読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

コミックの収納【その1】

シンプル生活を目指して、自宅の断捨離を進めています。
その中で悩む、本…特にコミックの収納について。

 

実用書や小説なども含めて、要らない本は結構売りに行きました。
まだ減らそうと思えば減らせるんですが、とりあえず1次厳選は完了。


最近は電子コミックを購入することの方が多く、
紙媒体で買うことは少なくなりましたが
昔買った紙のコミックはお気に入りだけ残しています。
多分50冊くらい。きっと少ない方ですよね…?(ソワソワ)


これらをどう収納しようか、以前はよく悩んでいました。
というのが、ちょうど良い収納家具がなかったのです。


もともと持っていたメタルラックやカラーボックスに置くと、
棚の高さが大きくてデッドスペースができてしまいます。

これだとスペースの無駄遣い。
かといって前後や上下に重ね置きすると出し入れが面倒。

その点でいうと、東京時代に住んでいたマンションはとても良かったです。
作り付けで、壁一面に間隔の短い棚が付いていたのです。
当時は食器棚兼本棚として重宝していました。
狭いながらも機能性をよく考えられた設計で大好きだったな。。。

そして今住んでいる札幌のマンション。
新築で1LDKのくせに、収納がホントに少ない。
困った困った。

一番簡単なのは、コミック専用の収納棚を買うこと。
だけど、断捨離をしているのに、新しく棚を買うのは矛盾している気が。
仕舞う場所が無いから収納具を買うのは物が減らない人の思考パターンです。
(私の実家はまさにこれ)

手持ちの収納家具で何とかしてみましょう。
ということで、色々調べてみました。

量的には、多分手持ちのカラーボックスに全部収まるはず!
出し入れしやすくするための仕切りのようなものを探そう。

私が持っているカラーボックスは、当時地元のホームセンターで
買ったものだと思いますが(ブランド不明)、
大きさはほぼこれと一緒です。

カラーボックス3段 A4サイズ H1457 ナチュラル
 

 



数あるネットストアの中から、ちょうど良さそうなものを発見。

f:id:tsumatan:20161214003536j:plain

画像はニッセンさんよりお借りしました。
段ボール製の引き出し式収納ボックス。
サイズ的にも手持ちのカラーボックスの1段に4箱入りそう。

お試しで、この商品のブラウン4個組を1つ購入することに。
ナチュラルテイストで、私の部屋の色合いにも合いそう。
さてさてどうなることやら。

長くなるので続きはまた別の日に書きたいと思います…(汗)