妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

マタニティマークのつけ時

公共の場で注意深く見ているとたまーに見かけるマタニティマークつけてる人。
あれを見ると「あ、妊婦さんなんだ」と認識できるんですけど
実際につけてる人って全体の何割くらいなんだろう。

保健センターに母子手帳貰いにいった時にももらったし、
『たまごクラブ』の付録にも付いていました。
結構あちこちで入手する機会があるんですね。

私が個人的に欲しくて貰いにいったのがこれ。

f:id:tsumatan:20180128234109j:plain
だいぶん前にANAさんのカウンターで貰った、オリジナルのマタニティマーク
フライング気味でしたが、初めて産婦人科にかかった日にフライト予定だったので
空港に着いたその足でカウンターに行って聞いてみました。

ところが、新千歳空港はプレミアムも通常カウンターにも在庫がなく…。
もしかしたら搭乗ゲートにあるかも!と言われて聞いてみたけど結局入手できず。
その復路の羽田空港スペシャルアシスタンスのカウンターでやっともらえました。
大のANA派である私。無事にGETできて喜んでいたものの、
いざ付けようと思っていてもタイミングが難しいことを感じました。

つけ時といえば、外見で分かりづらく初期症状が辛い妊娠初期につけるべき。
それは色んなところで言われていて分かってはいるのですが…
なんとなーく周囲の目が気になって…場合によっては嫌がらせされるとか
そんな話も聞いてことがあり、私自身は初期症状ほとんどなかったので
電車でもフツーに立って乗っていました。

それに会社の人にもまだ報告前でしたし、うっかりカバンにつけっぱなしにして
ギョッとされる恐れもありました。。。
完全ビジネスモードでマタニティマークって、なんか痛々しい感じもするかな。
そのうちそのうち、と思っているうちに、未だに使ってません。

これ以降はお腹も目立ってきてマタニティマークつけなくても
外見で分かるようになるでしょう。。。
折角もらったので一度は使わなくてはね~。