妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

冬の富良野

先日、お仕事で富良野へ行ってきました。
なんでしょうね、この「ふらの」という地名の持つワクワク感は。
仕事なのにまるで観光のような気分です(笑)


富良野といえば…
都市別魅力度ランキングでも上位に入る人気観光地。

こんなところにお仕事で行く機会があるとは!
もちろん、遊びでは無いので観光地巡りは無しです。

私が行った日はかなり気温も下がっていて、最低マイナス10℃くらいだったかな。

ここで思わぬ初体験をしてしまったのです。


なんと、ダイヤモンドダストを生まれて初めて見ました!

あの晴れている中で水蒸気が凍る現象です。
さすがに写真撮影は出来なかったのですが、キラキラしていて綺麗でした。
樹氷も見れたし、本当に厳寒ならではの気象なんだなあと。
北海道にいなきゃ経験できなかったかと思います。

 


こちらはランチで訪れたお店のごはん。

f:id:tsumatan:20170219231422j:plain
小野田旅館という、富良野蕎麦屋さん。『北の国から』でも登場したとか。
お店の中がすごいというか、風情のあるたたずまいでした(^_^)
おそば自体は素朴だけど、しっかり食べ応えのあるボリューム感でした。



こちらは仕事の合間にトイレ休憩がてらちょっと寄ってもらったお店。
ふらのジャム園、30種類くらいの手作りジャムが試食できます。


何故かよく知らないけど、オフィシャルの『アンパンマンショップ』が併設。。。

f:id:tsumatan:20170220005440j:plain

そういう経緯だからか、お店のキャラもやなせさん作画です。
ジャムおばさんだそう。
試食して美味しかった、キャロットと白ワインぶどうを購入しました。
ジャムも良かったけど、ジャムを付ける試食用に置いてあったパンが美味かった。
どこのパンか気になります。

あと少し離れたところにある、JRの駅。
今は昨年夏の台風の影響?で不通になっています。

f:id:tsumatan:20170219231445j:plain

正式な駅名は幾寅駅。
「ほろまい」は映画『鉄道員』での設定上。
どっちが本当かわからなくなります(笑)

実はここ、私が入社1年目の時の研修で、先輩社員に連れてきてもらってました。
○年の月日を経て、同じ立ち位置で記念撮影してもらいました。



キンと冷えた空気の、冬の富良野も中々良かったですが
やっぱり夏のラベンダー畑が見える時に行きたいな。


…あれ?なんだかんだで結構観光楽しんじゃってる?