読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

実は手取り給料が少なかった件

先日、オフィスの自分の机に保管していた書類を整理していた時のことです。定期的に整理はしてるけど毎回のごとく「なんでこんな物取っていたんだろう?」という様なペーパーが出てきます。それはおいといて…入社1年目の給与明細が発掘されました。その給与…

女を知らない同僚

釣りっぽいタイトルにしてしまったので、最初に断っておきます。これは下ネタではありません!!個人的にちょっと衝撃を受けてしまった同僚の言葉についてです。新年度になり、あちこちで新入社員っぽい初々しい人達を見かけます。私の会社の入っているビル…

女性単身生活、半年を終えて

3月末になりましたね。なんだかんだで、単身赴任生活が半年になりました。もう本当に早い。月日をかみしめる余裕もなく過ぎていきましたよ。今の生活ぶりとか、仕事のこととか、見直すには良い時期かも。こないだの帰省では東京で一人でいる時間が長かったの…

夫のプチ昇進

つい先日のこと。夫が「衝撃ニュース!!どうしよう!」なんてメッセージを送ってきて何のことやらと尋ねてみても勿体ぶって教えてくれませんでした。普通に考えたら悪い話としか思わないじゃないですか。 私の転勤が決まったみたいに。。。 東京に帰った時…

そろそろ人事異動のアナウンスが…

今日の札幌も良い天気です。 ※ヤフーの天気予報より気温も高くてみるみる氷が解けていっています。よしよし。春の訪れを感じます。 人事異動の時期ですね 3月と言えば卒業シーズン。年度末ですね。年度末と言えば…人事異動の季節です!みーんな、そわそわし…

単身赴任と子育て

再び、子供に関するトピックです。あまり役に立たない、私が不安に思っているだけのことを書きます。 夫には兄弟がいて、夫の実家のすぐ近くに住んでいます。 既に一人子供もいますが、お嫁さんが只今臨月! お腹も大きくて体が辛そうです。 もういつ生まれ…

将来の子供のこと

今まであまり触れていなかったトピックですがこれからの将来、家族のあり方をどうしていくかについて。つまりは、子供を持つ?持たない?議論。今はこのように別居で新婚生活を送っていますが夫も私も、将来的には子供が欲しいと考えております。私の単身赴…

働く女性の生き方について考える

いきなり壮大なタイトルですみません。これは永遠に尽きることの無いテーマですよね。私が偉そうに言える立場ではないし、そんなにシリアスな日記ではありませんので。単身赴任するようになって、会社の制度と闘ってみたり、周りの意見を聞いてみたりしなが…

会社の偉い人と話したこと

また少し間が空いてしまいました。ちょうど慌ただしい時期に転勤になったというのもあり中々ブログを更新する余裕がありません。ふと思い出した時にでも見ていただけると嬉しいです。 職場の送別会に参加 ちょっと前のことになりますが、退職を控えた社員さ…

上司と人事面談

今日は定期的に実施している業績評価の面談でした。これまでの成績は悪くないところで落ち着きそうだな。問題はこれから。新上司の元で新しい仕事、うまくやっていけるだろうか。。。一通り評価の面談が終わったところで、上司からのぶっちゃけ話が。 自分の…

転勤に伴う会社との交渉ごと

前述の日記に書いたように辞めたくなる要因もいくつかあったのですが転勤が決まって、極力前向きにとらえようと動いていました。 会社に対してブチ切れ寸前の気持ちを抑えてまずは冷静になって解決策…改善策を練っていきます。 「何故私が転勤なんですか!!…

会社、辞めようかと思ったこと

たまに下手な絵をさらします。お目汚し失礼!ペンタブ練習しないとな。さて、今日は明るい話ではないので、読んでも楽しくないかもしれません。実生活ではなかなか吐露できない心境をつづっておきます。冷酷な人事異動に巻き込まれて、結局辞令を受けること…

辞令は突然に…

↑週間少年ジャンプ『BLEACH』より黒崎一護さんの名言シーンから。(学生時代からの愛読漫画でした、連載終了お疲れ様でした!)このワンシーンを引っ張り出してコラしたくなるくらい私の今の心境にピッタリな絵づらでした。いきなり異動って言われて本当に頭真…