元単身赴任妻の日記

「妻は単身赴任中」から出産を機に別居解消しました。

育児

保護者会に行ってきた

子供が通う保育園で、保護者会が開催されたので家族で参加してきました。毎日送り迎えをしていても入口で受け渡しするだけなのでじっくり園の中を見たのは妊娠中の見学の時と、入園前の面談だけでした。連絡帳のやりとりだけでは日々の園での過ごし方ってよ…

初めてのワーキングワンオペを経験して

無事に夫が海外出張から帰ってきました。帰宅を今か今かと、首を長くして待っていましたよ。いや~、大変だったな。とにかく時間との闘いという感じで。仕事自体は想定よりも忙しくなかったので定時退勤で帰宅できていたものの子供を保育園に迎えに行ってか…

1年間の成長の記録

子供が産まれてから育児日記を書き続けていましたが、ついに1年が経ちました。産院にもらった前期の半年と、森永乳業さんにいただいた後期の半年。前期・後期2冊とも全てのページを埋めました…頑張った! これでひとまず育児日記を書くのは終わりにしたいと…

ワンオペで仕事・育児乗り切れるか

今週は、夫が海外出張で不在です。いよいよ本当のワンオペを試される時がやってきました。 これまで数回の留守番育児を経験してきましたが私が休業している間だったので仕事への影響を心配する必要がありませんでした。 分刻みのタイムスケジュールに追われ…

1歳0ヶ月の発達具合

育休中は、自治体主催の乳幼児クラスによく参加していたので生まれた時期の近い子たちと交流することも多かったのですが最近ママ友さんたちとも中々コンタクトを取る機会が減ってしまって他の子たちの成長具合が今どうなのか聞けなくて…若干気になっています…

誕生日会

夫の両親と兄弟家族が東京まで遊びに来ることになりまして、良い機会だからということで子供の1歳の誕生日祝いをしました。誕生日に駆けつけてくれたのはちょうどいい口実(?)だったみたいで半分くらいは甥っ子達が行きたがっていた観光地に連れていくのが目…

睡眠不足の会・入会1周年

第一子誕生したヘンリー王子&メーガン妃へのウィリアム王子のコメントが秀逸だったので、便乗してタイトルに入れました。 パパになった弟ヘンリー王子に対しても「睡眠不足の会、すなわち子育てライフに弟を温かく迎え入れたいと思っています」とジョークを…

泣き相撲

ちょっと前になりますが、泣き相撲なるイベントに参加してきました。健やかな成長を願って、赤ちゃんを力士に抱っこしてもらう日本らしい行事です。時々ローカルの夕方のニュースなどでもやってますよね。私、今まで相撲には関心が湧かなかった口の人間なの…

ちゃれんじ

ついに、我が家にアイツがやってきました。 しまじろう!!こどもちゃれんじの1歳コース、始めることにしました。↑の写真は、ベネッセのロングセラー、しまじろうパペット。コースに含まれてる教材の一環とのことです。時々掴んだりしげしげ見たりはするもの…

子供用の作り置き

平日の夕食の支度は夫が主体的に頑張ってくれています。このところ子供の夕食作りもやってくれててありがたいことです…。子供が食べるものもだいぶん普通の食事に近づいてきて夫も作り甲斐があるようです。とはいえ、毎日全ていちから手作りするのは大変なの…

職場復帰と断乳について

復職時期が近づいてくるのと同時に、母乳のヤメ時も考え始めました。0歳児を育てているママさん達は、もう既に母乳をやめた方もいるでしょうし復職のタイミングで断乳をする方もいるかと思います。ともかく、これから仕事している間は授乳できないですから、…

夫の初ワンオペ育児

先日、身内の不幸がありまして。葬儀に参列するために、急遽地元へ帰省してまいりました。もちろん悲しいことではあるんですが、訃報を聞いた時は焦りました。このタイミングが、ちょうど慣らし保育中だったんですよね。子供を連れて行くべきか、はたまた行…

外出中の離乳食

最近、離乳食ネタが多いです。ホント、そのくらい私のタスクの中でウエイトを占めてるんですよねー。今日はちょっと違った角度から。外出中の子供の食事のことを書いてみたいと思います。離乳食2回食まではミルクだけ持っていれば食事の合間に帰宅できていた…

生活リズムの調整中

復帰に向けて、色々な準備を進めている中で重要度が高いのが復帰後のタイムスケジュールに慣れておくこと!育休中も極力ダラダラしないように気を付けてはいたけど子供の夜泣き対応などをしていると寝不足で朝はのんびりしたくなるし思いの外子供の世話に体…

離乳食後期の状況

育児の中で断トツに面倒な離乳食づくり。子供も早いもので生後9か月となりまして、離乳食も後期です。今までもほぼ最優先で頑張ってきましたが後期となると食事の回数も1日3食。2食→3食は個人的にはかなりしんどい…。食べるものの内容も異なりますし、食材の…

防災を見直す日

今日は3月11日。東日本大震災から早いものでもう8年ですか。本当にもうそんなに経ってる?と驚いてしまいます。まだまだ復興には時間がかかるというのにね。その後も熊本や北海道の震災に西日本豪雨、あちこちで大きな災害が発生して本当にここ数年は防災に…

保育園の準備物

保育園も無事に決まり、入園前の面談もしてきたところでようやく本格的に入園のための準備が始まります!保活では本当にたくさんの園を回って見てきたけど、園によって用意するものが全然違うのです!毎週昼寝用の布団持参しなければならないところもあれば…

子供の発熱にビビる

こないだ、子供の体調変化であたふたしてた話。平日の夕方、昼寝から目覚めた子供の機嫌が悪い。いつも寝起きはグズグズしているのですが、抱っこしてあやしてもご機嫌ななめ。心なしか、体もいつもより熱い気がする…。体温調整の苦手な赤ちゃんの内は、大人…

保活悲喜こもごも

認可保育園の選考通知後の児童館にて。毎週のように、乳児クラスで色々なママさんたちと顔を合わせていますがやっぱりホットな話題は保育園でした。「どうでした~?」とお互いに結果報告していました。ほぼ同じ月齢の子を持つ、とあるママさんの話では、入…

良質な睡眠のために

赤ちゃんのお世話をする上で、私として最難関とも思えるのが寝かしつけです。新生児期から始めの数か月は本当に大変でした!子供の連続睡眠時間が2時間とか3時間で、私も細切れにしか休めないし自力で眠れないから常に授乳か抱っこ対応。特に夜中の対応が辛…

レシピというほどでもない記録

先日近所のショッピングモールの前で、赤ちゃんを抱えたお母さんとすれ違ったのですが片手に握られていたのがレジ袋いっぱいのベビーフードでした。ちらりと見えてしまった。離乳食…ネットでは全て一から手作りってのを見かけるけどなんだかんだみんな頼れる…

子連れ散策@足立区

先日の週末、夫の用事があり散歩ついでに足立区の西新井へ行ってきました。足立区といえば、世間的には柄が悪いイメージのエリアのひとつ。私が産休前に家探しをしようとしていると「足立区だけはやめとけ!」…って子育て世代の会社の人からも言われるんです…

0歳保育の境目

そろそろ保活も終盤ということで、活動しながら感じた保育園を探している人達の動向について書いてみたいと思います。仕事復帰予定の人にとって、子供を保育園に0歳で預けるか、1歳で預けるか。悩ましく、とても重要な問題ですね。一般的に言われているよう…

6・7ヶ月健診

子供の定期健診のはなし。前回の3・4か月健診から早いもので3か月が経過して、もう6・7か月健診がやってきました。検査項目は前回と似たようなものですが、今度は保健所での一斉健診ではなくて、病院に各自受診することになります。都内の自治体はみんなそう…

ベビー用品はやっぱりお高い

ベビー用のヨーグルトを購入してみました。離乳食開始から1か月半を過ぎたので、そろそろ7大アレルゲンの食材も試してみるかなということで。各食品に含まれていることの多い、乳製品からトライです。セオリー通り、アレルギーの反応が出たらすぐに病院に行…

鼻水対策

年末の差し迫ったタイミングで子供が風邪をひきました。母親由来の免疫は半年ほどでなくなるという話でしたがセオリー通りに生後6か月過ぎてかかりましたね。普段と変わりなく…と思ってよくみたら鼻水ダラダラ。これは、鼻風邪??機嫌も悪くないし熱は無い…

育児日記

子供が産まれてから半年間、欠かすことなく育児日記をつけていました。使っているのは森永乳業さんの育児日記。 「これに授乳やオムツ交換の記録をしてね」と産院で配布されたものです。粉ミルクの販促物ではあるものの、とっても実用的。 ↑は0ヶ月の頃の様…

効率重視の離乳食準備

育休中で比較的余裕のある今だからこそ、育児は丁寧にやろうと頑張ってますがそれでも離乳食作りって面倒…というか手がかかります。しばらくは大人同様の調理方法や食材、味付けでは食べさせられないので我々の食事の準備+αの手間になってます。不慣れな「…

生後半年が経った

いつのまにやら子供が産まれて6か月が経過しました。早かった気もするけど、ようやく!という感覚もあります。毎月のように生後〇か月という振り返りはするもののとりたてて大袈裟にお祝いすることもありませんでしたが半年くらいはいつもよりキチンとお祝い…

BCGとインフルエンザ予防接種

タイトルのまんま。子供のBCG、いわゆるハンコ注射を先日ようやくやってもらいました。色々あって他の同月齢の子たちより遅くなってしまいましたが。この時期だからか小児科の病院も結構混むんですよね…予約取るのも一苦労だ。 ハンコ注射という特殊性もあっ…