妻は単身赴任中

新婚なのにまさかの転勤になった嫁(私)の日常をつづります。

無印のキッチンタイマー【買って良かったもの】

断捨離ネタと、物欲ネタを織り交ぜながらお届けしています。
新年度を目前に、これから新生活の準備をされている方も多いかと思います。



そこでひとつ。新生活のお供に便利なキッチンツールを。
有名なので私が紹介するほどでもないのですが
買ってみて思いの外良かったので記録しておきますね。


無印良品キッチンタイマー(1,900円)
f:id:tsumatan:20170310010303j:plain

無印良品の商品の中でも評価が高いというか、
色んな人が薦めているんですよねー、これ。
そしてお値段も高いですね!

実は私、もう一人暮らし暦は通算10年超えてるのに
キッチンタイマーは持っていませんでした!

レシピ見ながら料理はやります。
○○分煮込むとかゆでるとか。
どうやって時間を測っていたかというと、TVや携帯のデジタル表示を参考に(汗)
無くてもなんとかなるといえばなるけど失敗も時々。。。

タイマーなんて、100円ショップでも買えるけど
ピコピコ時間セットするの面倒だし、欲しいとも思わなかった。。。
でもこういうデザインの洗練されてるのだったら持ってて楽しいかも!と思いまして。

無印のタイマーは円の縁の部分がダイヤルになってて
左右にカチカチ回すことで時間を合わせられます。これが楽でイイ。

何と言っても、このシンプルなデザインが見てて楽しいですね~。
機能美とはまさにこれ。
個人的にはグッドデザイン大賞です。

我が家ではキッチンのガスレンジ横の壁にひっそりと設置されています。

f:id:tsumatan:20170310101253j:plain

マグネットでくっつくよ。
今のところ、主にパスタをゆでる時に活躍してくれてます。
もっと色々活用せねば…。


気になる方は、今日から始まる無印良品週間をチェックしてみては!
私も前回のセールの時に買いましたよ。10%オフです!


またいくつか気になる商品をピックアップしといたので
今週末にでも無印のお店に行かねばな。



PCの中の断捨離

北海道勤務になってから日々気を付けていること。

それは、デスクの整理整頓です。


何を今更というか、会社勤めなら当然のことかとは思いますが
極力書類を溜め込まないように常々処分しています。
毎回毎回、会議の度に配られる資料はほとんどが紙ベース。


以前の私は全てをファイリングして保管していたのですが
あっと言う間にデスクの大部分を占拠してしまい
棚に置ききれないファイルの山がPCの両サイドに出来ていました。



そんな会社生活を続けていた後に転勤が決まって、
使わなくなった大量の書類の処分に大変な思いをしたので
もう書類の保管はやめよう!と痛感しました。

仕事で使ったゴミって、捨てるの結構大変なんですよね!
紙でも家庭用なら古紙回収気軽にまわせるけど、基本業務ゴミは有料ですからね。
一度に大量に出すと会社の人にも怒られます。


 反省をふまえてすぐに増えがちな紙類は保管を見直すことにしました。

データもあるし、必要な人だけプリントアウトすれば良いじゃんと思う。
会議資料だって、1部保管しておけばいいでしょ。
なので、会議が終わったら資料は、数日中にはシュレッダー行きです。


それでも必要な書類だけは保管しているので少しずつ増えてはいるのですが。
要らなくなったらすぐ処分できるように常々チェックしています。

 

デスクワークして煮詰まってきたら、断捨離タイムです。
昼下がりの眠たい時間帯に、引き出しに仕舞っている書類をチェックします。
捨てられるものは無いかな~と。
書類の整理すると気分転換になります。



アナログの断捨離も大事だけど、デジタルの断捨離も忘れちゃいけない。

データって、目に見えて場所を取らない分、
考え無しに保存しては貯め込んでしまいますよね。
このペースでいったら、多分私のPCの容量オーバーしてしまうと思います。
書類の整理をするように、たまにはPCのファイル整理もしてみよう。



仕事の合間のリフレッシュで保存ファイルをチェック。
会社入って間もないころから保存していた、過去の色んなデータ…
実績表とかプレゼン資料とか、似たようなのばかり。
もう使うことのなさそうなものを一気にゴミ箱へ移動。
f:id:tsumatan:20170302142518p:plain

最後にポンと「ゴミ箱を空にする」で綺麗に消し去りました。
こんなに容量食っていたなんて!すっきりー。




プライベートで使っているスマホのデータ整理もしなくちゃな。

f:id:tsumatan:20170303105230p:plain


容量がそろそろいっぱいになりつつあります。



【驚愕】名義変更手続きに5か月かかった件

入籍と北海道への移住を経て、面倒な変更手続き諸々を
ずーーーーっと片付けていたのですが、
ようやく終わったと思ったらあと一つ残ってました。
手続きし忘れていたんじゃなくて、まだ完了してなかったのです。

会社のサービスの一環でやっていた財形貯蓄

口座の名義変更の手続きにビックリするほど時間がかかりました。
変更手続きに取り掛かったのは確か転勤して直後だったはず。
もう5ヶ月も経過してたので終わっていたとばかり思ってたよ。

 

財形貯蓄とは?

素人目線で小中学生に説明するレベルで書きます。
私はお金の専門家でも経理も扱ったことのない人間なので
詳しい仕組みはよく分かりませんが、ざっくり言うと給与天引きの強制貯金。
毎月一定額を給料から引いて、会社が代わりに口座に入金して
積立してくれる制度のことです。

銀行の普通預金に入れておくよりは若干利息も良いらしい。
住宅財形や年金財形なら550万以内の預金につく利息にも非課税だからお得!

…といってもこの超低金利のご時世ではあまりうま味が無い。
多少のリスクを取って運用に回した方がお金は増えると思います。
お金に対して意識の高い人はこんな制度を使わなくても貯められるんですよね。


メリットとしては、月々給与から天引きすることで
いつの間にかたくさん貯まってる、ってのは良いと思います。
給与振り込まれただけ使っちゃうウッカリさんはやってみてはどうでしょう。
ま、私の知り合いに貯金が苦手で親戚のハワイ挙式に出席するための旅費すらなくて
コツコツ貯めてた財形を切り崩した人もおりましたが…。


数年前、とにかくリスクの伴う投資に手を出す勇気のなかった私が
とりあえずと始めたのが無リスクの財形貯蓄でした。
目減りすることもなければ増えることもほぼ無い。
ようやく投信はやる決心がついたので、今後はリスク資産を増やしつつ
こちらは手を付けずに万一時の虎の子で積立を続けていきます。



財形貯蓄は手続きが面倒

で、話は元に戻りますが。

給与天引きでお金が貯まる仕組みの為、
財形貯蓄口座の銀行と自分の間に会社が入ってるんですよ。
だからか、各種手続きには間接部門を通す必要がありまして
そのせいですんごい時間がかかるのです。

以前は転勤の時に住所変更手続きをしたことがあるはずなんだけど
こんなに時間かかったけ?と思います。



私→間接部門
名義変更の申請書類くださーい

間接部門→私
数枚申請書が届く

私→間接部門
記入した申請書を返送する

間接部門→銀行
何らかの連絡が入ってるはず

銀行→私
オフィシャルな?銀行の変更手続きの申請書が届く

私→銀行
記入した申請書を返送する


…こんな感じで長々とやりとりをしていたのです。
なんとまあ無駄の多いことよ。
しかも返送した申請書に対するレスポンスが1ヶ月ずつくらいかかってる。
どうしてこんなに時間がかかるのか、謎。



そして例によって単身赴任ということで諸々の証明書類を揃えるのと
私の状況を説明するのに大変骨を折りました。

f:id:tsumatan:20170306192225j:plain

もうこんな苦労をするくらいなら名義変更したくない。。。

財形貯蓄の口座は某信託銀行なのですが、
書類の訂正を求められたり追加の郵送物を受け取ったりで
3度も記録配達を送っていただきました。
この類の郵便物って嫌い。宅配ボックスに預けられないし。
ふだん常識的な時間に家に居ない私は
3回とも深夜の郵便局に受け取りに行きましたよ。


最後の方は手間取ったけど、無事に手続き完了。
これで!ようやく!銀行系の手続きは終わりなはず。


【関連記事】

 



札幌単身赴任の賃貸物件選びを振り返る

いつもこの弱小ブログをご覧いただいている皆様ありがとうございます。
スターやブログ村アイコンのクリック、励みになっております。

相変わらずアクセス数は大したことないのですが
最近異動シーズンが本格的になってきたからか、
引っ越し関連の記事がちょっとアクセス伸びてます。

f:id:tsumatan:20170307012745j:plain
↑グーグルアナリティクスより。


私自身、右も左も分からない状態で家探しをして住むところを決めたのですが
ようやく5ヶ月経過して、ひと冬北海道を生き延びたので
住んでみてから気づいた事も踏まえてちょっとコメントしたいと思います。


まだ1年通して住んでみないと分からないこともあるかもしれませんが
とりあえず、4月新年度を前に転勤が決まって不安な方の為に
ちょっとでも参考にしていただければと思います。
まだ札幌在住歴の浅い立場から書かきますよ。

部屋選びのポイント

以前書いた記事も参考にしてみて下さいね。
前申し上げたとおり、一番大事なのは

「冬の生活を想定して部屋を決める事」です。

私は真夏に家探ししたのでこの点が皆目見当もつきませんでした。
一応こっちにいる同僚にもアドバイスをもらって
住むエリア、マンションの設備は気にしながら選んだつもりだけど
実際に住んでみないと分からないこともあります。
今ならまだ雪残ってるから、ちょっとは想像つくかな…?


移住前に重視した点と実際の必要性

以下は、私が家を決める前に色々な人からアドバイスいただいて
こだわった条件です。
これらのこだわりが実際に住んでみてどうだったのか書きます。

・地下鉄の駅まで近い
冬は吹雪の中を歩くこともありますので
当初は、徒歩5分以内が良いと言われて、最寄から5分の物件にしましたが
まあ徒歩10~15分くらいまでは許容できるかもしれません。

というのも、運行本数が少なくて待つのが面倒、
運賃がやや高いというのもあり、結局徒歩通勤ばかりしてました。
地下鉄に乗るのは月に3~4回ほど…。

ま、私の場合は職場まで徒歩30分かからないくらいで
ちょっとした気分転換の運動レベルだったのでそれでも良かったです。
職場まで遠い人はもちろん駅に近いにこしたことはないかと。


・都市ガスの物件を選ぶ
希望通り都市ガス物件にしましたが、それでもそこそこガス代は高いです。
以前書いたように、札幌で都市ガス物件は全体の1~2割しかありません。

引っ越しシーズン真っ盛りの今、この条件を入れると
物件が全くヒットしない可能性もあるので他に譲れない条件があれば外しても。

大事なのは、プロパン暖房でないということですね。
燃料コストは高い方からプロパン>都市ガス>灯油
給湯やガスレンジがプロパンでも、暖房が灯油なら許容範囲です。

もちろんプロパンよりも都市ガスにこしたことは無いのですが、
給湯器のリース料なるものが月々のガス代に加算されるので
基本料金は内地でいうところのプロパン物件と同じくらいになります。
だいたいリース料金は1000~1500円くらいみたい。
リース料金無しの物件もあるらしいですが…事前に確認してみて下さいね。
ウチは都市ガスの暖房で毎月徴収されています…高いねえ。


 

・雪対策が楽な駐車場
車を持たない人には関係ありませんが、駐車場選びもネック!
ロードヒーティング、屋根付き車庫。
北海道を知らない転勤族には想像もつかない世界。
とりあえずこれくらいの設備はあった方が良いと思いますよね。

異動シーズンになるとこの手の物件は競争率が高いです。
それはそのとおりなんですが、地元民は結構青空駐車してます。。。
屋根なし、ロードヒーティングすらない。
大雪が降る度に雪下ろしして大変そうですが、慣れっこなんですかね。


私は幸運にも他の条件も満たす車庫付き物件にしたのですが
シャッター付き車庫は収納代わりにも使えてかなり重宝しています。

実際に住むまで気が付かなかったのが、駐車スペース周囲の環境
できれば駐車箇所までの通路にもロードヒーティング必要です。
もしくは定期的に除雪が入るかどうか要チェック。
駐車する所だけ雪無くても周りが積もれば出し入れできません。
私のは車庫前にロードヒーティングがなかったので
しょっちゅう雪かきをする羽目になりました…。
まあこのくらいは許容範囲かな…?

・備え付けの設備が充実
こだわって良かったポイントです。
特に単身赴任の身。一時的な一人暮らしの為にガスコンロや
冷暖房器具、家具…買い足したくないですよね?
物件に付いているか内覧時にしっかりチェックしておきましょう。


・ベランダ
ベランダ付きで優先的に探したけど
正直…無くても困ることはない。
この冬の間、洗濯ものは完全に室内干しでした。
時々、飲み会でタバコ臭くなった衣類を干す程度。
もう少し暖かくなったら布団干しをしたいと思います。


・エリア

道外から単身赴任で来る人は、そこそこ栄えていてより空港に近い
新札幌が候補の一つにあがるかと思いますが
職場・仕事のベースが新札幌周辺とかで無い限りは
あまり便利ではないかと思います。

私の職場は札幌駅側で、同じ考えで新札幌在住の単身赴任者がいます。
だけど日々の通勤が面倒だ~と不満をこぼしていました…。
JRは本数が少ないし、地下鉄だと大通り乗り換えでやや手間。
飲み会が遅くなって終電を逃すとタクシーで5000円くらいかかります。

空港に近いとはいえJRでも30分はかかりますからね。
札幌から乗るのと大きく変わるわけではない。
個人的には札幌駅近くでなおかつ空港バス路線沿いがおすすめです。
空港への移動はJRよりバスのがやや安くてゆったり。

住んで気が付いた事

・部屋の間取りと広さ
これまではずっと1K暮らしでして
東京よりも格段に安い家賃で広い部屋に住めるということで
思い切って1LDKの部屋にしたのですが
まあ単身赴任には1Kもあれば十分ですね…。
広すぎると暖房代がかかるし中々暖まらない。
夏場に友人が泊まりにきてくれたら1LDKの価値が分かるはず。


宅配ボックス
ここは重要視してなくて、偶然にも備え付けされてる物件でしたが
今の単身赴任生活って、思っていた以上に家に居ないんですよね。
ネット通販なんかやると中々受け取りができません。
宅配業者さんも人手不足で悲鳴をあげているというじゃないですか。
再配達の負担を減らすためにもあった方が良い。
(だけど書留は在宅してないといけないんだよねー)



数ヶ月生活して思うのはこんなところですかね。
まだ夏の北海道をよく知らないので、また発見があるかも。
その時はまた情報を更新しますねー。

札幌に転勤のきまったみなさん、快適生活が送れますように!


【関連記事】


家計簿【2017年2月】

3月に入って6日目になりましたが
ようやく2月の家計簿集計完了…先月よりはちょっと早くなった。

今月もスマホ入力とPC入力を分けて
支出を日々記録してきました。この方法で今のところストレスなく続いてます。

f:id:tsumatan:20170209091809p:plain
かんたん家計簿継続してますよ。



では、今月の支出状況を公開~。

f:id:tsumatan:20170306233633j:plain
ネット料金、先月記載分にプロバイダ料金が入ってなかったので修正。

給与支給額に対しては黒字でしたが
手取り給料から先取り貯金引いた残額からはマイナスでした(>_<)
つまり、給与口座の残高が目減りしております。

うーん、2月もハワイ挙式関連の支出が響いていますね。
金額的に目立つので気になるけど…仕方ないと言うべきか。


特に気になる支出について以下コメントです。

・交通費
とりあえずGWくらいまでの帰省の飛行機を予約したので
そのクレジット支払いです。2往復分だったかな?
まだその先の予約全然してないから取らなきゃ…。

・水道代
あれ、なんで2カ月連続で引かれてるの??て思ったら…
恐らく1月頭に引かれるべき昨年分が年末年始の業務スケジュール都合で
2月にずれたのでしょう。3月は水道代の請求無いはず。

・携帯
ハワイ滞在中に着信を取ってしまったため。
3分くらいしか通話してないのに500円くらいかかってるし!おそろしや。

・生活雑費・日用品
ほとんどがハワイでのお買い物代。某ブランドのお財布を買いました。

・美容代
妹が美容師をやっていまして。
お付き合いで買ったプロ使用のシャンプー代金。

・娯楽
夫と行ったワカサギ釣り料金です。


改めて、反省の残る2月の支出状況でした。
3月も保険や奨学金の支払いが待っていますが、
それ以外はきちっと締めていきますよ!
とりあえず、手始めに携帯代を少し見直してみよう。



【関連記事】


帰省の週末はあっという間

東京より戻ってきました。
だいたい東京滞在は2泊くらいがいつもの日数だけど
今回は普段にも増してあっという間に感じました!

やっぱり単身赴任は寂しいなあ…と思える短さ。
夫と二人でゆっくり過ごすというよりは、
今回はあらかじめ入ってた予定をこなすのがメインだったからかもね。

昨日は、夫のイトコさんのお宅訪問をして
昼から手料理をご馳走になってきました。
奥さんがすごいメシウマ嫁で、お酒に合いすぎる料理に、
かなりアルコールが進みました。。。

イトコさんご夫婦、頭が切れてて話もウィットに富んでいて
会話もはずんではずんで…ランチのつもりが夕食の時間帯まで飲んでました(笑)
ふるまってもらったおつまみメニュー、今度私も作ってみようっと。



滞在最後の今日のランチ。
ちょっと用事で神田の方まで行っていたので、
駅近くのカレー屋さんにて。
f:id:tsumatan:20170305232344j:plainちょっとだけ贅沢に?牛カツカレー。990円なり。
ローストビーフみたいで美味しかったです。


欲をいえば、もう少し牛カツに厚みが欲しいところ。


次に帰るのは2週間後。
ああ~、今から待ち遠しいです。



貰って嬉しい結婚祝いのギフト

夫の職場の後輩だか同僚だかが、近々結婚されるとのことで
お祝いにお金を集めて何か贈り物をするそうです。

「何をあげたら良いと思う~?」と尋ねられました。

自分が最近まで色々な方からいただいてきたのでよく分かる。
だからこそ、相手に喜ばれるものをあげたいですよね。

私達の結婚祝いも、夫の職場からいただいたんですが、
何と言うか…気持ちは嬉しいけど好みでは無いモノは使いづらい。
頂いたのは夫婦お椀。結婚祝いにペアの食器は定番ですよね。


学生終わったばかりのカップルでは無いし、
食器にしても日用品にしても普段使いの道具は
自分のお金で好きなものを揃えたいじゃないですか。
かといって、折角いただいたものを捨てるのも…ね。

もちろん、自分の欲しかったモノなら貰って嬉しいです。
ただし、リクエストでも聞いておかない限り
贈る人の欲しいもの的中させるのは難しいです。
サプライズ無しで良いというならそれでもいいかもしれないけど。
まあ普通は「お祝いなんて結構です!」って遠慮するよね。

ちなみにサプライズで私達が頂いて嬉しかったのはこちら。

なんとツボを得た贈り物でしょう!
まだ未開封なんですが…(汗)
これは二人暮らしが出来るようになったら使う!



他にもこれは微妙だな~とか、正直要らない…!というのもありました。
まだお金のない私だったら一番は現金か商品券が嬉しいです。
場所を取らない、管理に労力の要らない贈り物が一番です。


さすがに現金とか金券は考えなさ過ぎる気がするので、
消耗したり消化していく物がストレスなくていいかな。
それも自分では買わないようなちょっと良いものを。
これは結婚祝いに限らず、喜ばれる贈り物の鉄則らしいです。

新婚だったら…今治タオルかな。
これならそんなに好き嫌いを選ばず、日常的に使ってもらえて
一定期間で消耗されます。
そして何より今治ブランド!

何気なく夫に提案したら、あまり乗り気ではなかったのですが
職場の人と相談して結局今治タオルを贈ることにしたそう。
私の見立ては間違っていない気がする。




そうだな、個人的には…こういうの良いよね~。

最近ワッフル生地がマイブームでして。これなら欲しい。
ちょうど今日から楽天スーパーセールだし、自分用に買っちゃうかな(笑)




【関連記事】



帰路の金曜日

単身赴任のお父さん、今週もお疲れ様でした!
週末は家族とゆっくり過ごしましょう。

今夜は私も夫の元へ帰りますよー。

私のいる支店、何故だか知らないけど
単身赴任者が多いにも関わらず金曜日に取引先との会食を入れたがるもんだから
前もって飛行機予約してると泣きを見ることになります。

私も一度それで予約キャンセルしたことアリ。
それ以降は念に念を入れてスケジュールを確認した上で
帰省の飛行機を予約するようにしています。
それでもその後に予定入れられちゃったりするんだけどネ。

今週は本当に何も無かったので安心して東京へ旅立てます。
てなことで、いつもの新千歳空港からの更新です。

今回の荷物はこんな感じ。

f:id:tsumatan:20170303204712j:plain

職場から直行したので仕事道具も若干混じってるけど最小限。
荷物が膨らんでいるのは夫への届け物が入っているから。

明日は夫と訪ねる人がいるのでそのお土産も。

f:id:tsumatan:20170303204738j:plain

ルタオー。ドゥーブルフロマージュは私も食べたことない。
横にひっそり國稀があるのは気にしないで下さい。

ANAフェスタでANAカード提示すれば10%オフだね!
と思ったそこのアナタ。
北海道の名だたる土産物は割引対象外なんだぜ…。
それでも買っちゃうから仕方がない。


そして、飛行機までの待ち時間は…

f:id:tsumatan:20170303204905j:plain

空港内の吉野家をテイクアウトしてANAラウンジで吉呑みする暴挙。
新千歳空港ジンギスカン弁当もおススメだけど
これが一番コスパが良いことに気が付いてしまった。


今日は「アップグレードポイントでプレミアムクラス」が出来なかったので
ラウンジで満喫しまくります。

そろそろ人事異動のアナウンスが…

 

今日の札幌も良い天気です。

f:id:tsumatan:20170302115208p:plain
※ヤフーの天気予報より

気温も高くてみるみる氷が解けていっています。よしよし。
春の訪れを感じます。

 

人事異動の時期ですね

3月と言えば卒業シーズン。年度末ですね。
年度末と言えば…人事異動の季節です!
みーんな、そわそわしてますね。


ちなみに私の会社の場合は、部署ごとで異動時期がマチマチなのですが
私が所属する現場部隊がガラッと動くのは別の時期。
つまりは3月末で人事異動することはありません。

取引先は割とこのタイミングだったりするので、
情報を探りにあちこち聞いて回ってますけどね。

 

どうなる夫の異動?

私の会社では何もないけど、夫の勤め先は慣例的に3月末異動。
もうそろそろ異動の内示が出るはずだ~と言っていたら
昨日発表があったようでして…

無事に、今の所属に残留とのこと\(^o^)/



夫はちょっと残念そうにもしてましたが、ひと安心です。
年数的に動いてもおかしくないというのと
今の仕事にも飽きてきて(東京内で)動きたいな~と言っていたのです。


まあ、気持ちは分かります。
数年も同じことやってるとだんだんマンネリしてきますよね。
ウチにも専門職で定年までずーっと変わらない仕事をしてる人いるけど…
多分私には無理。
転勤は心身の負担も大きいけど、変化を楽しみたい。

 

私達は転勤族

実はというか、前も書いたような気もするけど
私達は夫婦そろって全国転勤があります。


転勤族夫婦…近頃は周りでも時々耳にするようにもなりましたが
まだまだ市民権を得ている気はしません。


東京で働いている同級生は転勤無しで、旦那さんだけ転勤族。
今のところ二人で東京共働き生活をしていますが
旦那さんの会社の異動時期のたびに不安を訴えてきます。


「二人とも転勤族って大変だよね~」とひとごとの様に言われるのですが


その同級生はもし旦那さんが遠方に転勤になってしまったら
この世の終わりのごとく絶望するのが想像される(笑)
いいじゃん、自分は東京動くことないんだから!と私は思いますが
家庭の在り方は人それぞれですからね。
私の価値観を押し付けてはイカン。


まあ転勤族同士ってのは二人とも動き回るという不安はあるけど
考え方次第で良いとらえ方もできると思うのです。

都合よく思い通りに行くとは限らないけど、
片方が転勤になったらもう片方も近くに転勤させてもらえるかもしれない。
私達は社内結婚ではないのでそう簡単ではないでしょうけどね。

幸い、私達はレギュラーの異動時期がずれているので
どちらかが転勤になったら会社とも交渉する時間があります。
同時期にダーツの旅させられちゃったら泣くに泣けない。

少なくとも夫の勤め先は配偶者の勤務地にも多少配慮してくれるようです。
私が札幌にいる間は、夫を九州へ飛ばすようなことはしないそう。。。
新婚を離れ離れにさせる様などこかの非情な会社とは大違い!


夫も札幌への転勤を希望してみようか?とも言ってくれていたのですが
その提案は却下しました。

東京勤務というのは夫の勤め先でもステータスですので
優秀だからこそ東京で仕事出来てると思うんですよね。
嫁の都合で地方へ異動させてしまうのは申し訳なくも思います。

それに、夫がもし札幌転勤になったら…ずっと北海道から離れられなくなりそうで。
会社が転勤させてくれなくなるんじゃないか。
北海道には二人とも縁もゆかりも無い上、寒いのが苦手なので
5年10年と北海道に住み続けるのは…正直嫌。

 
さて自分の所属部門の異動の話に戻りますと、
昨年はトップの急な要請でイレギュラーな時期に人を動かしたもんだから
多分1年以上は大きな人の入れ替えはなさそうです。
きっと私が北海道を去るのは早くとも来年以降だ。


しばらくは週末婚が続きます。




夫の異動がなかった~とだけ書くつもりが、また長くなってしまいました(汗)

単身赴任先で車に乗りたい

地方暮らしには車が必須です。
田舎に行けば行くほど生活に支障をきたします。
札幌くらいの大きな街であれば無くても何とかなるけど
やっぱり時々不便に感じます。


だけど単身赴任だとどうしようか悩んでしまいますよね。
自宅から持ってこれる車があれば良いけど
一台しかなくて家族が使っていればそれは出来ないし。
かといってほんの限られた期間のために車を買うのも…。



周りの単身赴任の人の話を聞いてると色々でした。
自宅のをひとつ持ってきてたり、単車でやりすごしていたり、
毎週帰るから要らないという人も。

 

私の会社は、単身赴任の人だけに特権が与えられています。


それは「社用車をプライベートで使用すること」です。


以前は当然のことながら社用車の業務外使用は絶対ダメで、
こっそり乗って事故って大目玉くらった人もいましたが
許可制にして使わせてくれるよう、要望が結構あがっていたらしく
検討に検討を重ねて、ついに解禁されることに。


とりあえず試行期間的な意味合いで、単身赴任者限定。
全員に解禁してたら収集がつかなくなりますからね。


まあ単身赴任だと自宅に車があって、さらに勤務地でも購入とかだと
ただでさえお金がかかるのに大変なことになります。
このくらいは単身赴任者の支援としてもあっていいんじゃないかと思います。


もちろん、会社の資産ですからタダで使わせるわけにいきません。
詳しい仕組みは知らないですが、業務と個人で保険を分けられるらしい。


個人使用にかける保険料と減価償却費等々
使用料として月々10Kほどの負担。
しかも、業務用に給油したガソリンも使用可。


これは結構お得でしょ?
レンタカー2回くらい借りれば元が取れます。


以前投稿した家計簿の項目にも「車代」というのがありますが
それがこの使用料にあたります。


 あくまで希望制なので、必要なければ課金もされません。
逆に申請しても事故件数が多い人は許可降りなかったり。


私は東京勤務中のブランク(運転してない)もあり
さらに冬道に慣れていないというので使わせてもらえないかも…
と、思っていたらあっさり許可もらえました。良かった良かった。

ていうか、車両登録するのに住民票まで動かしてあげたんだから
そのくらい認めろや。


 

ウチは単身赴任者の経済的サポートが手厚いからか
「ずーっと単身赴任で良い!」ってオジサンが結構います。
その心境、新婚の私には理解できません…。

とはいえこういうシステムはありがたいですよね。
単身赴任の方は会社と協議されてみてはいかがでしょうか?




休日も自由に車に乗れるようになって快適ですが
東京に置いてきたマイカーの存在意義が…。
こちらは手放すかどうかの検討も始めるべきか。。。

 

今は冬なので、もっぱら近所のジム通いか
ショッピングモールへの買い物の足にだけ。
暖かくなったら道内あちこち出かけたいです。


同僚の人にもらった、猿田彦神社の交通安全守り。

f:id:tsumatan:20170221134204j:plain

お仕事も無事故無違反で頑張ります。