妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

1年前に思いを馳せる

今週の札幌はずーっと冷凍庫の中。極寒です!
本日は最高気温-4℃、最低気温-10℃。ずっとこんな感じらしい。
雪は今の所大したことないですが、多分この冬で一番寒いんじゃないかと。
もう寒いっていうか痛いんですよね。
肌が冷え切った空気でピリピリするというか。

全国的に雪降ったりで冷え込んでいるようですが、
早く暖かくなって欲しいものです。


さて、結婚式をあげて今日でちょうど1年経ちました。
いやはや、早いものですね。
そういえば去年も今頃も極寒の北海道からしばらく逃避できて喜んでいたっけ。

入籍1周年はお祝いしましたけど、挙式1周年!なんていちいち記念日全部
お祝いする様な年頃でもないので、思い出して感慨にふけるだけ(笑)

ハワイウエディングの特典で、ウエディング会社がOne year anniversaryで
挙式会場のレストランでの食事に招待してくれるのですが…
現地までの交通費と旅費は自分持ち…。
妊娠してなければ休暇取って行きたかったけどなーと思いながら
海外リゾートは数年後の楽しみにとっておきたいと思います。
独身~妊娠前のうちに海外行きまくってて良かった!(笑)



ひたすら駆け抜けてきた月日でしたが、今の自分の姿は想像できなかったかも。
そうすぐには単身赴任解けないとは思っていたけど、
こうやって子供授かりながら単身続けているとは…ね。
人生ってどうなるものか分からないよ。

f:id:tsumatan:20180117001414j:plain
今後の生活についても不安なことの方が大きいけど
まずは無事に1年を迎えられたことに感謝しつつ初心を忘れず
ポジティブにやっていきたいと思います。


明日からまた数日東京へ出張です。
あまり暖かくはないでしょうけど、北海道よりは全然マシ!
しばらく夫と過ごす日々を満喫してきまーす。

ワーキング妊婦セミナーに行ってきた

今日は札幌市で主催されている働く初妊婦向けのスクールに参加してきました。
参加料はかからないし、何か参考になる情報が得られればいいなと思って。

札幌市は子育て関連の催し物がそこそこ充実しているような気がします。
どちらかというとちびっ子向けなイベントが多いかな。
その中で目に留まっていたワーキングマタニティスクール。

f:id:tsumatan:20180121225308j:plain
年に数回開催されているのは知っていたけど、なかなか予定が合わずにいたのです。
たまたま先週妊婦検診に行った時に、病院に張り紙してあるのを見て思い出しました。
あ、この週にやってるんだなーと。
てことで、直前で参加申し込みしました。
定員一杯になってるかと思ったけど、余裕で参加できました。よかった。



さて、今日の参加レポを簡単に。

参加者は全部で40~50名くらいだった様に思います。
半分近くが夫婦で来ていて男性率もまあまあ高かったです。

テーブルをいくつか並べてあって、グループ形式の配置だったのですが
私は同じくらいに出産を控えている妊婦さん達と同じテーブルでした。

ちょっとだけ交流タイムがあったので、テーブルで自己紹介したんですけど
8人のテーブルのうち、正規のフルタイムワーカーは私含めて3人だけ。。。
妊娠してから退職してパートになったとか、育児が落ち着いたら再就職したいとか。
ワーキングマタニティとはいえ、そんなもんなんですね。

そしてやはり、私の様な社畜妊婦は居なかったように思いました。
同士が居れば是非お友達になりたかったですけれども。

だけど非正規の人も仕事との両立に悩みを抱えているのは一緒ですね。。。
同じテーブルで喋った人は、育休無しで産休しかもらえないみたいで
産まれて2ヶ月経ったら職場復帰しないといけないとか。
スムーズに子供を預けられればいいのだけども…と。
それに退職からの再就職も結構大変そうだなあと聞いていて思いました。

孤独なマタニティ生活を送っている私にとっては
ちょっと励みにもなりましたよ。

セミナーは講演が中心で、市内の某産科クリニックの助産師さんや
小児科のお医者さん、働く先輩ママさんがそれぞれの立場でお話されていました。

これ、夫にも一緒に来て欲しかったなあ。
特に小児科の話はまだよく聞いていなかったから、勉強になりました。
赤ちゃんの人形でオムツ替えや入浴体験もさせてもらえましたし。

子供が体調崩して自分達だけでは手が回らない時に
登録しておけば利用できる助け合い制度もあるらしい。へえ~。
さすが地方都市。適度にかゆい所に手が届く公共サービスが充実してますね。
私の地元の様に、祖父母や親戚の手助け前提な田舎とは違う。

子供の出生率ワーストはもちろん東京なんだけど、
実は北海道も5本の指に入る低さなんですよね…意外にも。
他の市町村の状況はよく分かりませんが、
札幌は子育て支援頑張っていると思いますよ。


あと、色々と参考になりそうな資料をいただきました。

f:id:tsumatan:20180121230713j:plain
マタニティ関連の読本のほか、保育園の案内も一緒に同封されてました。
働く妊婦向けということで、札幌市の支援体制とか、
有益な情報を盛り込んであって私にはありがたかったです。
参加してよかった!


正直…本心は、私としては復帰までに単身赴任を解消して東京に戻って
夫と協力しながら仕事と育児をこなそうと考えています。
単身のまま育児なんてマジであり得ないから。
会社はどう思っているのか知りませんが、私は東京戻る前提でいます。

が、おバカな人事のせいで単身が解けなかった場合…あくまで念のための活動ですが
札幌で子育てしないといけなくなったら情報無しでは困りますしねー。
東京でも同様の情報収集活動をせねばならぬのですが…夫にも協力してもらおう。

会社が方針決めてくれないからやることがダブルで大変だよ、まったく。

帰省の目途が立たない

もうすでにHP上に告知がありますが、
来週の1/23からANAさんの航空券予約が開始になります。

f:id:tsumatan:20180120150344p:plain
あ、上級会員さんのみ先行予約ですね。
一般の方はハッキリ書いてなかったけど多分1月25日くらいからかな。

対象の日付は3月25日~10月27日まで。
夏場に北海道旅行をご検討の方は早く予約しといた方がいいですよ~。

今までの私であれば、予約開始と同時に
とりあえずピーク期だけ自分の裁量でパパっとおさえてしまうのですが
今年はGWにしてもお盆にしても全く見通しができません(>_<)
それ以外の日程であれば慌てて予約とらなくても大丈夫だし。

GWは私の地元の方へ帰省してたけど…今年は確実に無理です。
多分その時期は飛行機乗るのに診断書が必要だったはず。
てかいつ容体が変わってもおかしくないし…怖くて乗れないよ!

お盆時期にしても、出産してひと段落はしているでしょうけど…
生まれて間もない子供を飛行機に乗せるのはマジで神経が擦り減る…。
泣かないで~とヒヤヒヤしながら。
他人の子供だと、耳障りに思うことは正直ありますけど
世の中のお母さん達も少なからず肩身の狭い思いをしながら
飛行機乗っているのでしょうね。。。

それに、私の人事異動がどうなるか。異動あるのかどうかすら不明ですが。
足踏みをしているのは、そのせいでもあります。
もーはよ決めてくれ!

来週の帰省時にでも夫に相談して帰省計画練ってみよう。

買い替え前のノートPCをリサイクルへ

新しいPCを購入して2ヶ月。
手こずっていたOfficeの設定やデータ移行がようやくひと段落して
旧PCの役目もこれでほぼ終わりとなりました。
いままでお疲れ様。ありがとう!

ところで今までよくわかっていなかったPCの処分の方法について。
PCってどうやって捨てればいいんだっけ?
手順を知らずに、調べる事もせずにずーっと面倒くさがっていましたが、
夫のインストラクションを受けて、やっと重い腰をあげられました。

そもそも市販のPCって、販売価格にリサイクル料金も含まれているんですね。
ということはPC買った時点でリサイクル料も支払っているということ。
し、知らなかったー(汗)

てことで、メーカーさんのHPから早速申し込みします。
私の旧PCはNECLAVIEでした。

NEC PC リサイクル」とかで検索すれば出てきますよ。


これがNECのリサイクル受付フォームです。

f:id:tsumatan:20180116002921p:plain


記載されている手順の通りにすすめていけばOKです。
古いPCだとリサイクル料がかかったりするので、自分のPCがどういうステータスか
事前に確認する必要があります。

リサイクル料含まれているかどうかは、
ノートPCの裏に貼られているシールを確認すればわかります。

f:id:tsumatan:20180116002731j:plain私のPCにもちゃんと貼ってありました。
今まで全然気が付かなかった!

ここに記載されている情報をWEBの申し込み画面から入力。

f:id:tsumatan:20180116003003p:plain
これで申し込みは完了です。
しばらく経ったらPCの回収キットが自宅に届けられるようです。
それまでに旧PCに残った個人データの消去もしておかなくては…。


この調子でサクサク断捨離を進めていきましょう。
子供が生まれる前までにはある程度大物の処分に目途をつけたいところです。


【関連記事】


札幌で一番美味しいザンギ

不定期にお届けする、北海道グルメ記事。
そういえばザンギ屋さんはまだ書いていませんでしたね。

ザンギといえば、道外出身者の私が色々言うと道産子に怒られそうなので
簡単に言うと、鶏のから揚げの事をさしますね。

厳密にはから揚げとザンギは違う!という主張もあるそうですが…味が濃いとか?
私には違いが今一つよく分かりません(笑)
北海道の方言でから揚げのことをザンキと言ってるだけかと思ってたけど。
とりあえず、から揚げと一緒で美味しいのは間違いない。


元祖が釧路にあるとのことですが、
道内いたるところでザンギを楽しむことができます。
その中で特に印象に強く残っているお店に出会いました。
こちらです。


札幌の中心部、大通り沿いにある老舗の中華料理店です。
とんねるずの「きたなうまい店」に出てきそうな年季の入った佇まいですが
味があってとっても素敵なお店です。

ザンギ以外にも色々メニューはあるけど、看板メニューはもちろんザンギ。
昼時なんかは大変混雑しています。
常にフライヤーで揚げているからか、店の床に長年こびりついた油がツルツル(笑)

大通りなんて平日のランチ時でも滅多に行かないですが
たまたま大通り近くで仕事があった時にこちらのお店を発見したんですね。
特に調べて行ったわけではないけど、有名なお店だったとは。

オーダーしたのは、お店もおススメのザンギ定食。
Aがザンギ7個で、Bがザンギ4個+麻婆豆腐の小鉢。同じお値段です。
私はB定食の方がお得だと思います。

f:id:tsumatan:20180111001258j:plain
ひとつひとつがゴロっと大ぶりで食べごたえ抜群です。
まさに外カリカリの中ジューシー。
テーブルに置いてあるネギだれかコショウでいただきます。
同僚はAのザンギ7個のものを頼んでいて、後悔してました(笑)

近いけど中々足を運ばない大通りエリア。
また食べたくなる味だったなあ~。

決してオシャレな雰囲気のお店ではありませんが、
一人でお店に入る勇気がないけど食べてみたい女性の方。
赤レンガテラスにもこの布袋さん出店していらっしゃいます。
そちらはレディースメニューもあったりで利用しやすいかと。
要チェックです!


【関連記事】


北海道は粉ものが旨い-市販のパン

北海道って、本当に日本の食糧庫だなあと思います。
料理はピンからキリまであるけど、素材には恵まれていますよね。
それを支えている農業や畜産、水産に従事されている方のお陰です。
質の高い食材がスーパーで手軽に買えるのは助かる!

もちろん南国のフルーツみたいなものはあまりないですけど。

ところで、北海道は広大な麦畑が広がる田園風景が思い浮かびますよね。
麦も生産量としては日本で一番ですし、北海道の麦を使った食べ物も多い。
「北海道産」という圧倒的なブランド力を背景に、粉ものが豊富です。

個人的にはお好み焼きなんかは、北海道にある食材をフルに使えば
関西に負けて劣らない美味しいのが出来るんじゃないかと思います。
何故かいわゆる関西流の粉ものは北海道ではあまり盛り上がらない様な。

かわりに北海道はパンの選択肢が充実してますよね~。
こだわりのベーカリーもたくさんあるし、普通の製パン会社もレベルが高い。

f:id:tsumatan:20180115160124j:plain
このシロクマベーカリーのくるみパンなんかは、そこら辺のスーパーで気軽に買える。
パッケージが可愛い。
山崎パンみたいなのに比べるとちょっとお値段張りますが、味は良いですよ。
専門の店舗もあって、オーガニックにこだわりがあるそうです。

もうひとつ、私が気に入っている別ブランド。

f:id:tsumatan:20180116134419j:plain
すぎうらベーカリー米粉シフォンケーキ♪(小麦じゃない笑)
こちらもスーパーでよく見かけます。生地がフワフワでうまい。
もちろん普通の小麦パンもありますよー。
そのうち実店舗にも行ってみたいなあ。


個人経営のこだわりパン屋も当然ながらたくさんありますし
観光客が殺到するお店情報について同僚からも聞きました。
ですが、書ききれないので、今日はスーパーで買えるパンについてピックアップ。

まず私が伝えたいのが普通のスーパーの菓子パンのレベルも高い!ということ(笑)
個別のお店情報はまたチェックできたら書きたいと思います~。



ビジネス向けなマタニティウェアが少ない件について

昨年末までは体調的にほぼ万全で生活に支障はなかったので
自分が妊婦である実感があまりなかったのですが
お正月を過ぎてから、本当にお腹が出てきたなあと思います。

まだ分かりやすい妊婦体型ってほどではないですが
お腹凹ませても完全に凹みきれないくらいになってきました。

休暇中しばらく緩めな服装をしていたからか、体も一気に緩んできたような。
久しぶりに穿いた仕事着パンツのホックが閉まりません。。。
頑張れば閉まるけど、気が抜けたときに弾けてしまいそうです。
締め付けるのも良くないから無理はダメですが。

リアルに、これまで仕事着にしていたパンツを着ようとすると
ホックもボタンも閉まらず、チャックも半開きでみっともない状態に。
ボディラインの出ないトップスでごまかしています。

少しずつ準備し始めていたマタニティ服の出番がそろそろかな。

ちょうど良さそうな服を探してはいるものの、
どうしてマタニティウェアってカジュアルなものばかりなんだ…orz
なかなか仕事着にふさわしいものが見つかりません!
デニムパンツならたくさんあるのにねえ。

プライベートはチャック閉まらなくてもあまり気にしないけど(女子力低すぎ)、
さすがに仕事中にチャックが半開きなどと、だらしなくするわけにはいきません。
ですので、仕事用のものを優先に揃えます。

オフィスカジュアルに寛容な職場であれば、
マタニティ服もいろんな選択肢があるかと思います。
私の会社も東京の本社とか事務員さんはそれでOK。
しかしながら私は営業系の職種。
デニムとかガウチョパンツのようなものを着るわけにはいかない。。。


スカートで乗り切る人もいるようだけど、
北国で冬を越さなきゃならない私はパンツ一択です。
「あ、これ良さそう」と見つけてもアンクル丈だったり…。
そんなの真冬の北海道で着れませんっての!
どうもビジネス向けのマタニティ服って需要がないらしい。

思い当たるマタニティ服の取り扱い店をまわってとりあえず2着購入。

f:id:tsumatan:20180115001239j:plain

ひとつは無印良品
意外と、マタニティのラインナップが多いんですよね。
だけどさすがの無印でもイケそうなのは1種類だけでした。

裏地があたたかいスキニーパンツ。
そんなにピチッと細見でないのも◎です。
ビジネス用という訳ではないけど、黒なのでスーツかわりに良いかなと。

これのネイビーとかこげ茶があれば色違いで買ったんですが
黒だけしかなかったのでとりあえず1着のみ。
だけど、これとっても暖かくて穿き心地がとってもいい。
真冬の北海道でも乗り切れそうです。
我慢してフツーのパンツスーツ着続けずにもっと早く来てればよかった。
もう1つ同じの買おうかな…。


もう一つはアカチャンホンポで2,000円で安売りされてたやつ。

f:id:tsumatan:20180116100708j:plain
細かい目地のチェック柄。
レーヨン生地ですぐ痛みそうだな…これは使い切り覚悟で。


とりあえずこれで様子見してみよう。
もう1着くらい必要な気もするけど、数ヶ月着るためだけに
また服を増やすのもどうかと思って足踏みしています。
これから育児用品だって揃えなきゃなんないし、出費がかさむ!


たしかに、お堅い感じのマタニティ仕事着なんて需要なさそう。
それだけ私の状況が特殊だということを物語っているのでしょう。
営業職には身近に参考になるロールモデルがいない者の宿命だな。



2018年1月資産運用状況

日経平均ぐいぐい上がってますね~。
値上がりすぎてもう今から株買おうなんて気持ちも踏みとどまってしまいます。
こんなことなら早く個別株も始めるべきでした。

金融の仕組みをきちんと理解してないと安易に手を出してはいけない気はするけど
実際に手を動かして経験しないことには実感が持てないですからね。
少々失敗するのも踏まえて少額からでも早く始めるべきでした。
今年はまず株価の値動きを見ることから取り組んでみよう。



てことで、相変わらず放置していますが、今年初めの資産運用の状況のご報告です。

それではどうぞ。

f:id:tsumatan:20180115170016p:plain

日経が爆上げにつき、積み立て中の資産の損益は+14.9%です。すごいです。
日本株の貢献がかなり大きい!


iFreeが購入額55,000円に対して評価額56,143円で利益+2.1%
うーん、相変わらず渋い!渋い状況ですけど、若干のプラスは維持している。
債券ってこういうものだから仕方ない気はするけどね。
まだまだ様子見が必要です。


ひふみプラスが購入額110,000円に対して評価額133,454円で利益+21.3%
私のポートフォリオの稼ぎ頭です。今月もあざーっす。
夫はひふみプラスは私が持っているってことで手を出さなかったのですが
買っとけば良かったと後悔しているようです(笑)


以上になります。
今年もコツコツと積み立ては続けていきたいと思います。
(ほとんど放置してるだけだけど…)


ところで。
つい数日前に気が付いたことがあります。
ふと手に取ったマネー情報誌を見た時に、イオン銀行のことが載っていました。

ん?あれ??金利下がってないか…?

f:id:tsumatan:20180115191357p:plain
イオン銀行のHPより。

じみ~に、0.12%から0.10%に下がっていたのですね。
それも半年近く前に…全然気が付かなかったorz

まあこれだけ低金利の状況でよく頑張ってくれてなと思いますよ。
それでも他の銀行よりは全然いいんだから。
普通預金にしてはね。

自分のマネー情報へのアンテナの低さを改めて感じたのでした。

 



【関連記事】


この土日は夫が来道

こんばんは。日曜日が終わってしまう~。
札幌は北国らしく、雪もたくさん降って真冬の天気でした。
本当に雪がよく降りましたね。。。
センター試験の学生さんたちもお疲れ様でした。
北大ではないけど、京大キャンパスにはムーミンの雪だるまができていたとか…(笑)
西日本も雪が結構降ったのですね。

さて、この土日は大雪の中、夫がバタバタと札幌まで来てくれました。
前回が昨年の11月で、約2か月ぶり。
昨日の早朝の飛行機でやってきて、今日の夕方に東京へ。
1泊だととても短く感じますね。

私の体の負担を心配して雪かきなどのサポートのために来てくれたのですが
今回の大きな目的は、妊婦検診の付き添いです。
離れて暮らしているとなかなか一緒に病院行くチャンスがないですからね。

助産師さんの計らいで、夫もすぐ横でエコーの映像を見られました。
初めてリアルタイムで動く胎児の姿に夫も喜んでくれたようです。

今日はそろそろ性別がわかるかな~と期待していたものの、

「うーん、それっぽいのは見て取れるけど、まだ断定できませんね。
 また次回の検診で聞いてみて下さいね」

と、ドクターからはハッキリ教えて貰えませんでした…残念!
一生懸命エコーの画像を目で追ったけど、素人目には分からずでした。
まだ人工中絶のリミットを過ぎていないから、
ぼんやりとしか見せてくれなかったのかもですね。
ま、元気に生まれてくれれば性別はどちらでも良いけど…準備が進まない!


大雪で夫も来るだけで疲れたとは思いますが、
私も体形の変化からだんだんと体力的に辛くなってきたところだったので
雪かきや力仕事をやってもらって助かりました。

ご飯はいつも通り、回転寿司のトリトンへ。

f:id:tsumatan:20180114220658j:plain
最近は一人寿司は自粛気味ではありますが、夫がこっちに来たら
必ず1回は道内チェーンの回転寿司に行っています。
中でもトリトンは旬のネタがシーズン事に色々あって二人ともお気に入りです。
今度夫が来たら、なごやか亭に行こうっと。



アウトレットモールの初売りセールへ

お正月休みは夫の実家にお世話になっていたのですが
地方の田舎町なので数日も滞在しているとだんだん退屈になってきます。

今まで夫一人で帰省していた時はどうやって過ごしていたのかと聞いてみたら
「食っちゃ寝でゴロゴロしてたよ~」とのこと。

そもそも出たがりの私には、自分の実家であっても
丸々家の中で過ごすなんて耐えられません…車に乗って一人ででも出かけます。
本を読んだり、勉強したり有意義に過ごせばいいんだけどさ…。

そんな私を気遣ってか、1日ご実家の車を借りて、夫が連れ出してくれました。
夫の実家から高速を飛ばして小1時間くらいの場所にある、アウトレットモール。

札幌近郊にも、北広島に大きなアウトレットはあるけど物産館見るくらいで
最近ゆっくりショッピングなんて行ってなかったな。
折角お正月でたっぷり時間もあることだし、たまには服やアクセサリー探して
ふらふら見てみるのも良いな。

それに、連れて行ってもらったアウトレットモールは全国でも有数の規模。
1日時間を過ごすにはちょうどいいでしょう。

普段は周辺道路まで激混みするような人気スポットなので
帰省しても滅多に連れて行ってもらえないのですが
正月明けと3連休の狭間の平日に行ったので比較的空いていました。
朝早く出発したおかげでモール近い駐車場にとめられましたし。

噂に聞くだけのことあり、かなり広い敷地にたくさんのブランド。
私が好きなアパレルブランドも入ってたし、
歩いて回るだけでもあっという間に数時間経過してしまいました。


…だったのですが、

結局自分のものは何も買いませんでした\(^o^)/
なんというか、買うと決断するまでの自分の中のハードルが高くなったみたい。
このところ、断捨離に目覚めて衣類は結構処分してたし
タンスの肥やしを増やさない様に買う量も減らしていたからかな…。
衣類・ファッションについては本当に物欲がなくなった。

手持ちの冬用コートがくたびれてきたから、
良いのがあれば買い替えようとも思ったんだけどなー。
なかなか気に入るのが見つからなかった。
それだけ私の目が厳しくなったということかな?


かわりに、服をほとんど持たない夫に1着トップスを買ってあげました。
夫は、冬の間はセーター2着をヘビロテするくらいの少なさです。
私が1着買ったので、今の手持ちのひとつは処分するとのこと…。
お金かからないのはいいけど、ファッションのこだわりなさすぎて
逆に心配するレベル…(笑)

加えて、夫が長年使っている仕事用のカバンを買い替えたいと言っていて
気に入った商品を見つけたのですが
金額に対して即決しかねていたので、けしかけて買わせたり。

結局、この日は夫の買い物だけでした。
それでも私以上にモノを買わない夫を動かせたので満足です。

f:id:tsumatan:20180110233433j:plainランチはモール内のイタリアンレストランでピザとパスタ。
まともにお金遣ったの、食事だけだったな。
まあ、それでも楽しい休日を過ごせたと思います。

多分、ここのアウトレットはもうしばらく行かないような気がしますが…。
折角培った節制の心は忘れない様に努めたいと思います。