妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

ガス料金が思いのほか高かった件@北海道

札幌の賃貸マンションに住み始めて1カ月を過ぎたので
公共料金の徴収がぼちぼち始っています。


気になる北海道暮らしのガス代

f:id:tsumatan:20161109001326j:plain

↑11月分の請求(10/7~11/8)


中でも注目すべきはガス代です!
北国は暖房代が高いのがセオリー。
冬はヒーターも使うし、価格の張るプロパンガス物件は避けたいところ。
あれこれ探しまわって今の都市ガス物件に決めました。


とはいえ、ガスをずっと燃やしつづけるのは高いでしょう。
まだ暖房使わなくても何とか耐えられる気温だし、
極力ガスを使わずに過ごして料金がどのくらいになるのか様子見だ!

…と、誰得な実験をしていました。


この1カ月のガス使用状況

正直、ほとんど使っていません(バッサリ)。

出張や残業が多く、家にいる時間が極端に少なかったのです。

キッチン
 ガスコンロ使って料理したの2回くらい(汗)
 帰宅が遅い時は惣菜に頼りがちでした。

風呂
 近頃はスポーツジムで入浴まで済ませてしまうので、
 1カ月の半分以上は使ってない。シャワーを何度か。

洗面台
 顔を洗うのに日々ごく短時間。

洗濯
 水道水が冷た過ぎて一度だけお湯で洗濯をしてみました。

ガスストーブ
 稼働無し。コンセントすら抜けている。
 正直辛い日もあったけど…着ぐるみで耐えました。


私中々頑張ったんじゃない?(誰も求めてない)
これだけ使用頻度少なかったらきっと安いはず!


検針票の実測値

では、今週お知らせされたガス料金を見てみましょう。

じゃん。

f:id:tsumatan:20161109002353j:plain

2,689円!!高あぁぁっ!

都市ガスなのに!節約してたのに!
たしか東京にいた頃は、毎日普通に使って1,200円くらいでした。
3,000円近いって…内地のプロパンガス並みだな。

注目すべきは基本料金給湯器のリース代
もう基本料金の時点でめちゃ高いけど、
月々給湯器にリース料が発生するんですね。

確かに、北海道仕様なのか給湯器は高性能です。
蛇口をひねればすぐに温水が出てきて快適。

都市ガス物件全部がこうではないらしいですが
家探しの時に考えるべき点でしたね。
マンションは会社契約だけどガスは個人契約だから完全自己負担。

リース料金の分が上乗せで年間にして1.2万くらいの出費か…。
これでもプロパン物件よりも安いらしいけど信じられない。

てか何もしなくても発生する料金が2,538円で
純粋に使ったガス料金って約150円じゃないの!!

これ、毎日のようにガス使ったら…恐ろしいことになりそうだね。
ガス暖房って、まさにお金燃やしてるみたいだね…(笑)

 

結論

今回の検針票を見て、改めて北海道のガスは高いというのが分かりました。
都市ガスですら、内地より安くなることはない!
多分オール電化にでもしない限り。エアコンも高くつきそうだけど。

ジム通いを続けるうちは、極力ジムのお風呂を使おう。
たとえ運動しなくても(んんっ??)。

そしてこれから着たる極寒の冬。
ガスストーブも使わないと生き延びれないでしょうから使います。
ただし設定温度は控え目にする(でも無理はしない)。

北海道の家は暖房が効いていててシャツ1枚で過ごせるなんて聞いてたけど
ガス代かけないとそういう状況にはならないんだね。

ここは…やっぱり…、
今年もコタツのお世話になるしかないね!!

札幌じゃ使う事ないかなあなんて思ってたけど
コスパはやっぱりコタツが一番だな。
コタツ最高!!\(^o^)/

…てことで、もうすぐコタツ様も出てくると思います。

(何だこの締め)