妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

燃えないゴミは月1だけ

札幌市は、燃えないゴミの日が月に1回しかありません。
私のマンションは前もってゴミ出ししておけないところでして
うっかりゴミの日を逃すと数カ月も出せないということ多々。
以前住んでいた某自治体は、不燃ごみに加えてリサイクルゴミも月1。
ペットボトルが溜まって大変なことになってました(汗)

こういうゴミルールの取り決めって、
極力家庭ごみの量を抑えたいという札幌市の思惑が垣間見えます。


札幌に来た当初は、ゴミ袋の高さに引いてしまい
「えええ~小さな袋がこんなに高いの??信じられない!」
なんて思っていたのですが

ごみ袋代にお金を使いたくないがゆえに、
無料回収の資源ごみと有料の可燃・不燃ごみを徹底的に仕分け。
その甲斐あって有料ごみを出す頻度はかなり減りました。
まんまと札幌市の戦略にハマっています(笑)




てことで最近捨てたもの報告。

f:id:tsumatan:20170331004503j:plain
折り畳み傘×3本。もらったり、100円ショップで買ったり。
あまり好みで無いものはだんだん使わなくなっちゃうんですよねー。
今はこの他に買った1本のみを残してこれらは処分。

f:id:tsumatan:20170331004530j:plain
8年くらい前にニトリで買った土鍋。
一人暮らしには大きすぎるサイズ。大は小を兼ねると思ったんですかね。
今となっては何故これを買ったんだろうと思うくらい使わなかった。
結局鍋ものは金属鍋で事足りてました。多分実働3回くらいかな…(汗)

ミニマリストさんは炊飯器を手放して土鍋でご飯炊いてたりですが
私の場合は逆。炊飯器残しです。てか買いかえたばかりだし。
やはりタイマーでセットしておける便利さは欠かせません。
それに北海道ガス代高いし…。
キッチン下収納のスペースを大きく占有していたので使わないものは断捨離。
また必要になったら、今度はより機能性の高いものを買おう。
とりあえず、一旦さようなら。



f:id:tsumatan:20170331004551j:plain
しばらく使ってなかった食器類。もらいものやニトリ、100円ショップ。
学生の頃からあったモノ達だと思いますが、
やはりだんだん気持ちが離れていって使わなくなりました。
形や色が不揃いの食器はスッキリしません。
ありがとう、あの頃は役に立ってくれて。心を込めてさようなら。



f:id:tsumatan:20170331004605j:plain
割れた鏡。なんだか不吉だな。100円ショップ品。
だからなのか、処分するのをめんどくさがってました。
もう使わなくなって何年も経ってました。これを機に捨てます。



f:id:tsumatan:20170331004617j:plain100円ショップのペン立て。
大学生活の一人暮らし始める時に買ったんですけど
何故かこのユラユラする形しかなくて、仕方なしに手に取ったもの。
こういうティーンズ向けのファンシーインテリアはいい加減卒業。
無印のポリプロピレンのものに買い替え。





ごみ袋代がもったいないから、袋一杯になるまで待ってましたが
燃えないゴミってなかなか一度には集まらないし、
回収が月に1回だと捨てるタイミングが難しい。
こんなことなら東京にいる内にもっと気合入れて断捨離しとけばよかった。


作業しながらそんな事を思いましたが、やっと捨てられて爽快です。
今回捨てたものの多くが100円ショップなどの安いものばかり。
まあ安いからこそ勢いよく捨てられるってのもありますが、
値段だけで大して好きで無いものを選ぶのは良くないなあと、改めて思いました。

これらを買った頃はお金もなかったし、
安いものを選ぶしかなかったけど…今は少し生活に余裕も出てきて
好きなものをお金出して買えるようになりました。
自分の生活に合わせて手放したり、新たに買ったり…。
大事なのは持ち物を溜め込まないことですね。




私にしては長年手放せなかったものを処分できたのは大きな進歩ですが
まだまだ捨てられそうなものは結構あります。
札幌を離れる時には、ささっと荷造り出来るように物を減らしていきたい。
断捨離の日々はこれからも続きます。

 

【関連記事】