妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

雪国のドライブのお供

もう3月だというのに、北海道寒すぎです(涙)
最低気温がマイナス5度下回る日が続いています…もういい加減にしてー!

北海道だけでないですが
日本列島の、特に日本海側はまれにみる悪天候に見舞われていますね。

福井の豪雪ニュースを見て大変そうだな…とため息をついています。
北海道にいれば除雪作業であんなに手こずることはないでしょうけど
そうしょっちゅう雪が降る状況にならなければ装備も整ってないし
いざ復旧しようと思っても簡単にはいかないなと。

雪国、特に北海道は冬場に長距離運転する際は備えが大事です。
ガソリンは半分減ったら入れるとか、寝袋や毛布は積んでおくとか。
北海道に赴任する前にも色々な方がアドバイスを下さいました。

まあ…さすがに冬場は無理な長距離移動はしませんし、
今は車の燃費も良いのできてここまですることは滅多にないですが
いざという時のためにサバイバルの備えはあった方がいいかもですね。

↑にあげたようなものは本当に田舎道を長距離走る時の備え。
そんなに辺鄙なところには行かないよ!という場合でも
雪国を車で走る時にいくつか必需品がありますので、簡単にご紹介します。


・ウォッシャー液
雪国でないと何を言っているのだと思うかもしれませんが、これホント大事。
北海道って冬は道路に融雪剤を撒きまくっているので
街中走ってるだけでもだんだん汚れてくるんですよね。
特に高速道路に乗る時はすぐ汚くなります。
それで頻繁に窓をキレイにするからウォッシャー液も結構な頻度でなくなります。

f:id:tsumatan:20180226002002j:plain

北海道は5Lとかそれ以上のサイズのボトルでウォッシャー液が売られています。
これは初めての人にはちょっと衝撃かもしれない。
すぐに補充できるように車にはボトルを1つ詰んでおきましょう。

スノーブラシ

f:id:tsumatan:20180226002112j:plain

北海道って、屋根のある駐車場ばかりでないし
お買いもの中にしばらく車止めてたら綺麗に雪が積もってたなんてことはよくある。
フロントガラスに積もったら走れないからね。

素手で車に積もった雪を払うのはとっても辛いので、ワイパーのついた
スノーブラシが役に立ちます。
まあできるだけ屋根のあるところに車止めるのが楽ではありますが…。


あとね、これ。
実際に自分で雪道走らないと気が付かないと思います。

f:id:tsumatan:20180201000212j:plain
撥ねた雪がどんどんへばりついて行って、タイヤハウスに堆積してしまうんです。
私自身これでタイヤと干渉して走行に影響が出たなんてことはありませんが、
放っておくと下手するとタイヤ回らなくなることもあるらしい。。。

あとは家の車庫に入れた時にこの汚い氷の塊が解けてべちゃっとしてしまうとか
段差を超える時にゴリッと嫌な感触がしそうなので移動時の休憩中に落とします。

足で蹴っても取れないくらい頑丈にへばりついていたりします。
そんな時はこれが役に立ちます。

f:id:tsumatan:20180201000239j:plain
ゴムハンマー。ゴンゴン叩くとポロッときれいに氷が取れます。
ちょっと手元を誤っても安心です。


他にはスタックした時用に牽引ロープもあった方がいいともアドバイスされました。
私は今のところ車載しておりませんが…。

もしも北海道に転勤が決まったという方、いらっしゃいましたら
是非参考にしてみて下さいね~。