読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

スマホのバッテリーがもたない【寒さの弊害】

気温が安定的にマイナスになってきてから気が付いた事。
何もしていないのにスマホの電池がビシバシ減っていきます。
ほんと、ええ!?ってレベルで。

もともと私のスマホはものすごく持ちが良いわけではありませんでした。
時々メッセージやりとりしたりネットを使って1日持つくらい。
それがもう半日持つか持たないかまでバッテリーが劣化してしまいました。

スマホは暑い所に置いておくのも良くないですが
極寒の環境もダメみたいです。デリケートだねえ。

私は寝る時は暖房を切っているので部屋が若干寒いのですが
例えば、夜寝る前に100%フル充電して枕元に置いて寝ると
充電器を挿しておかないと朝30%くらいまで落ちています。
これにはかなり衝撃を受けました。

気が付いた時にちょこちょこ充電をしているのですが
油断するとすぐこの状態。

f:id:tsumatan:20170116110017p:plain
帰宅までにバッテリー持てばラッキーなくらい。

今のスマホは調子悪いところもないし、機種変更してからまだ1年3ヶ月くらい。
まだ新しいのに乗り換えるには早いのでバッテリー交換を頼もうかと思っています。
だけど冬より暖かくなってから変えた方がいいんだろうな…。
また劣化してしまうと困りものです。

極寒の時は、スマホは人肌…体温が伝わる
シャツやズボンのポケットに入れておくのが良いそうです。

さむーい所に行く時はみなさん気を付けてみてくださいね!



【関連記事】