妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

ダイニングテーブル&チェア購入

単身赴任を解消して同居が叶ったらと、
前々から欲しかった家具をようやく購入しました!

以前ブログ記事にもチラリと触れていたダイニングテーブルです。
今回引っ越しで新たに購入したものとしては一番高額。
私にとっては清水の舞台から飛び降りる覚悟!といっては大袈裟かな。
とはいえ、給料1か月分が吹っ飛ぶお値段です。

今のご時世、家具についてもプチプラが当たり前ですから
ニトリIKEAでもっとリーズナブルなものはいくらでもあります。
数万でダイニングテーブルのセットなんて手に入るのに、
こういうこだわりの逸品を手にするのは勇気がいるし、
自分の独断だけで決めるわけにはいきません。

松木工の存在すら知らなかった夫も
当初はニトリあたりで揃えればと考えていたはずです。
今回購入に至るまでに、HPの製品情報を見せ、実際に展示会に足を運び
ユーザーの評価を見せてジワジワとその気にさせていきました。

昨年に実物は夫にも見てもらっていたものの、
いざ購入となると即決する勇気がありません。
できればもう一度商品を見て購入したいと、都内で扱いのあるところを探しました。

松木工さんの家具を見るチャンスって、中々ないんですよねー。
直営店舗は福岡にしかありませんし、関東の展示会は年1回とかだし。
やっと見つけた数少ない代理店まで見に行くことに。
こちらです。

松木工に関しては、このあたりでは品ぞろえは一番多いみたいです。

目当てのテーブルのサイズ違いが店頭に展示してありました。
何度も座ったり大きさを見たり、手触りを確かめていると店員さんが寄ってきて
あれこれ説明をしてくださいました。
展示会の時にも十分説明聞いてて、もう買う気でほぼ固まってたんですけどね。

こちらのショップさん、展示会の時よりもさらに詳しく説明してくれたのですが
それだけブランド取り扱い歴が長いとのこと。
商品知識も大変信頼できるものでした。

さらに、キャンペーン中とのことで
無料配送やお店のポイントシステムを上手く活用して見積もりだしてくれて
定価よりも少しお得に買えることが分かり、購入に弾みがつきました。
アフターケアのことも色々相談できそうな感じで良かった。

勇気はいりましたけど、クレジット一括で切っちゃたよ。

こちら、カフェも併設しておりまして、フツーに食事も可能。
メニューもそこそこ充実してましたし。
ちょうど昼下がりだったのでおやつがてら甘いものを。

f:id:tsumatan:20180422001758j:plain
ボリュームたっぷりのフレンチトースト。
甘くておいしかったー。


そして購入した本品物ですが…メーカー在庫切れとのことで、
手元に届くのは購入時点から2か月後くらいだそうです(汗)
まあ、取り急ぎ必要というわけではないのですけどね。

子供を連れて東京に戻る時にはお目見えかな。
楽しみにしていましょう。



【関連記事】