妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

2018年1月資産運用状況

日経平均ぐいぐい上がってますね~。
値上がりすぎてもう今から株買おうなんて気持ちも踏みとどまってしまいます。
こんなことなら早く個別株も始めるべきでした。

金融の仕組みをきちんと理解してないと安易に手を出してはいけない気はするけど
実際に手を動かして経験しないことには実感が持てないですからね。
少々失敗するのも踏まえて少額からでも早く始めるべきでした。
今年はまず株価の値動きを見ることから取り組んでみよう。



てことで、相変わらず放置していますが、今年初めの資産運用の状況のご報告です。

それではどうぞ。

f:id:tsumatan:20180115170016p:plain

日経が爆上げにつき、積み立て中の資産の損益は+14.9%です。すごいです。
日本株の貢献がかなり大きい!


iFreeが購入額55,000円に対して評価額56,143円で利益+2.1%
うーん、相変わらず渋い!渋い状況ですけど、若干のプラスは維持している。
債券ってこういうものだから仕方ない気はするけどね。
まだまだ様子見が必要です。


ひふみプラスが購入額110,000円に対して評価額133,454円で利益+21.3%
私のポートフォリオの稼ぎ頭です。今月もあざーっす。
夫はひふみプラスは私が持っているってことで手を出さなかったのですが
買っとけば良かったと後悔しているようです(笑)


以上になります。
今年もコツコツと積み立ては続けていきたいと思います。
(ほとんど放置してるだけだけど…)


ところで。
つい数日前に気が付いたことがあります。
ふと手に取ったマネー情報誌を見た時に、イオン銀行のことが載っていました。

ん?あれ??金利下がってないか…?

f:id:tsumatan:20180115191357p:plain
イオン銀行のHPより。

じみ~に、0.12%から0.10%に下がっていたのですね。
それも半年近く前に…全然気が付かなかったorz

まあこれだけ低金利の状況でよく頑張ってくれてなと思いますよ。
それでも他の銀行よりは全然いいんだから。
普通預金にしてはね。

自分のマネー情報へのアンテナの低さを改めて感じたのでした。

 



【関連記事】