読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

結婚1年目のクリスマス

夫婦の諸々 グルメ

ふたたび札幌へ戻ってきました。
今日は新千歳の運行状況もマシになったようで
私の便もほぼ時間通りに到着でした。

6000人も空港で足止めを食らったというそうですからね。
本当にこの大雪には参ります…。


昨日書いたとおり、無事に北海道を脱出出来たので
夫の家で3連休を過ごしていました。


連休1日目は、前夜のお客さんとの会食の余韻(二日酔い)が残り
到着早々夫のベッドで横になっているというダメっぷりを露呈してしまいましたが
夕方には近場の映画館で『海賊と呼ばれた男』を観賞。
小説から読んでたので楽しみにしてましたよ。中々よかった。


24日のイブは、日比谷公園のクリスマスマーケットを覗きに行ったり
ブラブラっと銀座デート。
周りに負けず劣らず(?)のリア充気取り(笑)



夜はちょっと場所を変えて、隠れ家的なフレンチレストランへ。
f:id:tsumatan:20161225210414j:plain

知る人ぞ知るお店だと思うのですが
この日ばかりは満席!年齢層もやや上が多かったかな。
↑はクリスマスリースの形のサラダ。

上野のフレンチレストラン「コーダリー」でクリスマスを。ランチやディナー、記念日にも。


超ーーーーー旨かった。
これは忘れられない味になりそうです。
去年食べに行った銀座よりもゆったりしてて
ソムリエさんの心配りにとっても満足で
お得感がありました。

クリスマスのメインイベントはこのレストランだと言っても良いくらいなので
今年はお互いへの贈り物は省略(^_^;)
結婚式準備でお金かかりまくっているので…。


そして25日。
午前中までのんびり過ごして、昼過ぎの飛行機で札幌へ。

もうしばらくは帰りたくなかったんだよ。
現実なんてみたくないんだ。

ほらね。

f:id:tsumatan:20161225231413j:plain
先週もずっとこまめに雪を払っていたのにこの有様orz
到着早々、車庫前を2時間がかりで雪かきしました。

こんなオチもありましたが、夫婦1年目のクリスマスを一緒に過ごせて良かった。
豪雪の北海道から無事に帰らせてくれたのも、
ささやかなクリスマスプレゼントのようなものですね。
ありがとうサンタさん。


あと3日頑張れば正月休みです!