妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

不良妊婦

産婦人科でのお話。

健診の頻度も1ヶ月おきから2週間おきになり、精神衛生上安心できます。
こないだ助産師さんに
「そろそろ(里帰り出産の)紹介状用意しないといけませんね」と言われました。

札幌の病院で妊婦健診を受けるのもあと数回…そう思うと寂しい気もするし
出産が近づいてきてることに焦りを感じたりもします。



自分の診察の順番を待っていると、他の妊婦さんが助産師さんと面談してました。

話の端々だけ聞こえてきたのですが、飛行機に乗っていいかの相談のようです。
積極的には勧めない…的なアドバイスを受けてましたね。
そりゃそうだな。

私、飛行機乗ること自体は一度も病院に相談したことないです(汗)
あえて言うなら、急な帰省で健診の予約を変更することになった時に
遠方の地元まで帰ると伝えたら、気を利かせて医師の意見を聞いてくれたくらいです。
それ以前に妊娠中に何度飛行機に乗ったことか数えきれない…。

f:id:tsumatan:20180325164414j:plain
つくづく私の不良っぷりを再確認することとなりました。
これでも十分体調には注意しているんですけれどもねー。

こんなに移動ばかりして大丈夫なのかと心配をよそに
経過は至って順調だし、体の不調もほとんどありません。
健診での指摘もなんにもない。
逆に何もなさすぎて心配になるほどです。


助産師さんから「気になることがあれば」と言われたので、
先日受けた、会社の健康診断の結果について
産婦人科としてのご意見を聞いてみようと診断書を持っていきました。

血液検査と乳がんエコーでひっかかっていたので
すぐに再検査するべきなのか聞いてみたところ診断書を持ってドクターのところへ…
ドキドキ。

数分後にドクターがエコー検査のため登場。
私の健診結果についてコメントをしてくれました。

「まあ…妊婦はこんなもんですよ。再検査はしなくていいです。
気になるなら出産後にでも行けばいいですから。
健診受けたところにもそう伝えてください」

え、いいの?乳がんですら??

超音波診断に精通した産婦人科医さんがそう言うのなら…
おそらくいい加減なことは言っていないはず。
心配しすぎだったのかしら。
色々と落ち着いたらクリニック行くことも検討しようかなと思います。

この日も胎児の健康状態は何の問題も無く。
順調に大きくなってきているようでした。
何もないにこしたことはありません。

今まで私も神経質な日常生活は全然送っていませんでしたが
さすがにお腹がずっしり重くなってきて、胃が圧迫されたり息苦しく感じたりと
不便さを感じるようになってきました。
今となってはもう雪かき作業は無理ですな…積雪ピーク過ぎてホント良かった…。

これまで以上に体を大事にしないといけませんねー。


【関連記事】