元単身赴任妻の日記

「妻は単身赴任中」から出産を機に別居解消しました。

家計簿【2019年4月】

GWが長引くとお金を使いすぎてしまうなと思いましたが夫が連休中ほとんどいなくて行楽地には行っていないので想像よりはお金つかいませんでした。多分。さほど浪費していないとは言いつつ、また無印良品で色々買ってしまいました。 ハンガーと自分のシャツ。…

平日朝の慌ただしさ

仕事復帰してから、毎日朝が戦闘モードです。もう本当にバタバタ。早起きして、朝の陽ざしを浴びながらストレッチして優雅にゆっくり朝食なんて…暇はありません。自分の朝食にいたっては、パンとバナナを作業しながら押し込んでます。みんなこんなもん?そも…

手放せないパンプス

普段履いている靴のはなし。妊娠を機に、ということではありませんが元々ヒールのある靴が苦手です。どんなに低くてもコケてしまうドジっぷりなのでヒールの低いのでないとダメ。今まで色々なパンプスに手を出してきましたが行きついたのがこれ。マルイのラ…

片付けと散らかしの攻防

先日の無印良品週間でも衣類など色々購入しましたがまた収納用品をひとつ買いました。ポリエチレンのボックス。 強度はそこそこありながら柔らかさがあり丸みのある形なので子供がぶつかっても痛くない素材なのがいいですね。用途はもちろん子供向け。 リビ…

精神的な東京の居心地の良さについて

たびたび議論のネタになる、「住むなら都会か地方か」について。私自身は田舎出身で田舎の良い面悪い面を知った上でどちらかというと都会に住みたい派。だけど都会の中でも首都圏と地方都市はまた違う。地方都市以上の発展具合ならインフラ整備も申し分なく…

職場復帰と断乳について

復職時期が近づいてくるのと同時に、母乳のヤメ時も考え始めました。0歳児を育てているママさん達は、もう既に母乳をやめた方もいるでしょうし復職のタイミングで断乳をする方もいるかと思います。ともかく、これから仕事している間は授乳できないですから、…

体形維持の重要性について

新年に新年度、新元号と…何か大掛かりなことをするのに暦上の節目はちょうといいタイミングだと思います。というわけで、連休中に久しぶりに自分の服を整理しました。服の断捨離は札幌に居る間に結構頑張っていたけど子供が産まれて以降は中々まとまった時間…

育休明けの自炊について

1日働いてから子供の世話してると、平日は本当にあっという間に終わってします。子供寝かせて残りの家事片付けてやれやれと一息つくのがもう寝る時間だったりしますしね。今のところ、育休時の体制そのままで何とかやっています。本当に何とか…って感じです…

増える子供服

GWに帰省したら、甥っ子達から譲り受けたお下がりの服をたくさんいただきました。お土産一杯詰めていたスーツケースが軽くなると思いきや東京への帰りの方が大荷物になってしまいました(-_-;)ウチの子は同月齢の中では比較的体が大きな方でして2つ上の甥っ子…

久しぶりにDIYしてみた

我が家は分譲マンションの賃貸でして、築年数もそれなりでリビングや寝室はきれいにリフォームされているものの水回りなど、ところどころ建設当初の設備が残っています。造りのデザインが…時代を感じさせるというか。その中で、玄関横の靴箱がリフォームされ…

モヤっとするのは借り住まい感のせい?

転勤族、という働き方を選んでいるので一定期間で住居を移さねばならないのは覚悟しておりますが直近3年間で飛行機移動が必要な距離を3回も引っ越しをしてきた私。…さすがに疲れました。ようやく新天地での暮らしに慣れたと思ったらまたリセット。その度に家…

五月病になる暇なし

10連休が明けまして、ほんの少し休みボケが残りながらも平常運転に戻っております。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。あれだけまとまって休んだのがもうずっと前のことのようです。これだけ長い休みでしたので、連休後の現実復帰が心配だという声も多々で…

定期券の選択肢に迷う

都会で電車やバスに乗る時に欠かせない交通系ICカード。電車やバスに乗る時以外の支払いにも便利ですよね。キャッシュレス化が後押しされてる今、もっと利用頻度は増えそう。実は私、SuicaもPASMOも持っておりませんでした…。某地方都市の交通系ICカードで今…

共働きがスタンダード、実際は?

自治体がやっている、乳児クラスにちょいちょい参加してきまして顔見知りのママ友さんが出来たのは良かったな~と思います。といっても、一緒にランチとかお出かけするほどの付き合いではないんですが。おしゃべりしていると、自然と、保育園とか旦那さんの…

スピード勝負な子供の朝食

離乳食後期の3回食になって早2か月。3食用意するのは大変でしたが、お昼は保育園で出してもらえるようになって作り置きの手間が少し減りました。それでも何食べさせようかと日々悩みますけどね…。後期に入ってからの悩みの一つが、朝食。ただでさえ慌ただし…

明日からが本番

長かった連休、終わりましたね~。私はというと、大半を子供と二人で過ごしておりましたので楽しく遊んだ~!という気分ではないけども、復職して2週間働いてバタバタして疲れた体を休めるには程よい休暇となりました。長い休み明けは木・金働いて、また土日…

次も里帰り出産したい

唐突にこんなタイトルですみません。↑は単なるつぶやきでして、2人目の予定は全く未定です…(汗)子供を出産した産院から、初節句のお祝いのハガキが届きました。 もうクリニックに関わることはほぼ無いというのに、とても丁寧ですね…。里帰り出産のために妊婦…

睡眠不足で寿命が縮む

このところ子供の起床時間がとても早く、午前6時前にはもう完全覚醒しています。むくっと起きて、布団の周りをウロウロしながら棚にある本を引っ張りだしてみたり、ぐずったり。放っておくわけにはいきませんから、私たちも眠いけど起きてしまいます。それが…

【保活】役所で怒られた話

タイトルのとおり。保育園の相談しに行ったら、役所で怒られました。これ、割と最近の話です。復職前で子供の慣らし保育が長くなっていたころ、平日にまとまって時間が取れるうちに、役所関連の用事を済ませておこうと走り回っていました。その日は保育園に…

歳の差結婚

私が休職している間に、勤め先では色々な変化がありまして…その間しばらく社内メールやデータベースへのアクセス権など連絡手段をほとんど絶たれていたため、情報のアップデートが追い付いていなくて大変です。復帰直後はたまったメールをかたっぱしから確認…

新時代幕開け

ついに令和元年やってきました!一応「明けましておめでとうございます」になるのかな??特にTVのカウントダウンに乗って騒ぐこともなく一緒に留守番している子供と静かに今日を迎えました。仕事とか保育園とかで扱う書類にも「令和」の文字を見かける様に…

平成の心残りとか

さて、あと幾ばくかで平成の時代も終わりますね。連休に入る前に、仕事終えて会社を出ていく人たちが「よいお年を~」と言っていたのが印象的でした。今回は天皇が退かれる日が前もって決まっていましたしとても平和に新しい時代を迎える雰囲気が出来ていて…

楽に通勤したい

単身赴任の頃から比べたら、規模が小さなトピックになりますが…職場までの通勤方法について書きたいと思います。私の会社は6か月分とか、まとめて定期代が給料と一緒に支給されるのですがお約束として、交通費が一番安い経路で、期間が最長(割安)でなければ…

新しい靴を履いて

先日、アシックスの店舗で取り寄せしてもらっていた靴が届きました。 pedalaってブランドの、本革のスニーカーです。アシックスといえばスポーツシューズの一流メーカーであり、素材も良いものをつかっているのでお値段もそこそこ立派なんですよね。とはいえ…

夫不在の長期休暇

あっという間に復帰の初月が終わりました。疲れた~!大して仕事してないのにドッと疲労感が押し寄せてます。さて、長~い10連休が始まりましたね。みなさん楽しい旅行の予定など、立てられていますでしょうか。結婚する前のGWの思い出。一人でヨーロッパに…

2019年4月資産運用

気が付けば4月も後半です。保育園に通い始め、職場復帰を果たし毎日が本当にあわただしい1か月でした。そんなわけで、資産運用のことを考える余裕もなく。。。相変わらずただの定期観察だけになっているこの投資信託です。資産運用はおろか自炊すら手抜きぶ…

プチ家庭園芸始めました

先日、ホームセンターの園芸コーナーに立ち寄って、ついつい苗を購入してしまいました。。。野菜でも花でもなく、山椒の苗木!とりあえず1株だけ。このまま鑑賞用にテーブルに置いておきたくなるような見た目だけどそうはいかず。山椒は室内栽培にはあまり向…

古いパソコンをまとめて処分

先日親族の不幸で地元に帰省しましたが、短い滞在の中、実家の片付けにも少しだけ時間を割いてきました。ゆっくり地元グルメを堪能したり、くつろいだりすることなく寝る間を惜しんで。時間が本当に限られているので、片付けもエリアと種類を絞って。今回の…

家計簿【2019年3月】

遅くなりましたが、先月の支出をまとめましたのでご報告。二人でお金の出し入れしてると、全体を把握して管理するの大変ですねえ。レシートが無い支出は早くメモしておかないと、記憶が便りです(-_-;)バタバタしていたので取りこぼしもだいぶん多いですが共…

夫の初ワンオペ育児

先日、身内の不幸がありまして。葬儀に参列するために、急遽地元へ帰省してまいりました。もちろん悲しいことではあるんですが、訃報を聞いた時は焦りました。このタイミングが、ちょうど慣らし保育中だったんですよね。子供を連れて行くべきか、はたまた行…