妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

ドキドキの妊娠報告@職場

先日、札幌で普段仕事を一緒にやっている同僚のうち
キーマンへの報告を無事に済ませることができました。

職場への妊娠報告というのは、すごーく気の重いものであり
私の中ではここしばらく抱えていた一番大きなハードルでした。
というのも、今まで前例の無いことでしたので。。。
何度か触れていますが、営業現場のオフィスにはほぼ女性社員がおらず、
男社会な上に奥さん共働きって人もかなり少ない。
そんな感じなので、働く妊婦に対して理解があるとは思えません。
ギリギリの人数で仕事回してるのに、育休取るなんて言ったら…
どんな反応が返ってくるのか、悪い方にばかり思考が巡ってしまいました。

なんというか、今の職場のキーマンの中でもラスボス様は気難しいところがあり
報告のタイミングを今まで散々悩みながらできずにいました。

とにかく、ネガティブ思考というか…昭和気質っぽいところがあるので
妊娠について喜ばしい反応が返ってくるとは思えません。。。
妄想が過ぎますが、もしかしたら堕胎しろなんて言い出すんじゃないかと…

さすがにもうそろそろ安定期も目前になってきたし、
直の上司にも促されていたところでしたし、
年内のセールスの見通しも立ってきた頃なのでいい加減言わねば!と決意。

f:id:tsumatan:20171210234653j:plain
マタニティ系の情報誌には、このような啓発広告が載っています。
意図せず気づかずにハラスメントを受ける可能性もありますよね。
どういったものが該当するのか、事前に例を頭に入れておきます。
この辺の情報はもう1か月以上前から調べていました(笑)



そして、タイミングを伺いつつ決心してラスボスを応接間に呼びだします。

私の直上司でもないので、滅多に個別面談なんてすることはありません。
ラスボスもはて、何のことやら?と思ったでしょうね。

職場への報告の基本として、
「妊婦だから職場に影響が及ぶのは当たり前」と態度を大きくすることなく
あくまで下手に、へりくだっている方が好印象。
恐る恐るラスボス様へ報告させていただきました。

「おお、そうか。良かったな~。無理するなよ!」

と、意外すぎる反応が返ってきました。あれ…?さらっとしてない?
もっと嫌味とか、皮肉を言われるかと思ってた…。
まあ、言葉にはせず思うところは色々あったのかもしれませんが
あっさりとしたものでした。なんだか拍子抜け。


マタハラ的な反応を危惧していたので、いつでも関係部署に相談できるように
念のため、服のポケットにレコーダーonにしたスマホ忍ばせて
こっそり会話を録音してたんだけどね…(笑)
そんな心配は杞憂に終わりました。

結果的には案ずるより産むが易し…だったかな。
とりあえず、私にとっての大仕事がひとつ終わって肩の荷が下りた気分です。

あとは、キーマン以外の同僚への報告だなー。
安定期入ってからぼちぼちしますかね~。