読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

実は手取り給料が少なかった件

先日、オフィスの自分の机に保管していた書類を整理していた時のことです。
定期的に整理はしてるけど毎回のごとく
「なんでこんな物取っていたんだろう?」という様なペーパーが出てきます。



それはおいといて…入社1年目の給与明細が発掘されました。
その給与明細を久しぶりに見て、軽く衝撃。

手取り額、社会人1年目と今比較して2万しか増えてない…。

しかも手厚い単身赴任関連(交通費等々)の諸手当込みで。

つまりは単身赴任でなかったら手取り給与、あの当時よりがくっと減ってるorz

f:id:tsumatan:20170423093024j:plain

思わず懐かしのバナーを使いたくなるくらいです。。。
なぜだー!!



歳がバレるので詳しくは書きませんが
私は世代的に言えばアラサーですので、入社年数はお察しの通りで。
ま、5年以上は経過しております。

会社入って1年目からすると基本給は50,000円強は上がりました。
これは順調に昇給しているなと考えます。
そして問題は控除額です。

一つずつ見てみると…

社会人1年目には無かった住民税が2年目以降引かれているのと
所得税、年金、保険料が昇給とともにつり上がっています。
それから実質は貯蓄に回っている財形。見かけでは引かれていますが。

あともう一つ、人事の凡ミスにより社会人1年目から数年にわたり
手当を多めにもらっていたことが発覚。私も全く気がつかず。。。
その分を減額された上に、過払い分を今の給与から引かれています。
人事は全く謝ることもなく、私が猫ババしたような言われ方。納得いかない(-_-)


上記の様な項目が重なって、結果的に手取り給与が全然増えてないのでした。
過払い給料の返還も3月で終了したので、今月からはちょっと楽になりそうです。
人事が計算間違わないか6割くらいは疑っています…(笑)

人事異動のせいで見習い身分が延長になってしまったので
しばらくは昇進も見込めないでしょう…早くても1年後だろうな。
単身赴任手当の分、また増税されるはずですから…節約頑張らなくては。


とにかく明日は楽しい給料日!ああ、待ち遠しい。


【関連記事】