妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。現在休職中。

お役所ごと・諸手続

認可園の申し込み

いよいよ、です。ついに認可保育園の申し込み開始です。申請書の配布開始日に早速資料を役所でもらってきました。 これまでやれることはやってきた…認可園については大してできることはないけど。あとは申し込み用紙に希望の園の順番を書くところで頭使うく…

かけこみ納税

久々に、ふるさと納税の返礼品をいただきました。 お酒が飲めないのでノンアルコールのウメッシュを1ケース。わーい、嬉しい~。目を付けていた「のんある気分」はバタバタしてタイミングを失ってしまいまして…思い出した頃にリストから消えてましたorzなの…

ブックスタート

以前チラッと記事に書いた、「ブックスタート」という活動についてです。子育て支援の一環として、行政と民間の協力で赤ちゃんに絵本を届けるという素敵な活動があります。取り組みの詳細はこちらのサイトに載っています。 東京でも自治体によってあるところ…

里帰り先での妊婦健診の費用補助

役場から封書にてお手紙が届きました。 2か月ほど前に申請しておいた里帰り中の妊婦健診費用の補助内容について。支給額が決定したとのことでそのお知らせでした。妊婦健診は健康保険が効かない代わりに、自治体が健診費の一部を助成してくれます。保健所な…

車両保険の名義変更

唐突なんですが、つい最近夫が新しい免許を取りました。実は、この夏ちょこちょこ車校に通ってまして、免許証に「普通自動二輪」が追加に!4輪車の運転すらあまり好きでないのに、いい歳してわざわざ免許を取ったのです。二輪なんて、趣味で乗るのはいいけど…

0歳児マイナンバーカード入手

役場から息子宛てにお手紙が届きました。 マイナンバーカード交付のお知らせ。カード完成はオンライン申請から1か月弱でした。私が以前ハガキで申請した時は2か月くらいかかったけどWEBのが早いのかな?あの時は制度始まったばかりというのもあったのかもだ…

子供のゆうちょ口座を開いてきた

ゆうちょの0歳向けキャンペーン初日に、早速郵便局で口座開設してきました。口座開設に必要なものは以下の通り。・保護者の身分証明…私の運転免許証でOKでした。・子供の身分証明…顔写真無しは2点。保険証と母子手帳。・印鑑郵便局での手続きは30分足らずで…

乳幼児医療証なるもの

東京では子供の医療費の自己負担を助成してもらえるんですよね。子育て支援ありがたや。独身・DINKSの頃は搾取されまくってた印象だけど子供がいることでこんなに手厚い公的支援があるとは!私が幼い頃はこんな制度、地元ではなかったような気がするけどなー…

低月齢児のマイナンバーカード写真

子供のマイナンバーカード、申請するのが面倒くさそうだし必須という訳でもないので、しばらく作る必要ないかなと思っていましたが産休・育休中の今くらいしかこういう手続きの余裕もなさそうなので結局申請することにしました。今後ジュニアNISAもやるかも…

企業主導型へのアプローチ

子供用のガーゼケットを購入しました。 ベビーカーに乗せてる時とかお昼寝の時とかサッと体にかけたりおくるみにしたりできるような薄手のものをイメージしてたらガーゼが何層にも重なってて結構厚みが…orzこれは保育園行くようになったらお昼寝用にしよう。…

マイナンバーカード更新

札幌から東京へ住民票を戻したのを機に、自分のマイナンバーカードを新しく作ってもらうことにしました。というのも、住所変更の記載欄が今回の引っ越しで埋まってしまったのです。私が初めてマイナンバーカードを作ったのは以前東京に住んでいた時で札幌に…

住民の仲間入り

役所から子供のマイナンバーの通知カードが届きました。 そうか、もう戸籍に入ってしまえば赤ちゃんであってもマイナンバー付与されるんですね。出生届を提出したのが、私の退院直前。それから実際に住民票に載ってきたのがその1週間後でした。しっかり子供…

企業主導型保育所

産休に入って仕事の電話やメールが減ると、自然と気持ちも離れがちになってしまうのですが浦島太郎状態にならないよう時々PCで社内掲示板をチェックしています。そこで見つけたのが、私にとってはホットな情報。勤め先が最近、「企業主導型保育事業」の利用…

手続きラッシュ

出産直後から、子供関連の公的な手続きに追われています。妊娠出産本を参考にしながら、抜けが無いように作業中。 まず手始めに、・出生届…15日以内・児童手当…15日以内・住民登録…1か月以内・健保加入…1か月以内 これらがオフィシャルで優先的に片付けなけ…

公的な届出もIT化進めてほしい

札幌から再び東京に戻ってきましたので、諸々の住所変更手続きを行いました。毎回のことながら、書類揃えるのが全部パラレルで本当に面倒です。抜けもまだまだたくさんあるような気がします。。。とりあえず重要度の高いものから手を付けていっています。そ…

長かった返済生活終了

既に別の記事にもチラッと書いていましたが3月で大学時代に借りていた奨学金を全て返済しました!あ~、長かった。返済の支出が苦しかったわけではないけど。私が借りていたのが地元の社会福祉協議会からでして定期的に送付されてくる振込用紙を郵便局のATM…

〇活は続く

新緑の美しい時期になりましたね 夫の地元に滞在してからというもの、あれこれと世話をやいていただき義両親に気分転換に公園へ散歩に連れ出してもらったりなどしています。仕事の残務も気になってPCを時々開いたりはしていますが…天気の良い時に出かけるの…

妊婦面談@東京

東京に転居してきまして、保健窓口で妊婦検診票の振り替えをしてもらった際に役場の方に案内された、自治体で取り組んでいる妊婦向けの面談を受けてきました。本来であれば母子手帳を交付されるくらいのタイミングで保健師さんから妊娠中の生活についてアド…

2018年のふるさと納税第一弾

GW前半はあっという間に過ぎてしまいました。ここ最近お腹もだいぶん苦しくなってきまして遠出する気力もなかったので近場をぶらぶら過ごしていました。夫はもっと遠出したかったんでしょうけどねえ~。ごめんよ。1週間ほど前になりますが、引っ越しと住民…

妊娠中の引っ越し手続き

引っ越しが完了しまして、早速役場で転入の届け出も出してきました。今までずっと一人暮らしだったので知りませんでしたが、住民票の異動については、同居人の手続きはまとめて簡単にできるんですね!一緒に住まない代理人申請だと身分証明が必要だった気が…

新居のインターネット回線

お引越しって楽しいけど、頻繁に転居ばかりしているのは面倒ですよね。公的なものや光熱費の手続きをイチイチやらなくてはなりませんんし。この数年のうちに転勤により3回もこれらの手続きをしているのでなんだかなあ…と思ってしまいます。今日は、引っ越し…

PCリサイクル完了

自宅PCのリニューアル日記もこれで終わりです。PCリサイクルの申し込みをして数日後、NECから必要書類が届きました。 封書が一通のみ。梱包用の箱とか送られてくるのかな?とも思ったけど送り伝票のみでした。 簡単な手順書も同封されていました。やり方とし…

男性の育休について

私は当然ながら育休を取得予定ですが、夫にも育休をお願いしようと思っています。制度としてはあっても使えるかどうか(理解が得られるか)は別。育休取ったらその後の昇進に響くなんて話も結構聞きますしね。厚労省が昨年の7月に発表したレポートによれば、女…

保活そろそろ始めないと…

子供が産まれる前にやっておかねばならない事のひとつとして、保活があります。本当に悩ましいというか…考えただけで頭が痛くなる。。。昨今ニュースでも頻繁に取り上げられている様に、特に首都圏の保育園を取り巻く状況は大変厳しいです。加点を狙ってペー…

母子手帳と諸々

妊婦さん関連のお手続き記録。母子手帳をもらうために、保健センターへ妊娠届を出す必要があります。でないと、体調の把握もできないし、公的補助も受けられない。保健センターOPENは平日の日中のみ。仕事の合間を縫ってササッと行ってきました。不本意なが…

大手キャリアのスマホ代、どこまで安くなる?

9月で2年間の端末変更の割引が切れたので、翌月からスマホ料金が上がります。てことでちょうど新プランも発表されたことですし先々月にauショップでスマホの料金プランを変更してきまして新プランが適用になった10月の利用料金がメールで届きました。さて、…

風疹対策

ずいぶん前の話になります。もう1年くらい…(汗)まだ私が東京に住んでいた時のことです。札幌への引っ越し準備や仕事の引き継ぎなどでバタバタしている中東京にいるうちにできることはやっておこうと思って風疹の抗体チェックを病院で受けました。まあ皆さん…

公共料金の支払用紙うっかり期限切れ

クレジットカードを紛失して再発行したので、公共料金のクレジット払いの変更手続きをしていました。電気とガスは割と早く変更手続きが完了したのですが水道に関してはお役所マターだからか、ちょっと時間がかかります。なので今月は払込書を送られてきて、…

ふたたびスマホ料金の見直しへ

今週末は札幌で過ごしていますので、自分のことを済ませてしまおうと思い昨日auショップにフラッと行ってきました。実は今月で毎月割が切れてしまいます。以前機種変更をしてからちょうど2年経過しましたので。これまで今のところ1,300円ほど割引が効いてい…

名義変更手続きはもうコリゴリ

新婚女性あるある。私の職場は事務員さん以外男しかいないので、入籍後の書類の手続きが如何に煩わしいかというのを中々分かち合うことができなかったのですが、今年の春に事務員さんがご結婚されて、この話題について「やっぱりめんどくさい!」と共感する…