妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

投資信託を始めてみた

 

繁忙期に入ってきて仕事が忙しくなってきたのを言い訳に…
最近プライベートのマネジメントがおろそかになってきていました(汗)

マネー関連についても色々手をつけ始めたことはあるんですけど、
定期的なケアが出来ておらずしばらく放置されています。
やっぱり私にはデイトレーダーのような資産運用は無理でしたね。


2ヶ月ほど前にようやく重い腰をあげて始めた投資信託
やるやるいいながら定期買付の申し込みするまで半年くらいかかったんですが…。
やりはじめてからはとりあえず放置です。
まあ積立投信はそのくらいの心構えでいればいいと思うんですけどね。
極端に変動するものではありませんので
日々値動きをみて一喜一憂していても仕方がない。


3月4月5月と、積立をしてきました。

NISA枠を使って、
ひふみプラスを10,000円/月
iFree外国債券インデックスを5,000円/月
合計15,000円を月々積み立てています。

いわずもがな評判の高いひふみプラスは信頼感があります。
まあ今更乗ったところで今までみたくトントン上がるかは分かりませんが。
iFreeはまだ運用実績が無いので様子見というところですね。
手数料の安さで選びました。


昨日までの資産状況はこのとおり。
5月分がまだ反映されてないので2ヶ月分の積立額です。

f:id:tsumatan:20170511143133p:plain
30,000円の元本に対して、評価額31,494円
4.98%プラスになっています!!


内訳をいいますと…、

ひふみプラスが元本20,000円の評価額21,222円で+6.1%。すげえ。
さすがは投信ランキングのトップクラスにはいる、ひふみプラス。
一時期ちょっと割れてたんですが、プラスに回復しています。

iFreeが元本10,000円の評価額10,272円で+2.7%
少なくともプラスになっているところは良い。
普通預金金利より高いしね。


まだたった3ヶ月ですので利益は微々たるものですが
これからじっくり育てていきたいです。
投資信託は時間をかけてコツコツとやるのが大事。


新入社員のみなさんも、始めるなら早い方がいいですよー。
私が入社時から401Kで積み立てていた投信は今で20%ほど利益が出ています。

できればあと2商品くらい追加で積立を始めたいのですよねー。
どうせ預金口座に入れっぱなしのお金だし。
運用しないともったいない。


夫も今週になってiDeCoの申し込みをしていました。
私が去年からずーっと勧めていたのに、やっと…(笑)
自分で興味を持ってから調べて納得しないと動かない人だからな(^_^;)

投信に加えて、そろそろ個別株にも挑戦してみたいところです。
これは私より勉強している夫の助言を仰ぎたいと思います。



【関連記事】