読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

空港での気になるマナー

ゴールデンウィークも残すところわずか。
地元で過ごす休暇が緩すぎる。
現実から逃れたい思いだったのに、現実の緊張感が少し恋しくもある今日この頃。
明日にはもう札幌に戻っています。

「こどもの日」に書くような話題ではありませんが、
里帰り、旅行シーズン真っただ中ということで時期的にはホットな話題かも。
f:id:tsumatan:20170502140640j:plain

新千歳のカードラウンジ。結構混んでます。



ANAさんの場合ですが、飛行機に搭乗する時に混雑を避けるため
乗る人の順番がアナウンスされますよね。これはみなさんご存じかと。
通常の搭乗順は…

1.事前改札(2歳以下の子供連れ・年配者・妊婦・体が不自由)

2.優先搭乗(ダイヤモンド→プレミアムクラス・プラチナ・スタアラゴールド)

3.座席が飛行機の後方

4.座席が飛行機の前方

こういう順番で交通整理されます。
まあこれは至極まっとうというか、手助けが必要な人は先に乗ったら良い。
混む前に落ち着いて乗った方が気持ちも楽でしょう。


私は事前改札後の優先搭乗でアナウンスと同時にゲートへ向かいます(笑)
こういっちゃなんですが、現在プラチナの私、
優先搭乗で他の方々より先に颯爽と飛行機に乗り込めるのはちょっと気持ちがいい。
やっかみ的な意見もありますけども…いいじゃないか。
たくさんお金かけて飛行機使ってるんだから、ちょっとくらい優遇されても!
それに早く載って自分の席の上の荷物ボックスを確保しときたいし。


↑の搭乗順については、特に文句は無いのですが
事前改札サービスを受ける人の動き方にちょっとモヤッとすることがあります。

今の時期。そう、大型連休で帰省や旅行で飛行機を利用する人か増える時期。
我々出張族はあまりシーズン関係ありませんが、
このタイミングだと特にファミリー層がぐっと多くなります。
ま、飛行機に乗りなれてない方が多いのは仕方がないのですが
保安検査にしても、搭乗にしても、普段よりは混雑で待たされることが多いです。

事前改札に話を戻すと、ファミリーが多いので
小さな子供を連れた人達が結構いるんですよね。
当然ながら事前改札の権利はあるのですが、
ルール的には「2歳以下のお子様をお連れの方」としか名言されてません。
それ以上は細かく言えないんでしょうけどね。

よく見るのが、たったひとりの小さな子供を連れて
お父さんお母さんお兄ちゃんお姉ちゃんと一家ぞろぞろ事前改札をくぐる人達。
この時期は結構見かけます。

ルール違反でもなんでもないんだけど、この時期に
一家ぞろぞろ事前改札をされてしまうと、本当に待ち長くなってしまいます。
子供一人につき、大人一人とか、
航空会社からはそこまで厳密にはルール整備出来ないでしょうけど
せめて自発的にそういう気遣いは欲しいところ。


まあ、この時期は仕方がないところも十分理解できるのですが…
↑の人達はまだ事前改札の意味を分かっているから良いとして。
搭乗順が決まっている事を知らない人達もたまに見かけます。


以前、某旅行会社の添乗員ツアー団体と同じ飛行機だったことがあって。
ツアーのバッジを服に着けていたので分かったのですが。
まあとにかく我先に飛行機へ乗り込もうとするツアー客がゲートに殺到。
「今は事前改札中です!」とスタッフさんに制止される人続出で超混雑。
何故だか添乗員さんも何も言わずに直立不動で待機しています…意味不明。
きちんと教えてあげなきゃ。


きっと明日も空港は混んでいるんだろうなあ。
飛行機が遅れませんように。