妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

寝不足の日々

出産直前の、特に予定日超過していた日々は体も重たくてちょっと出歩くのも辛く
本当に高齢のお年寄りのような状態だったので
「早く産んでスッキリしたい」と思っていました。

もちろん産んだ後の方が大変だというのは分かっていましたが…
やっぱり、育児って大変ですね…(涙)
今思えば出産前の時間をもっと有効活用すべきだったと少し後悔しています。
とはいえ体が重たくてできることは限られているのですが…。


慣れない初めての育児。みんなが通る道。
こんなに苦労するとは思ってなかった…!
テンプレ通りの「魔の3週目」というのを現在進行形で体験しています。

産まれて2週間は、睡眠サイクルは短いものの授乳してオムツを変えれば
すんなりと眠ってくれていたのですが
3週目から全然寝付いてくれなくなりました…それと同時に始まった抱っこ要求。

抱っこも寝落ちが確認できるまでやめられません。
無事に寝ても、起こさずに布団に着地させるまでがかなりハードルが高い。
このあたりは誰もが苦労するところですよね。

まだ抱っこでおとなしくなってくれればいいのですが
どうも私が抱くと落ち着かないようで、延々と泣き叫んでしまいます。
義母さんがやるとスルりと寝てしまうのに…親としての自信喪失です。。。

特に夜の寝かしつけが恐怖。
私では全然抱っこから寝てくれないし、
深夜に泣き声で義両親を起こすのも申し訳ないと思い
お腹いっぱいになって疲れるまで授乳してどうにか眠らせてました。
どうしようもない時は、最終奥義の添い乳まで手を出してしまったり。

それで寝てくれればいいかと思っていたけど
飲ませすぎで苦しそうにしてたり吐いたりの頻度が増える結果に。
授乳に頼りすぎるのってよくないですね…。
こればっかりやると授乳でしか寝付けない子になってしまう。

というわけで、気持ちを律して授乳はほどほどに、抱っこで寝かしつけ修行。
正直、未だ成功してません…。
泣き声に耐えかねた義母さんが助け舟を出してくれています(汗)

東京に戻ったら義両親の手伝いもないし
日常の家事をこなしつつ新生児のお世話。できるのだろうか。。。



夫もこまめに週末は様子を見にきてくれるのですが
東京へ戻る日が近づいてきたので部屋の掃除と環境整備を頼んで
実家通いはちょっとお休みしてもらいました。
夫が居れば私も少しは気が紛れるけど、毎週帰省するのも大変ですしね。

こないだの週末は部屋の掃除や整備がだいぶんはかどった様で
家事もしやすくなった部屋で手の込んだ料理を作ってみたとのこと…

f:id:tsumatan:20180625143329j:plain
やっと届いたダイニングテーブルでの食事。
コトコト煮込んだ豚軟骨。

f:id:tsumatan:20180625143448j:plain
こないだ買った山只華陶苑のすり鉢でほうれんそうの胡麻和えも。

…こんなキチッとした手料理を楽しむ余裕も、しばらくはないだろうな。

6時間とか7時間とか、まとめて眠れるようになるのはいつだろうか。