妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

実家でお食い初めをした話

夫の地元に帰省した時に、子供の100日祝いをしました。

つまり、お食い初め

ちょっと面倒にも感じる古くからの伝統行事とはいえ、
我が子に関するものはキチンとこなしておきたい!と思うものですね。

今のご時世、こういう行事を助けてくれるアウトソーシングがたくさん。
料亭とか仕出し屋さんにお祝い膳を注文することもできるし、
ネット通販でもセットが売られているんですね!


もちろん忙しくて準備する暇が無いなら利用価値は高いけど
やっぱりそこそこのお値段ですな。

大事な行事ではあるけど、まだ離乳食すら始まっていない子供に
こんなに豪勢なお膳を準備する必要があるのか?と貧乏性の私は思ってしまい…
周囲のご意見を伺い、出来る範囲で自前のものを用意することになりました。

義両親にお頭つきの鯛を地元のスーパーで確保してもらい
歯がため石は夫の地元の浜辺で拾ってきたもの。
他の食材もほとんどスーパーで調達し、
はまぐりだけは魚市場まで行って買ってきました。

…意外と手間かかってるか…?

f:id:tsumatan:20180925223549j:plain
鯛の塩焼き…自宅コンロのグリルで仕上げ
筑前煮&海老うま煮…手作り
タコの酢の物…手作り
蛤のお吸い物…手作り
赤飯…スーパー総菜
金時豆…レトルトパウチ

そこそこ手は抜いたのに、想像以上に美しくお膳が出来上がってテンションアップ。
ただの自己満足ですが。

子供に食べさせる真似は、年少者の義父さんにお願いしました。
大人の都合に付き合わされてグズッてましたが無事に完了です。
これからも大きく育ちますように。

残った料理は我々で美味しくいただきました。
こういうメニューを食べていると、まるでお正月の気分ですね。


次があるとすればもっとテキトーになりそうだな。