海水族館を訪問。
大人だけならこれに加えて倍くらい訪問箇所を増やしていたでしょうね。。。
赤ちゃん連れはどうしても機動力が落ちてしまいます。仕方ないですが。
子供の授乳やオムツ交換のため、ショッピングモールにもちょいちょい立ち寄り。
休憩も多めにはさみつつ、食事は慌ただしく外食したり、
スーパーで購入したお惣菜を食べたり。

欲を言えば、居酒屋でゆっくり沖縄料理を楽しみたいところでしたが
お店側も気を遣うし、私たちも落ち着かないし、
お酒の出ない定食屋やファミレス的なところで食事するのがせいいっぱいでした。ね。

子供が寝静まった後の晩酌タイム。

f:id:tsumatan:20190312001620j:plain
沖縄感が薄いこんな写真でスミマセン(笑)
ゆっくり外食する余裕がないので、ご当地料理を買い込んで
ホテルで一杯やっているところです。
飲み物はもちろんオリオンビール。私のはノンアルです。

沖縄の人って本当にフレンドリーというか、
行く先々で赤ちゃん連れでいるとよく声をかけてもらいました。
やはり観光業が主体の地域だからというのもあるのだろうか。

私自身は、あの南国のゆるーい感じがとても心地よかったです。
地域的に対極である北海道も現地の人は親切だけど
厳しい寒さゆえの地域性があってなんとなく緊張感があるんですよね。
沖縄はホントのーんびり。

さて、今回は赤ちゃん連れでの旅行の練習にもなりましたね。
やっぱり遠出はまだ難しいというのもよく分かりました。
海外…東南アジアでもまだハードル高い気がしました。。。
始めはグアムくらいがいいところだろうなあ。

ブラック保育園

先日、不適切保育が改善されなかったという認可外保育施設が
実名公表されていましたね。TVのニュースで見ました。

子供をたたくなんてあってはならないことですが
法制度が変わって保育園が乱立してきて、保育士不足が叫ばれる今。
ちょっと前から話題になっている福岡の園も然り、
保育士さんの働く環境としても余裕がなくなってるんだろうなと思いました。
公表されたこの園に限らず、氷山の一角で保育園がブラック化しているのは
まだまだありそうです。


我が家の近所にも、認可外保育所がありまして。
ここ最近、園の明かりが消えてるのを見ることが多くて
「昼寝中かな?」と思っていたけれど、
よく見たら平日日中にシャッターが閉まっていました…。
どうやら今は保育をしていないようです。

f:id:tsumatan:20190313231722p:plain
気になって、園のHPを検索したら消えてるし、
日々の事を書いている園のブログも数か月前で更新が止まってる。
数は少ないけど、利用経験者のレビューが投稿されているサイトを発見すると
どうもあまり良い保育環境ではなかった様子。

外から覗いただけだけど、
マンション1階の賃貸事務所みたいなところに入っていた園だったしねー。
できれば積極的に利用したい雰囲気ではなさそうだった。

もし認可にも認証にも入れなかったら認可外も視野にいれていて
自宅近くということでちょっと、検討していた園だから怖い。。。

私の想像なんですが、
認可でも認証でも企業主導型でもない、認可外の保育施設は
公的な助成金が入っていない分、運営コストを保育料に乗せざるを得ない。
となると高い保育料では園児も集まらないし、
代わりに保育士の報酬を下げれば保育士さんを確保できない。

ここ数年、私の居住エリアでは企業主導型園が増えてきているので
だいぶんニーズを満たしてきたからか
こういった認可外園には厳しい状況になってきたのだろうなと。

認可外全てがブラックとは思わないけども、
今はだいぶん保育園事業の参入ハードルが低くなってきているから
保育園経営をビジネスの投資というスタンスの事業者には要注意だな。。。
やはりこういう福祉関連のサービスはしっかり国がマネジメントしてほしい。

うちの子が行く保育園も、多分問題はないだろうけど…
やっぱり認可は認可たる理由があるので、認可にも心残りがあります(-_-;)

児童館巡り

ちょっと前に、熊田曜子さんの発言で話題になっていた
人気の児童館に行ってみました。

自宅から徒歩圏内にある児童館にはちょいちょい通っておりますが
たまには気分をかえて、違う施設を見てみるのも気分転換になります。
1月に行った西新井の児童館もなかなか良かったな~。

キラむこ」という通称でして所在地は墨田区曳舟です。
京成線で駅降りたガード下にありアクセスは便利。

ここは屋内アスレチックなど、遊具が充実していて人気があり
チケットを発行しての1時間入れ替え制度が取られているほどです。
絶対混んでるだろうから、平日に行くのがベストだと思っていたけど
実際にはほとんど人いませんでした。
オープン当初の混雑は今はなく、落ち着いているようです。

未就学児の部屋と、小学生以上の部屋に分かれてまして
当然ながら未就学児の部屋を利用したのですが
クッションマットが部屋中に敷き詰められていて転んでも痛くないように
配慮されたテーブルやベンチの配置。
大きなボールプールとジャングルジムが印象的でした。
おもちゃもたくさんあって、手ぶらで遊びに来れますね。

職員さんによる絵本の読み聞かせもありました。

f:id:tsumatan:20190312232731j:plain
これウチの子が最近お気に入りの絵本。

だるまさんが

だるまさんが

 

 職員さんの読み上げる声にテンションあがってキャッキャ。
最後には拍手までしてました(笑)

大変満足しました。自治体でこういう充実した施設を作れるってすごいな。
それも無料っていうのがね。
自宅近くにこういった施設があれば通いたくなりますね~。

調べてみたら、都内には色々人気の児童館があるようです。
育休中にまた他の施設も訪問してみたい。

【関連記事】 


レジ袋有料化の波

いつも食料品を買っている近所のスーパーが
今どき珍しく?レジ袋をふんだんに配っているようなところだったのですが
ついに先月末で配布を終了して今月から有料化されてしまいました。

重たいペットボトルやお米を買うと、2重にしてくれたりと
ホントに配りすぎだろってくらいレジ袋を貰えてたので
さすがに毎回だと大量になっちゃうし、2回に1回以上はエコバッグ持参してました。
しかし全くもらえないのも残念だなあ。

…まあ、時代の流れですよね。
国が主導でそのような方向に持っていくようですし、
噂ではあちこちのスーパーがこのタイミングで有料になるみたいですね。
こうでもしないと環境負荷減らせないでしょう。

だけど地方だと有料化は結構浸透してて、東京がようやくこれからという印象です。
東京だとゴミ袋の代わりになるからちょうどいいんですよね。。。
私も自宅ではごみ箱にかけるのにある程度は必要としてます。
子供の紙オムツ捨てるのにもレジ袋欠かせません。


札幌の状況になりますが、会計時にレジ袋付けないのがデフォルトになってて
「レジ袋はおつけしますか?」というやりとりすらない。
必要ならこちらから申し出て有料で出してもらうような状態だった。
おそらく、他の地方都市もこんな感じ。私が知る限りだと。

こういう状況だとみんなエコバッグを持参してるのが当然と思いきや
実はそうでもなくて。
「ご自由にお使い下さい」の段ボールの空き箱を取ってって
買ったものを入れて持ち帰っているようです。
車前提の地方都市、みんな車でスーパーに来てるから問題なし。
お店側も段ボール処分する手間やコストがかからなくていいですよね。

こういうのが多いからか、以前たまたまお邪魔した道内の戸建ての庭には
スーパーで貰ったと思われる空段ボールが山の様に積まれていました…。
車で動き回らない首都圏だとこういう光景は目にしないかもしれませんね。

f:id:tsumatan:20190312231057j:plain
スーパーでいただいた貴重なレジ袋は大切に使います。
買い物の時はエコバッグ忘れないように気を付けよう~。

【関連記事】

増える子供用品

最近家の中の持ち物整理が進んでいないなと感じています。

特に、子供用品。私は抑制気味にしているものの、夫が次々と買ってきます。
児童館とか、赤ちゃん休憩所の様なところに立ち寄って目にした絵本やおもちゃなど、
いいなと思ったらすぐに取り入れたがる。

最近買ったのはこちら。

アンパンマン にぎって! おとして! くるコロタワー

アンパンマン にぎって! おとして! くるコロタワー

 

先日子供のお世話をお願いしてた託児サービス会社さんが持ってまして。
一生懸命このおもちゃで遊んでました。

ボール系のおもちゃがオーボールくらいしかなかったので
夫は転がして遊ばせようと思ったそうです。
私的には、こういうのは児童館等に行って遊べばいいやと思ってたんですがねえ~。
嵩張るし。

そして、実際にはこうなる。

f:id:tsumatan:20190304224057j:plain
本体はバラバラにされ、とりあえずつかんだパーツは口へ。
どういったものを与えてもこうなるので仕方ないですな。
まだ正しい遊び方は理解できないようです…(笑)

ちなみに、私が買い与えた数少ないおもちゃで良かったもの。

f:id:tsumatan:20190304225707j:plain
このおもちゃに夢中になってたピークは過ぎてしまいましたが、
外出時に持って行くのにちょうどいいです。
ガラガラ音もでないから、病院の待合などでも気を遣う必要なし。
これはお気に入り。

やわらかリングかみかみ No.3194

やわらかリングかみかみ No.3194

 

基本的に私が選ぶのは場所を取らないコンパクトなものです。
ただでさえ夫があれこれ買い与えようとするので…(汗)


今(生後9か月)でこんな具合だから、先が思いやられますな。
定期的に断捨離、ちゃんとやんなきゃな。

仕事着を新調

TBSで日曜日にやってる林先生の番組の中のコーナーで
「パリコレ学」ってのがあって、面白くてずっと見てました。

最終的にパリコレ挑戦者が選ばれたのですが、
選ばれなかった人に対して、選考後に説明された理由がBMIの低さ。
パリコレはBMI18.5の痩せすぎモデルは出られないそうです。

それ、講義始まる前に教えてあげるべきだったのでは…??
まあパリコレ目指す時点でそれくらい意識してなきゃいけなかっただろうし
選考理由はそれだけではないんでしょうけど…。

そして気になって自分のBMIも計算してみたら、18.5下回ってました(衝撃)
私もパリコレ出れない~!!と夫に話したら笑われました。
いやいや…一時は23とか24とかあったのに、いつの間にこんな値になったのやら。


さて、前置きはこのあたりにして、産後痩せつながりで。
最近子供の服しか買ってませんでしたが
私自身も職場復帰に向けて準備しないといけないんですよね。

今まで着ていた仕事着(パンツ類)がブカブカでして、とても今は着れません。
とりあえず、ユニクロで調達してきました。

f:id:tsumatan:20190310234707j:plain
EZYパンツを2本。黒とネイビー。
商品自体はアンクル丈ですが、短足の私が履くと普通丈になります。
普通丈が欲しかったのに自宅近くのユニクロにはアンクル丈しか置いてなくて
しぶしぶ試着したら、くるぶしも隠れました。
補正の必要もなく楽ちんですね…。

今後の生活…仕事と育児の両立の為にも、服に求める大事なポイント。
手入れが楽であること!
いくらオシャレな服でも、多少安くても、ケアが面倒なのは着ません。
ユニクロさんの↑の服は自宅で洗濯できる素材。
お値段もリーズナブルで良いですね。
服は少なく、2枚を着倒したいと思います。

痩せたので、だいぶん久しぶりにSサイズです。
今後体重が戻るのを見越してMサイズとも迷ったのですが、戒めのために。
折角産後痩せしてSサイズが着れるようになったのでキープしたいと思います。
今まで着てた服(ブカブカ)もある程度は処分しないとな。
逃げ場を絶つのもリバウンド対策になるかな?

防災を見直す日

今日は3月11日。

東日本大震災から早いものでもう8年ですか。
本当にもうそんなに経ってる?と驚いてしまいます。
まだまだ復興には時間がかかるというのにね。

その後も熊本や北海道の震災に西日本豪雨、あちこちで大きな災害が発生して
本当にここ数年は防災について否応なしに考えさせられる。
段々周囲の防災意識も高くなっている気がします。

こういう機会に、身の回りの備えを点検することにしています。
自宅に置いていた非常食(カップ麺)を確認したら、案の定賞味期限切れてました…。
ローリングストック、定期的にチェックする必要がありますね。
新しいカップ麺を補充して、ストックしてたのは食べることにしました。

そして、赤ちゃんが家にいるという状況ですので
そっち方面の備えも気になりますよね。
赤ちゃん子育て中のママさん界隈ではこの話題、持ち切りになってますが
今日からついに液体ミルクが販売になりました。
3.11ということで、ちょうどこの日を発売日にしたのですね。良いと思います。

ですので、今日は体験会をやっている某ベビー用品店まで行ってきましたよ。
グリコのアイクレオ、低月齢の時に粉ミルク使ったことあるな。
先着の人数限定で試飲させていただけるとのことで、良い機会。

簡単な商品の概要と、注ぎ方のレクチャーを受けて
子供に飲ませてみました。特に味は違和感もなく、気に入った模様です。
人が多くゆっくり試飲している時間がなくて半分しか飲ませられなかったけど…。
お土産にサンプルを1パックいただき、自分でも2パック購入しました。

f:id:tsumatan:20190311234522j:plain
これでひとつ200円。高いっちゃ高いけど、手間いらずで安全なのを踏まえれば。
外出中にもいいかもしれませんね。
もう少し安くなればもっと広まりそうです。

とりあえず、子供用の防災用品としてストックしておきたいと思います。
↑の液体ミルクは賞味期限半年だそうです。忘れないように気を付けよう。。。

【関連記事】