妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

開通していた光ケーブルの撤去【通信費見直し】

早速NTTに電話をして、モデムの回収と、光ケーブルの撤収を依頼しました。

賃貸物件の基本は原状回復です。開通したケーブルは抜き取りしなければ。
ま、本来は折角一度通したものを取り外さずに
次の住人がまた開通工事する手間をなくすために残しておく事が多いそうですが
ウチの場合は、むりくりケーブルを垂らしているので不格好。
コンセントカバーが特殊すぎるとこうなるらしいんですよね。

年度末なので、混んでいるかと思いきやなんと3月中に対応してくれるそうな。
開通工事もお金払って撤去工事にもお金かかるのか…
やるせない気分になりかけていたら、撤去工事は無料でした。良かった。
しかも工事といっても、コンセントカバーからはみ出していた
ケーブルを中に押し込むだけ。ケーブルは抜き取りしませんでした(笑)


このごちゃごちゃっとしたモデム周辺が。

f:id:tsumatan:20170323100730j:plain


こうなりました。

f:id:tsumatan:20170330133710j:plainバッファロールーターだけに。
とってもスッキリ―!!
フレッツのモデムも一緒に持って行ってもらいました。

さあこれで、手続きはすべて終了です。
あとは残りの支払いのみ。



一緒に、契約時の書類も整理。

f:id:tsumatan:20170330134046j:plain

なにか確認しなければならなくなった時に備えて
必要そうな最低限の書類だけ残して後は全て処分。
3月分まで完全にインターネット料金の支払いが終わったら、これらも捨てます。