読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

単身赴任の自炊事情

単身赴任生活も早半年近くになろうとしています。
そんな中で効率の為に割り切って(諦めて)いることがあります。


それは、自炊。

気を付けていないと栄養の偏ってしまう単身生活。
できれば健康的な料理を作った方が良い。
ただでさえ二重生活でお金がかかるのに
毎日外食していると出費も膨らみます。

節約になるというのは重々承知なのですが、
この生活では非効率だということに気が付きました。


これまでの私の投稿からすると
酒好きの家事出来ない干物女子のようにも見えなくもないですね。
(あながち全く間違っている訳ではない)


一応言っておきますと…料理は好きなんですよ。
そりゃ食べる方が好きだけど、出来ないわけじゃないですからね!
東京勤務の時はちょくちょく弁当作って持参してました。

f:id:tsumatan:20170310105235j:plain

ほらほらほら!(半分は冷食orスーパーお惣菜)
ランチは1000円以上が当たり前の都心。
節約しないと本当にお金がもちませんでした。


札幌のオフィスは人数も少なく皆揃ってランチに出かけます。
一人だけ弁当というのも団体行動を乱している気分にもなります…。
(同じ理由で社内飲みの頻度も多いんですが)
それに加えて営業系って外出がちなので、おのずと外食になっちゃう。

夜は取引先・同僚だけ問わず会食が結構多い。
業界の会合が連日続く時もあります。

こんな感じなので毎日家で食事するのが難しく
中途半端に自炊をしても効率が悪いのです。
せっかく買った食材が使いきれずに無駄になります。


こんな感じなので毎日の様に自炊をする事はやめました。
ランチは同僚とのコミュニケーションの時間でもあるので
割り切ってほぼ毎日外食することに。

仕事絡みの飲み会が無い時は夕食スキップです。
夕食無し、もしくはご飯一杯程度にしてジムに行って運動しています。


こういう事を話すと、突っ込まれそうな疑問に答えてみました。


・外食中心って食費がかかるんじゃないの?
ランチに関しては多少は仕方ないかなとも思っています。
ただ札幌は東京に比べればランチは安いもんです。
飲み会については、自費も時々あるけど
取引先との食事は基本的に交際費なので、飲み会の割には
自腹を切ってる割合は少ないです。

これを羨ましいとか言う内勤の人もいるんだが…
経費でも仕事飲みは疲れるし、あまり嬉しいもんじゃない。
私と立場変わって欲しいわ!


・夕食抜き…お腹すかないの?
腹は減るけど、喉元過ぎれば…って感じで
一時を過ぎると空腹感はなくなります。
多分運動してるから気が紛れるのかも。
本当にどうしようも無い時は軽くナッツなど食べてます。

 

・体調への影響は?栄養足りてるの?
大丈夫。何も食べていないわけでは無い。
お昼はそこそこしっかり食べてます。今の所問題なし。
飲み会でもご飯食べてるしむしろもっとカロリーオフしないと!

 

出来る事ならもうちょっと自炊率を上げたいところ。
作り置きとなると毎日自宅で食事できるわけではないので
休日はガッツリ手の込んだもの作れるとしても
平日は簡単なパスタなどが中心になるだろうな。



朝ごはんの一例。

f:id:tsumatan:20170309115932j:plain

ふるさと納税でいただいた玄米入りごはんに
インスタントのスープ。ゆず茶も飲むよ。
ご飯さえまとめて炊いて小分けしておけば準備は5分以内。
平日は効率重視です!



ところで象印さんで面白い調査をやっていました。



20代男性の自炊意識の高さにびっくり。
私、これよりやってないんじゃないか…(汗)