妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

ベッド下スペースを有効活用

先日ベッドについて書きました。

私が今使っているベッドは夫のものと同じです。
これです。

 

買い替え時にひとつ悩んだのが、どうにかベッド下の空間を活用できないものかと。


長らく愛用していたロフトベッドは、1m以上の高さがありましたので
ベッド下には荷物を置き放題でした。
というか、さすがに居住スペースにできるほど広くなかったから
荷物を置いていただけなんですけどね。


今までと同じようにベッド下に、衣装ケースを収納したい…。
ただこのベッド、下の隙間が結構低いんです。
商品ページにあるデータによれば、ベッド下の高さが18cmしかないそうです。
手持ちの衣装ケースはサイズ的にはまりません。

いずれにせよ、今まで持っている衣装ケース、
札幌のマンションの収納スペースにも多分入りきれない。
それならある程度服を断捨離した上で衣装ケースも買い替えるかな。


どこかのサイトで読んだんですが、こういう収納ケースは
適当なので妥協せずにちょうど合うサイズのものを探すべきだと。
そんなに簡単に見つかるものなのかね~と。

でも、探したらありました!ピッタリサイズの衣装ケースが!!

f:id:tsumatan:20170719005543p:plain


いつもお世話になっています、ニトリさんで。
これ、同じものはもう廃版になってるんですが
同じサイズ、デザインが新しくなったのは買えますのでご安心を。

f:id:tsumatan:20170818124232j:plain
高さが18センチで、横幅と奥行きは広いタイプ。
ひとつ1700円くらいです。衣装ケースとしては高い感じがしますね。
これなら横並びで新しく買うベッド下に4箱置けそうだ。
今まで持っていた高さが倍ほどの衣装ケースは2つ手放して。

私のベッドはオーダー前だったので、同じ夫のベッドの径を実測しておき、
ニトリの店舗にもメジャーを持って行ってサイズを確認(笑)
安い買い物ではありませんので慎重です。

デカいので、2箱ずつ近所のニトリに買いに行きました。
しかも買ったの東京でその当時は車もなかったから
自転車に乗って小脇にかかえながら(笑)

f:id:tsumatan:20170818124440j:plain
自宅まで運ぶの大変だったけど、どうにか4つ揃いました。

実際にベッドが届いてから組み立てて衣装ケースを合わせてみたら…

f:id:tsumatan:20170817141006j:plain
まあジャストサイズ!感動すら覚えます。
まるでこのベッドに合わせて作られたんじゃないかと思うほど。
荷物を運んでいた引っ越し業者さんも「ピッタリですね!」と驚きの声(笑)

容量の大きな衣装ケースのお陰で、ベッド下を上手く使えて大満足。

f:id:tsumatan:20170817141828j:plain
仕事用・私用でそれぞれボトムスとトップスで4つのケースに収まりました。
結構衣類も処分したつもりだけど、まだ結構ありますね。

私の中で新たな発見だったのが、
衣類を立てて収納すると大変出し入れしやすいということ!
こんまり流の片付け術でも言ってましたよね、これ。
高さのある衣装ケースだと服を重ねることになっちゃうけど、
18センチは立てて仕舞うのにちょうどいい高さでした。
これは朝服選ぶ時のストレスが減りそうです。

シーズンオフの衣類やスポーツウェアなどはまた別のケースに保管。

f:id:tsumatan:20170817142316j:plain
写真には4つ映っていますが、1つは先日の衣替え時に断捨離しました。
まだ1つクローゼットに入りきれていないケースがあります。
これもそのうち処分できれば。

このベッド下活用法は片付けにうるさい夫もなるほどと思ったらしく
適当に使っていないハンガーラックとか不要品をベッド下に置いてただけでしたが
これを機にベッド下の不用品を処分して有効な収納スペースを作っていました(笑)


新しい収納方法のお陰で部屋がかなりスッキリ~。
制約があっても頭使って工夫すればなんとかなるものですね。
引き続き、断捨離もしながらもっとシンプルにしていきたいです。


【関連記事】