読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

東京までの航空券の選択肢

移動・交通

昨日は羽田出発が1時間以上遅れました。。。
新千歳からの終電も終バスもなくなっていたのですが
救済措置のための臨時列車が出てくれたので札幌駅まではたどり着けました。
とぼとぼ歩いて帰って、帰宅したのは午前1時を回っていました。
日曜夜でこれだと疲れる…。

 

 

新千歳、混みすぎ

なんでも、昨日は新千歳の保安検査場が大混雑だったようで
乗客の検査待ちで時間通りに飛行機が飛ばせなかったらしい。
それで折り返しの便が羽田に着かなかったというわけ。


何ですかね…特に今週末は嵐のコンサートだったから余計混んでいたのかな。
札幌市内のホテルに至ってはハイシーズン並みに値上がりしていたそうですが。

 

別にジャニーズとか一時的なイベントでの混雑だけでなく、
新千歳空港って増えゆく利用者に対して
オペレーションが全然追いついていないと思います。
国内線も国際線もLCCの便数増えて訪問者は多いのに
チェックインカウンターも検査場も足りていない。

カウンターは普通に30分くらい並びます…事前にオンラインで済ませておくとか
荷物をコンパクトにして預けないとかしておきましょう。
それでも保安検査場で長く待たされることになるので
時間に余裕を持って空港へ行くことをおすすめします。
ここは何とか改善をしてほしいものです。

 

 

こういう空港での利便性を考慮しつつ、どの飛行機に乗るかを考えます。

 

 

札幌~東京までの飛行機

新千歳から東京方面へ飛んでいる航空会社は以下のとおり(2016/11/14現在)。

 羽田行き

ANA
JAL
エアドゥ
スカイマーク


合計53便!



成田行き

ANA
JAL
ジェットスター
ピーチ
バニラエア
春秋航空

 

合計20便

 

緑色が大手エアライン、橙色がLCC、ピンク色がその中間のエアライン。
便数はさすがドル箱路線の羽田がダントツ。
LCCのお陰で成田も昔に比べたらかなり増えたのではないでしょうか。
いずれにしても東京までの飛行機はたくさん選択肢があります。

 

 

どの飛行機に乗る?

 金額の安さを考えれば言うまでもなくLCCが一番なのですが

やはりトラブル時の救済処置が今一つなのが気になります。
成田からの距離もややネックですが、バスも多いしまだマシ。

 

特に冬の北海道。雪による影響を受ける可能性が他の地域より多いので注意。
先日同僚が休暇にLCCで出かけていたのですが
積雪で帰りの便が欠航になり、他の便への振り替えが利かずに
休み明けのアポイントを取り消さざるを得ませんでした。

 

スケジュールにゆとりがないとリスクが心配です。
席の狭さとか機内サービスが無い分はさほど気にならないし
予約や搭乗手続きも慣れれば簡単なもんですけどね。

 

スカイマーク等の新興系エアラインも遅延や欠航のケアは大手並みくらいにはあるけど
飛行機のトラブルだと機材繰りは大手より対応難しいですよね。

 

 

 

料金優先か、リスク回避優先か。使いどころはその時の状況次第ですかね~。

 

 

私の場合

f:id:tsumatan:20161115004917j:plain

▲現在来年のブロンズステータス確定


基本的にはANAで固定しています。
早めに予約しておけば、新興系並みに安くなるし
仕事は路線が無いところ以外はANA使ってますし、マイルがたまります。



そして何より、上級会員のサービスが受けられる。
保安検査や搭乗優先、ラウンジ利用できるのは大変快適です。
このストレスフリーぶりを味わうと戻れません(笑)

もし、直前に飛行機を予約しないといけなくなって
運賃が予算オーバーだったらLCCの選択もありだと思います。


ちなみに、比較的短い距離の国際線はLCCたまーに使います。
最近就航した、ベトナムに行ってみたいー。
バニラエアでマイルは貯まらないけど、ANAマイルでバニラの特典航空券乗れます。


今度の海外旅行に検討中!