読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

お金の管理を見直す【サブバンク編】

お金のこと

社会人になってからは生活に余裕がでてきて
かなりざっくりとしたお金の管理をしていました。

学生の頃から使っていたゆうちょひとつで
給与も入れっぱなしで、必要な時にちょこちょこ引き出して。
それでも自然とお金は貯まるものなんですが
細かい支出は全然把握できておらず。


…いい加減すぎですね(汗)

 

f:id:tsumatan:20161120105413p:plain
今月のも気になるのですが、買っていない。
どうしようかな~。

 

貯金、がんばる

結婚が決まってから、これじゃイカンと思い
お金への意識を改めることに。


当面の目的は、結婚式費用を捻出することです。
正直、今手元にある貯金で賄うこともできるのですが

「今までの貯金はお互い頑張って貯めたものだから、極力手をつけないでおこう」

との夫のコメントで、新たに貯金をすることに。
よほど貯め込んでいると見た(笑)

結婚式や顔合わせなど、かかる経費を夫がエクセル表にまとめてくれて
貯蓄計画表を作成。
月々10万円を各自貯金することにしました。

東京に居た頃はちょっとキツイ月もありましたが
節約をこころがければなんとかなります。
夫は家賃ほぼ自腹なのによく頑張っているなあと思います。


今までのように、給与口座に入れっぱなしにしておくと
他のお金との区別が分からなくなるし、うっかり使いこんでしまいそうなので
別口座で管理をすることにしました。


サブバンクその1

イオン銀行です。
今までこういう新興系の銀行は興味がなかったのですが
調べてみると大変お得だというのが分かり、検討することに。
夫がセブンで新たに口座を作ったので
私はイオンを選びました。

何といっても金利の高さが一番の魅力です。
クレジットカードを作ると普通預金で0.12%というのはすごい。
定期のようにずっと預けておく必要がないのが気楽。

そしてゆうちょのATMが無料で使えるというのも私には使いやすいポイント。
給与口座のゆうちょからお金を引き出して、
そのままATMでイオンの口座に貯蓄分を入金。
楽ちんです!

この口座は結婚式終わっても
イオンで買い物する時に活用できるし
貯蓄用に継続してもいいし
長く付き合っていけそうです。


サブバンクその2

こちらは、元々口座を開設するつもりでいた訳ではないですが
色々と調べているうちに良さそうだったので追加。

ネットバンクで最近のトレンドになっているのが
地方銀行のインターネット支店。
地銀ってその土地に住んでいないと使いづらいですが
インターネット支店なら日本どこでも使い易くなっていますね。


各銀行色んな特典があって目移りしてしまいますが
私は静岡銀行にしました。


県外にはATMがほとんどないしずぎん。
だけどネット口座だとセブンのATMが無料。
しかも入金だけならゆうちょでも無料です。
これは私にとってはとっても便利!

見ての通り、私の口座選びはゆうちょを中心に検討されています(笑)


金利でいえばイオン銀行普通預金としては申し分ないけど
しずぎんは時々定期預金のキャンペーンですごい金利が出るんですよね。

f:id:tsumatan:20161121003143p:plain
静岡銀行HPより

…今年の夏のキャンペーンよりちょっといいな。
3年定期預けようかな。


他にも同等以上の金利がつく銀行はあったのですが
銀行の財務体質が良く安心できるというのと
夫の親族が静岡に多くて何となく親近感があったので(笑)

今はマイナス金利で、どこもピーク時ほど利息はよくないけど
それでもまだネット支店は高金利

今月からこちらの口座には給料を分けて振り込んでもらうことにしました。
単身赴任になることによって増えた手取り分から5万ほど。

極力手を付けない様にしたいけど
急ぎでお金をおろさないといけない時はセブンATMで
さくっと引き出せるように。

あとはこっちの口座では積み立て投信をしようかと検討中。
まだまだ下調べが必要です。